youbride(ユーブライド)のプロフィール写真でいいねを集める方法

記事の著者:Kanako

マッチングアプリで相手を探すとき、一番最初に目につくものはプロフィール写真です。プロフィールの中身を見る前に、ついプロフィール写真が目にとまってしまうという人も多いのではないでしょうか。

写真が「この人のことを知りたい」と思ったり「あまりタイプではないな」と判断したりする基準になる場合もあります。その点においてプロフィール写真はとても重要です。

今回はマッチングアプリ、ユーブライドでいいねを多く獲得するために、どのような写真をプロフィール写真にするべきなのか紹介します!

ユーブライドで婚活

プロフィール写真は公開設定にすべき!

まず始めに、ユーブライドではプロフィールにどんな写真を載せるかの他にも、いいねがもらいやすくするコツがあります。

以下ではその点について、2つを紹介します。

最初からプロフィール写真を設定するべき

ユーブライドでは、会員登録すをると新着会員として紹介されますが、登録した段階では、まだプロフィール写真は設定されていません。

したがって、プロフィール写真の設定は後からでもすることができますが、最初のタイミングでアップした方がより多くの人の目に触れることができます。

特別な事情がない限り、初回登録の時点で写真を載せるようにしましょう。

写真は公開にする

実は、ユーブライドにはプロフィール写真を公開するかどうかを選ぶことができます。非公開は、自分のメインの写真を女性が見られないようにする機能です。

安全面の心配から非公開にする方も多いですが、実際の写真が公開されていた方が女性がいいねを送る確率は高くなるでしょう。

したがって、いいねをもらうことを第一に考える場合には、公開設定をするのがおすすめです。

どうしても身バレが怖いという人は

顔写真をプロフィールに載せたら、身バレしてしまうんじゃないかと不安な方は、「見せたい人にのみ公開」設定をしてみてはいかがでしょうか。

「見せたい人にのみ公開」はその名の通り、登録している写真を見せたい人にだけ公開することができる機能です。最大200件まで行うことができます。

ただし、この設定が使えるのは、スタンダードプランで利用している人に限られます。設定する手順は以下の通りです。

1.「マイ設定」の「写真設定」を開きます。

2.「公開設定」を「見せたい人にのみ公開」にします。

3.公開したい相手のプロフィールを開き、「公開ボタン」を押します。

以上の手順を行えば、設定は完了です。プロフィール写真の設定ページにを開くと、公開相手の一覧を見ることができます。編集する場合は、「プロフィール写真公開リスト」から可能です。

ダメな写真例3選

プロフィール写真は、いいねを多くもらえるかどうかの最も大きな分かれ目になります。

ここからはマッチングが成功するためには、どのようなプロフィール写真を設定すればいいのか悪い例も交えながらお話しします。

1.自分以外の写真を載せる

これはどのマッチングアプリでも言えることですが、相手はあなたの顔を知りたいと思っています。

それなのに、自分ではない芸能人の画像やペットの写真を載せたりするのは、相手にかなりのマイナスのイメージを与えることになるので注意しましょう。

相手がプロフィール写真を見て、どれがあなたであるかを一発で分かる写真を設定してください。

2.顔がはっきり分からない

自分の写真を載せてはいるものの、写真がピンボケしていたりはっきりと本人が分からない場合もNGです。

真剣に出会いを探している女性にとって写真がぼやけて見えないものなどは、失礼だと感じられてしまう可能性もあります。しっかりと本人がわかるものを選んでください。

3.昔の写真

いくら自分とはいえ、現在の姿を知りたいはず。幼少期や高校時代のあなたを見せられても、相手も困ります。

年齢で20代と書いているのに、中高時代の写真を設定している場合、相手の女性が不信感を抱いてしまう可能性があります。

できるだけ最近の写真、過去の写真にしても顔が現在とそこまで変わっていない時期の写真を設定するようにしましょう。

いいねがもらえるプロフィール写真の特徴3つ

ここからが重要な内容になります。いいねをたくさんもらえばもらうほど、今後の展開を期待できるはず。では、どんな写真がいいねをたくさんもらうことに繋がっているのでしょうか?

