アナウンサーと結婚する方法4選:自分自身を高めるのも大切!

記事の著者:Kanako

アナウンサーといえば、男女問わず花型の職業。容姿も学歴もそろった人が多く、誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

そんなアナウンサーですが、中には一般人と結婚をした人も少なくありません。この記事を読んでいるあなたにも、アナウンサーと出会い結婚できる可能性はあるのです。

今回は、アナウンサーと出会い結婚するための方法を紹介します。好きなアナウンサーがいるなら、初めから無理だと諦めるのではなく挑戦してみましょう。

アナウンサーと出会い、結婚する方法

一見難しいように感じるアナウンサーと一般人との結婚ですが、可能性は様々なところに隠れています。

アナウンサーとの結婚を夢見る人は、以下のことを一つ一つ実行に移していきましょう。

行動範囲をチェックし、店の常連になっておく

目当てのアナウンサーがいる場合、そのアナウンサーが出ているニュース番組などをしらみつぶしに見ること。

すると、例えば「休日は●●というところによく出没しています」「●●というカフェがお気に入りです」ということをポロっと話すことがあるかもしれません。そこから、そのアナウンサーの行動範囲が定まってきます。

そして自分も休日などを利用してそのあたりに出没したり、またアナウンサーがお気に入りだと言っている店に行ってそこの常連になったり…。
そういったことを地道に繰り返していきます。

そうすることで、店の常連からアナウンサーの出没時間などを教えてもらえることも。また、うまくいけば店長さんや他の常連などから自分自身をアナウンサーに紹介してもらえることもあるかもしれません。

テレビ局付近の会社またはテレビ局へ入社する

上記の方法でも良いのですが、もっと直接的な方法はアナウンサーが働いているテレビ局またはテレビ局付近の会社などへ入社してしまうことです。

テレビ局に入ったからといって自分もアナウンサーにならないといけないわけではなく、他にも様々な仕事はあるので大丈夫。例えば、事務や番組制作・ADなど色々な仕事があるので、アナウンサーになるべく近づけるようなお仕事を選ぶと良いでしょう。

しかし、大手のテレビ局に入社することは簡単なことではありません。テレビ局への入社が厳しい場合は、周辺の企業に就職するのも良いでしょう。

この場合、帰宅時間が被って直接見かける…なんてこともあるかもしれません。その際声をかけることは悪いことではありませんが、ストーカー行為にならないよう十分注意を払いましょう。

アナウンサーを見かけたらすぐに声をかける

アナウンサーを実際に見ることができた場合、「実物を見ることができた!」だけで満足してはいけません。そのまま見ているだけでは、もちろんアナウンサーには自分の存在を知ってもらえません。

そこで、思い切って声をかけることが大事になってきます。この時に注意したいのは、印象に残る言葉をかけること。

よくあるのが「いつも見ています!」というコメントですが、これはアナウンサー自身よく言われる言葉なので印象には残らないでしょう。

そのため、こういう時は少しひねって

「あの画面でのコメント、面白かったです!」
「あの時の絡み、とっても面白かったです!さすがですね」

など、他の人がなかなか言わないようなこと、かついつもテレビで見ているということを伝えられるようなコメントを伝えると効果的。

間違っても、会った瞬間にいきなり「今度飲みにいきませんか」「今度合コンしませんか」など声をかけてはいけません。それをやるとただの下品な人になり、すぐにやれそうな女として見られてしまうこともあります。

自分自身を高める努力をする

アナウンサーという世界は、様々な美女に囲まれた世界。そんな中、一般人であるあなたがアナウンサーと出会い、結婚するために必要なことはやはり自分自身をランクアップさせることでしょう。

とはいっても、整形して美女になれということではありません。

持って生まれた顔は変わらないので、それよりも内面を磨く努力をしましょう。そして顔はなるべく清潔感を出せるように、手入れは欠かさないように。

また、アナウンサーは知性が勝負の世界でもあります。そのため、いつアナウンサーと出会ってもいいように時事ニュースや経済などには強くなっておくと良いでしょう。

そしてアナウンサーと出会い、お話ができるようになったら時事や経済の知識を小出しにしていきましょう。そうすることでアナウンサーは「この人、仕事にも役立ちそうなことばかり知っているからありがたいな」と思うようになり、あなたに関心を持つようになるかも。

アナウンサーと結婚する方法・まとめ

アナウンサーという職業は花形であり、また「顔良し、お金がある」ということでうらやましがられる世界。そんな世界で働いている人をゲットするのは並大抵の努力ではできません。

また出会えたとしても、周りの人を差し置いてそのアナウンサーと結婚できるようにするためには「あなたにしかないもの」が必要になります。つまり、あなた自身にしかない魅力ということ。

無事アナウンサーと結婚できたら、「自分自身が嫉妬で押しつぶされないようにする」覚悟も必要です。結婚したからといって安心はできません。結婚後も彼は美しい女性に囲まれて仕事をすることになるので、いつでも常に自分自身を磨いていく必要があります。

またアナウンサーという仕事は不定期であり多忙な時期もあるので、帰ってきたら安らげる家庭や美味しい料理、そしてあなたにしかない魅力でアナウンサーを癒すことができる人になりましょう。

本当にあなたがアナウンサーと結婚したいと思うのなら、そういった将来のことまで見据えた覚悟を持ってしっかり努力をすることが必要なのです。