実は甘えたがり?!男っぽい女子の特徴・恋愛傾向

記事の著者:Kanako

男っぽい女の子というのは、男にとってみれば少し扱いに困る部分もあるかもしれません。

ましてやそういった女の子を好きになった場合には、どうアプローチしていったものか悩んでしまいますよね。

ここでは、男っぽい女の子の特徴と恋愛傾向についてお話していきましょう。

男っぽい女子の特徴

男っぽい女子には、いくつかの特徴があります。

これらの特徴を参考に、ボーイッシュな女の子との今後の付き合い方を考えていきましょう。

サバサバしている

男っぽい女子は、いわゆるサバサバしたタイプが多い傾向にあります。

サッパリとしているので、何か問題があったとしてもそれを引きずることはあまりしません。

むしろサッパリとしすぎて、相手が不安になる部分もあるかもしれません。

女っぽいことに抵抗がある

女っぽいことに対して抵抗がある場合も少なくありません。

自分が女っぽい仕草や格好、言葉使いをすることに恥ずかしさのようなものを感じているケースが多いのです。

そういった気持ちがある一方で、自然に女っぽいことができる女をうらやましくも思っているみたい。

姉御肌でリーダーシップがある

男っぽい女子の傾向として、姉御肌でリーダーシップに富んでいるという傾向があります。

職場でも、男女問わず同僚や後輩の面倒見がよくランチに誘ったり、困ってる姿を見ると率先して声をかけて助けてあげようとする責任感の強い一面を見ることが多いでしょう。

そういった面もありながら、あまり頼りにされすぎると「自分で大丈夫かな?」と不安になってしまう弱い部分も持ち合わせています。

意外と細かいことも気にしている

男の子っぽい言動が目立つ女子でも、実はとってもナイーブで細かいことを気にしちゃうこともあるんですよ。

例えば、いつもランチには誘って貰えるけど、夜の食事には誘ってもらったことがない、とか。グループで食事はいくけど、二人で飲みに誘われたことはないなとか。

それを普段は言葉や表情には出さないけど、すごく気にしてる可能性は大いにあります。

あんまり男あつかいされると傷つく

男っぽい女子だからといって、あまりに「男あつかい」されてしまうと内心傷ついてしまうものです。

男っぽい女子と仲良くなっていくと、ちょっとからかうつもりが度が過ぎてしまったり、普段女の子と接するときには使わないような言葉を投げかけてしまったりしがちじゃないでしょうか。

そんなことは気にしない、という感じで受け流してるように見えて、実は傷ついてるなんてこともあります。

男っぽい女子の恋愛傾向

続いて、恋愛傾向について具体的に見ていきましょう。

どんなアプローチを好むのか、また恋愛に対する姿勢についてまずはチェックしてみてください。

友達の延長のような恋愛

男っぽい女子の恋愛は、相手が「これ本当に付き合ってるのか?」と不安になるくらいに友達関係の延長のような恋愛になる可能性が高いです。

彼氏の方が友達のときとあまり変わらないと感じ、そこから別れに発展することもよくあります。

気を許すと女っぽさが出てくる

友達の延長のような恋愛をする傾向もある一方で、一度気を許すと女っぽさが一気に出てくるといったところも見られます。

完全に気を許すまでにはかなり時間がかかるでしょうが、一度気を許してしまえばそれまでのキャラとは別人のように甘えてきます。

服装や仕草などの面でも、女性らしさがぐっと引き出されてくるでしょう。

深い付き合いになればなるほどギャップが増す

一度気を許して自分の女性らしさを自由に出せるような仲になると、普段とのギャップがぐんぐん大きくなってとても可愛らしく感じることになるでしょう。

今まで素っ気なかったLINEやメールのやり取りも、女の子っぽく可愛らしいスタンプや絵文字で彩られ、ちょっとしたことでも自分が思ってることを素直に話してくれるようになります。

なかなか出せなかった自分の弱さやワガママも思う存分見せるようになり、そのギャップの大きさにきっと驚くことでしょう。