合コンで使えるちょっとエッチなゲーム8選:お目当ての人と急接近?!

記事の著者:yu_shi

合コンで盛り上がるゲームは、大事なコンテンツの1つ。

話下手な人でも、ゲームを使えば普段は言いづらいことを聞けるかも。それまで静かだった場を一気に盛り上げることもできそう。

今回は合コンで使えるゲームの中でもちょっぴりエロいゲームを7つ紹介。これで意中の彼に一気に近づいてみて。

合コンで使えるちょっとエッチなゲーム8選

王様ゲーム

王様ゲームといえば、合コンの鉄板レクリエーション。

割り箸を用意し、王様の印がついた割り箸を引いた人が、好きな命令を出せます。

「3番と5番の人が手をつなぐ」など王様の命令したことは絶対なので、言われた番号の人はその通りに従います。

はじめは「見つめ合う」「膝枕をする」などソフトなものから、「首にキスをする」「下着を見せ合う」など、徐々にエスカレートしていくのが王様ゲームのスタンダードです。

女王様ゲーム

王様ゲームとは少し違った、女王様ゲームも人気。

女王様ゲームでは王様ゲームのように割り箸で女王様を決め、それ以外の人は目をつぶり、女王様は一人を名指しして質問。当てられた人は他の人にばれないように、指を指したりスマホに書いたりして女王様だけに答えを見せます。

このゲームも最初は無難なものから、徐々にエスカレートさせるのに向いています。質問の答えは女王様と答えた人だけの秘密なので、好意を匂わせたいときなどに便利。

10円玉ゲーム

それぞれ10円玉を用意し、質問に対し「イエス・ノー」を10円玉の表と裏で表すゲーム。

ただし、その10円玉は誰が出したかわからないように、おしぼりやハンカチで隠します。

「この中でエッチしてもイイと思う相手がいる人!」
「1週間以内にエッチした人!」

など、初対面で聞きにくいことも、このゲームならサクッと聞けそう。

第一印象ゲーム

お題を決めて、そのお題に一番合っていそうな人に指をさすというゲーム。

「一番お酒が強そうな人!」というお題に対してみんなが一斉に「せーの」で指をさします。

あくまで第一印象でのゲームなので、盛り上がること間違いなし。

「実はむっつりそうな人!」「エッチが上手そうな人!」などとエッチな方向にも転換できるゲーム。

輪ゴムリレーゲーム

各自が爪楊枝を口にくわえ、そこに輪ゴムを通し落とさないようにリレーするゲーム。

意地悪でちょっとエッチな男性は、爪楊枝を短く加えるかも。

輪ゴムをリレーする瞬間、お互いの顔がとても近く接近するため、ドキドキ感を味わえます。

ABCゲーム

男性チーム、女性チームに分かれて、相手チームの人にそれぞれABCを振り分けます。

相手チームには誰がAで誰がBかバレないようにし、チームごとに相手のAの人の事、Bの人の事を第一印象や分析を交えて話していきます。

「Cさんはフェラが上手そうだよね」などと、男性はエロい方向にもっていきたがるゲーム。

古今東西ゲーム(山手線ゲーム)

お題に関連したことを順番に言っていくゲーム。

「動物園にいる動物と言えば?」などの簡単なものから、どんどんエッチな質問になっていきます。

「エッチの時の体位は?」など、少し恥ずかしいワードを言わされる可能性も。

ツイスターゲーム

スペースが必要になりますが、エロいゲームをしたいなら確実にこれ。

マットに赤、青、黄色などの色が塗ってある円に、両手両足を決められた色の位置に置くというゲーム。

男女の手と足が絡み合うことがあるため、体が密接に重なり合って、見る方もやじを飛ばしやすい。

合コンでちょっとエッチなゲームをするときは

紹介したのゲームは人によっては「恥ずかしい」「不快」と感じることがあり、注意が必要です。

その場の空気や相手のキャラクターを読み、セクハラに気をつけて、スリル満点のゲームで楽しんで。