オタクの合コン必勝法まとめ:好きなことは隠さないほうが良いかも?

記事の著者:なかのみ

オタク趣味を持っているため、合コンに参加するのに抵抗があるという方は多いはず。オタクというだけでマイナスなイメージに見られがちです。

しかし、オタクであるということは自分の趣味をしっかり持っていて、話すこともたくさんあるということなので、引け目を感じる必要は一切ありません。

オタクであることに自身を持って合コンに挑みましょう。

オタクの印象

世間のオタクの印象を知っておくことは重要。印象を知ることでが合コンにおいて、どのような立ちふるまいをすべきか具体的にイメージすることができるようになるはずです。

オタクが暗い、気持ち悪いといったイメージと直結したのはもはや昔の話。今は、一般人でも軽い気持ちでコミケに参加する時代です。マンガやアニメ、声優にはまっているというだけで拒絶感をもたれることはありません。

しかし、受け入れられにくいオタク像というのもあります。例えば、アニメに出てくるキャラクターのような話し方をする人、好きなアニメの話しかしない人、などです。

一般的なコミュニケーションが取ることさえできれば、オタクをカミングアウトしても引かれることはないでしょう。

合コンでオタクを隠す時のポイント

上記で、オタクをカミングアウトすることで引かれることはないと紹介しましたが、中には不安があるため言い出しにくいという方もいるでしょう。

そんな方は下記のポイントに気をつけて、合コンに励んでください。

好きな異性のタイプを聞かれたら

タイプを聞かれたときにアニメの中の大好きなキャラクターをあげることだけはやめましょう。引かれる可能性が高いです。

オタクだとばれしてしまう原因にもなるでしょう。

SNSのプロフィール画像

LINEやFacebookなどの、SNSのプロフィール画像をアニメやコスプレの画像などにするのは控えましょう。

連絡先を交換した際に「この画像のキャラクターって何のアニメ?」、「コスプレってまさかオタク?」なんてことにならないような画像にするのが無難です。

口止めしておく

合コンは狩りのようなものです。気になった異性が被った場合、競争になる可能性が高くなるでしょう。悪意がなくてもつい話の流れでオタクということをばらされてしまう可能性もあります。

事前に言われたくないことは友達に念入りに口止めしておきましょう。

趣味の話は準備しておく

休みの日はどう過ごしてるの?なんて会話はお約束。

事前に答えられるようなコメントを準備するのが無難です。完全な嘘は後々ばれたら厄介なので、濁してぼんやりとしたニュアンスで伝えれば後から引かれることも少ないようです。

アニメ曲は歌わない

二次会はお決まりのカラオケですが、普段はアニメの曲ばかりでいざという時何を歌えばいいかわからない、なんてことにならないよう合コン用カラオケレパートリーを自分で用意しておくといいでしょう。

アニメでも、みんなが知っていて盛り上がる・懐かしい曲ならOKです。

服装でオタク感を出さない

オタクのイメージのが強い服を着るのはNG。合コンはオタクをアピールする場面ではないのでゴスロリ系やキャラクターものの服はやめましょう。

見た目が第一印象というように誰からでも好印象な見た目にすることが重要です。

相手の会話に合わせる

ついアニメ以外の話だと会話に行き詰ってしまいがちです。話をしようと思うほどオタク系の話になってしまい、熱く語りすぎて引かれてしまうのがオチでしょう。

自分から無理に話そうとはせず、相手の会話に身をゆだねるのも1つの手です。

合コンでオタクをさらけ出す際の注意点

自分の趣味に誇りを持っていて、オタクであることを隠したくない方も多いはず。世間がオタクにあまり良いイメージを持たないのは、アニメや漫画、ゲームが好きだからではありません。

世間がオタクを敬遠する理由は、ぼそぼそ話す、見た目がオタクっぽい、趣味以外の話をしないなどコミュニケーションの問題です。そこで、オタクをさらけ出すと決めた方の合コンでの注意点を紹介します。

