既婚者の遊び人と付き合う方法5つ:付き合う際にはリスクも伴う

記事の著者:Kanako

遊び人のことを好きになってしまった。それだけならまだしも、なんとその人は所帯持ち…本当は諦めなくてはいけない恋なのに「やっぱり諦められない…」なんて悩みを持っている方もいるのではないでしょうか。

世間的にはよく思われない恋のカタチですが、どうにか彼を落とせる方法をご紹介します。

しかし、やはり不倫関係や既婚者にアタックをするということは、社会的にあまりよしとされている行為ではありません。

同じ仕事場の人だったりした場合は、ばれた際に職を失ったり、友人からの信頼を失ったり、さまざまなリスクも伴います。

それを覚悟したうえで、「やっぱり諦めたくない!」という方は、あくまでも参考程度にこの記事をチェックしてみて下さいね。

相手を見極める

遊び人の中には、パートナーがいるにも関わらずガンガン外に目を向ける男性と、チャラい行動をするのは自分がフリーの時だけと心に決めている人がいるようです。

結婚したとはいえ、遊び人は「オス」の性質を強く持っています。後者のような人とは付き合うのは難しいかもしれませんが、収入が高くモテる男性ほど、外に目を向けてしまう傾向が高いといえます。

そして驚きなのが、結婚してからのほうが独身時代よりもモテるという現象があります。それは結婚して大人の余裕が出てくるので、それに女性が惹かれてしまうとか。

この現象で以前よりも増してモテるようになった人が、結婚してからも浮気したいという気持ちになってしまうようなのです。

なので、相手の男性がどのようなタイプなのか見極めることが大切ですね。

期間を決める

いくら好きだからといってもズルズル引きずってはいけません。あなたにも人生があるんです。

まず遊び人だったとしても既婚者と付き合えるのは無理だと承知の上で、期間を決めてアタックする方が良いです。

それでダメだったら、スッパリと諦めて、次の恋に踏み出しましょう。

女を磨く

いろいろ遊んできて、結婚に踏み切れる女性と出会い結婚した遊び人。しかし、彼の本性は、女の人が大好きなのです。

結婚すると余裕がでるため、安いオンナには興味をあまり持ちません。

美貌も教養も兼ね備えたハイスペックな女性を素敵だなと思うようになるのです。

元々、きれいな女性を隣において優越感に浸りたいと思っているのが遊び人ですから、隣にいて恥じないような女性に磨き上げておくことが大切なのです。

自分の立場を忘れずに

大好きな彼はあなたにとっては1番の存在かもしれませんが、彼にとっての1番はやはり家庭なのです。

遊び人であっても家庭が1番と考えている人が多いために、その気持ちを覆そうとするのなら相当な忍耐力と正しい言葉選びや行動が不可欠なのです。

焦る気持ちはわかりますが、その気持ちを態度に現してはいけませんよ。

家庭もうまくやりながら浮気もうまくしたいと思っているのに、「この子は、自分の家庭を壊そうとしているな」と思われてしまったら、警戒心を持たれ離れて行ってしまいます。

1度でも警戒されてしまったらその恋は実りません。時間を考えずに連絡したり、過度に自分を出すのはやめましょう。

しつこいのはダメ

ようやく恋が実り、その彼と付き合えたとしても、しつこく言い寄ってはいけません。

遊び人は、恋愛と家庭は別のものだと考えているので、生涯を誓い合った奥さんにあなたが勝つのは難しいと思いましょう。

なので、あなたから「離婚して!」など言い寄られると重いと思われ、せっかく付き合えたのに、あっけなく関係が終わってしまう可能性があるのです。

あくまでも不倫関係であることを割り切って常に冷静でいることが、彼と長く恋愛を楽しむ方法なのではないでしょうか。

まとめ

既婚者遊び人男性と付き合う方法をご紹介してきましたが、やはり既婚者にアタックしたり、不倫関係に持ち込もうとするのは、社会的に良しとされる行為ではありません。

肉体関係を持ってしまった場合は、裁判で巨額の慰謝料を請求されたり、会社をクビになったりと、人生転落のきっかけになる可能性が高いです。

また、もしうまく付き合えたとしても、相手の子供や奥さん、自分の親や友達を悲しませ、失望させる可能性があるということを理解しましょう。

それに耐えられる覚悟ができないなら、もっと良い相手を別で探して、もっと幸せな恋愛を探してみて下さいね。