ストーカー予備軍?!貢ぐ男の特徴と恋愛傾向7つ

記事の著者:Kanako

やたらとモノをくれたり、ご飯をおごってくれたりする男性に出会ったことはありませんか?その男性はいわゆる「貢ぐ男」です。

最初はうれしいけど、だんだんにこんなにもらっていいものか不安になってきますよね?

もしかしたら、この人は他にも貢いでる人がいるのではないか?貢ぎすぎて借金などないか?などいろいろ考えてしまいます。

そこで、貢いでしまう男性はどんな特徴なのかまとめてみました!

貢ぐことで他の男性と差をつけたい

まだ浅い知り合いなのに高価なプレゼントを贈ってきたりする場合は、自分はそこら辺の男と違いこんなに高価なものでもポンとプレゼントできる男なのだという余裕のアピール。

経済力があるということは大事なことですが、この部分を強くアピールしすぎる男性は性格に難がある場合が多いので、ご注意を。

自分に自信がない

経済力は女性へのモテポイントとはいいましたが、それだけをプッシュしてくる男性はお金以外自分に自信がない、もしくは自分に魅せ方がわかっていないという可能性があります。

女性に貢ぐことで喜んでもらい、つながりをもっていたいと考えています。

他の愛情表現が乏しいのに経済力ばかりあっても微妙ですよね。ですので、高価なプレゼントばかりでなく、他に自分に何をしてくれるのかよく観察するようにしましょう。

サプライズが好き

いきなりのプレゼントで女性の喜ぶ顔をみて満足感を得ている場合もあります。

女性の喜ぶこと=サプライズプレゼントだけという考えをもっていて、最悪の場合、ほかに何をしたら喜ぶかわかっていないのかも。

彼氏がこんな男性な場合、自分が好きなことを彼にちゃんと教えてあげましょう。

独占欲がある

プレゼントを贈るということは男性にとって、少しずつ手付金を払っているような気持ちに無意識に向かっている場合もあるよう。

アクセサリーやカバン、洋服など女性が身につけるもののプレゼントを贈り、そのプレゼントを身につけていないと怒ったりするのは、執着心・独占心が強い証拠。

このような男性と関わりあうと、別れるた後ストーカーになったり、お金を返せなど言ってきたりと、とても厄介な問題を起こしやすいです。

トラブルにならないよう、徐々にフェイドアウトしていくことをおすすめします。

恋愛の経験が少ない

恋愛の経験が少なく、女性に何をしたらいいかわからないので貢いでる可能性も。

経験が少ないことをコンプレックスに持っているので、ごはんをおごったりプレゼント攻撃なとどどうにかして女性をつなぎとめようとしているんです。

逆をいえば、貢がないと女性は自分から離れていくのだと不安に感じているとも言えます。

このタイプの人は若い世代よりも、バブルを経験した世代に多くみられる傾向にあります。

プライドが高い

男性の中には、女性の前でお金に対しての恥をかきたくないと思っている人がいます。

また、お金を使うことがかっこいいと思っている人もいます。女性にスマートにプレゼントを贈ることにより「やってあげてる」という優越感を感じたいのです。

かっこよくプレゼントを贈ってくれるならいいのですが、上からの態度が見え隠れするようなら、嫌気がさしてきますよね。

気が弱い

女性と喧嘩をしてうまく丸め込まれてしまうような気の弱い男性も、貢ぎやすいタイプの男性といえます。

自分の意見をちゃんと言えず、相手に言われるがままモノを買い与えてしまいます。

その結果、関わる女性はだんだんとわがままになり、更にモノをねだってくるようになるのです。

当然、そのわがままも気が弱いので断ることができなくなり、どんどん貢いでしまう負のスパイラルに。

まとめ

いかがでしたか?貢ぐ男は、モノを買ってくれるので最初は「なんていい人♡」なんて思うかもしれませんが、ストーカーになりやすかったりと、何かとトラブルの種になりがち。

いろいろ買ってもらうのもいいですが、変なトラブルに巻き込まれる前にフェードアウトするのが良いですよ!