見た目には気をつかう

オタク=チェックシャツというイメージが強いですが、それ以外にも世間からオタクはファッションセンスがないという印象が強いです。

オタクと伝えるとその先入観で「だからダサいのか」と思われてしまう可能性もあります。まずは清潔感を意識した服装を意識しましょう。

男性なら白いシャツやセーター、女性ならワンピースがおすすめ。また、しっかり気をつかっていることがわかるように髪型もセットしていきましょう。髪をセットしたことがなくてやり方がわからないという方はYouTubeなどの動画を参考にすると良いでしょう。

笑顔でハキハキ話す

オタクはぼそぼそ話して声が小さいイメージが強いです。そのイメージを払拭する必要があります。まずは常に笑顔でいることを意識しましょう。多少声が小さくても笑顔でいれば、印象は良くなります。

合コンでは周りが騒がしかったり、端に座ると距離が遠かったりと声が届きづらい場面が多いので、きちんと全員に自分の声が届くように心がけましょう。

知らない人でもわかりやすく説明する

趣味の話題になれば、話すことは多いはずなので会話を弾ませるチャンスです。そこで重要なのは全く知らない人でもわかりやすい説明をすることです。

専門用語などは使わないようにしましょう。簡単な言葉で魅力を伝えれば、相手も興味を持ってくれるはず。うまくいけば、一緒にアニメ見る機会ができたり、漫画を貸したりして異性と近づける可能性もあります。

相手の趣味も積極的に聞く

オタクは自分の趣味について熱が入りすぎてしまうことが多いですが、相手の話も聞くということを意識しましょう。自分ばかり話すぎていないか、相手の反応を見ながら考えるようにしてみてください。

相手の趣味についても興味を持って聞いてあげることで、相手もあなたの趣味について知ろうとしてくれるはずです。

オタク同士の合コン

オタクを隠して合コンするのも、オタクをカミングアウトして合コンするのも合わないという方はオタク同士で合コンしてみましょう。

とは言っても、オタク同士の合コンをセッティングするのは難しい。そんなときはオタク限定街コンに参加するのがおすすめです。

オタク街コンのメリット

オタク街コンのメリットとしてまず挙げられるのが、価値観を共有できるということ。相手を受け入れることは恋人になる上で重要です。

他の趣味にも共通する点ではありますが、オタク趣味を理解しようと思ってもできない方もいます。

価値観がズレたまま恋人になっても、どちらかが我慢を強いられることになってしまうので、これは大きなメリットとなるでしょう。

次に挙げられるのが好きなことを語っても引かれないということです。普通の合コンで、好きなアニメ、漫画について熱く語っていたら引かれてしまいます。

しかし、オタク限定街コンなら、どの席、どのお相手の場所に行っても初対面で趣味の話ができます。とは言っても、自分の話ばかりだと印象は良くないので気をつけましょう。

オタク街コンのデメリット

オタク街コンはオタクにとってストレスもたまりにくく、趣味を理解し合うことができる相手に出会うことができる環境ですが、相手の趣味について詳しく知ってしまうだけの場所になってしまいがちです。

いざ街コン後にデートに行ってみたら、思っていた人物像と違うなどが起こる可能性があります。そのため、街コン時にはオタク趣味の内容だけでなく、普段の生活スタイル、仕事の話もするようにしましょう。

オタクの合コンまとめ

合コンで勝ち組になるには事前に仕込みをしておくこと、当日は気を抜かないことです。合コンでオタクを隠す場合、お付き合いすることになればいずれバレることなので少しオタクの一面を見せるのも良いでしょう。理解してくれる人に出会えるのがなにより一番です。

オタクの方で相手を探しているなら、とら婚がおすすめです。とら婚はアニメや漫画など趣味を持つ、オタク男女の出会いから結婚までをサポートするオタク向け結婚相談サービスです。

専属アドバイザーが自分の結婚を全力サポートしてくれるので、はじめて婚活をするという方でも安心して取り組むことができます。ちなみにアドバイザーにもオタクが多いので緊張せず、楽しく婚活をすることができるでしょう。

結婚相談所とら婚[公式]