自然な笑顔の写真

まず始めに、自撮りよりは人に撮ってもらった写真の方が好印象です。また、きちんと正面から写っているものがいいでしょう。

無表情ではなく、自然な笑顔で写っている写真は相手の女性に安心感を与えやすいです。

背景の明るい場所で撮る

これはちょっとしたコツになりますが、写真を撮ってもらう時に背景が明るいところで撮ると自然と表情も明るく見えます。室内でも良いですが、太陽光の下で撮るとより自然な一枚を撮ることができます。

これからプロフィール写真に設定する写真を撮る際にはぜひ実践してみてください。

サブ写真の設定のポイント3つ

ユーブライドにはメインとは別にサブの写真が最大10枚載せられる仕組みがあります。しかし、サブ写真にどんな写真を載せるのがいいのか、何枚が適切な枚数なのかは疑問ですよね。

ここからはサブ写真について、どのような写真を何枚程度載せたらいいのか紹介します。

1.全身がわかる写真を一枚は入れる

メイン写真で、自分の顔がわかる写真を載せましたね。

メインでは、顔をはっきりをわかるようにするためにアップ写真を載せる方が多いですが、ここではあなた全体が把握できるような写真を入れてください。

それにより、あなたの身長や体型、雰囲気がわかり、相手があなたがどのような人物なのか具体的な想像をしやすくなります。

2.趣味や特技の写真を複数枚盛り込む

プロフィールに書いた内容と連動できるような写真を何枚か載せると、女性はよりあなたのことをイメージしやすくなりますし、プロフィールの情報が本当であると、あなたを信じてくれるようになります。

例えば趣味に野球と書いた場合、野球をしている姿や練習している時に取った写真などが設定してあると、相手の女性はあなたのことを具体的に想像し「もっと知りたい!」と思ってくれるかもしれません。

3.動物と一緒に写っている写真

動物と一緒に写っている写真は、相手の女性の興味を引きやすいと言えます。

なぜなら動物と男性の2ショットは、女性に「優しそうな人だな」「動物が好きなのかな」といったプラスの感情を与えやすいからです。

ペットを飼っている場合や、出かけた先でそのような写真を撮れるタイミングがある場合にはおすすめの方法です。

写真の変更方法3ステップ

ここまで読んで、今の自分のプロフィール写真やサブ写真を変更したい、と思った方も多いはず。そこで写真を変更する方法を説明します。

1.現在の写真を削除

ホーム画面の「写真・登録」というボタンをクリックし、削除したい画像を削除します。

2.写真の再選択

次に、新しく載せたい写真を選択しましょう。

3.載せたい写真を登録する

写真が決まったら、最初の削除の項目と同じように今度は「登録」のボタンをクリックしましょう。そうすると、写真の再登録ができます。

おすすめの加工アプリ3選

ここまでいかがでしたでしょうか?相手に好印象を与えるためには、載せる写真を考えるだけでもかなり神経を使いますよね。

さて、実際に写真を撮る際に多くの人が使用しているアプリがあるのをご存知でしょうか?

男性の中には、あまり知らないという方も多いはず。自分が綺麗に見えるおすすめアプリの紹介をします。

しかし、写真の加工は適度なものにしなくては、実際に会ったときにがっかりされてしまい、あなたが傷つくだけなので注意してください。

Beauyty Cam

このアプリは、肌の色合いを綺麗に見せたりできるアプリです。

さらに最大の特徴は、スタイルの変更ができること。少しだけ細く見せたい!と思う方は必見です。

YouCam Perfect-自撮り、カメラアプリ-

これは自撮りに特化したアプリにです。

自撮りって難しいですよね。しかし、このアプリを使えば難しい自撮りもスムーズにできます。

メインの写真で自撮りはおすすめしませんが、趣味の写真を自撮りで撮りたいという方はぜひこのアプリを使ってみてください。

Adobe Photoshop Fix

このアプリはなんと、一緒に写っている人やものを削除できるという優れもののアプリです。

「この写真がいいけど、友達も一緒に写っちゃてるし・・・」という時には利用してみてください。

ユーブライドのプロフィール写真まとめ

ユーブライドのプロフィール写真についてご紹介してきましたが、自分の参考になりそうなものはありましたか?

いきなり完璧な写真を撮るのは難しいので、自分のできそうなことから少しづつ挑戦してみるようにしましょう!

また、まだ実際にユーブライドに登録していないという方は、今回の記事で予習したことを生かして、ユーブライドをうまく活用してみて下さい!

また、そもそも写真ではなく、プロフィール文が原因でいいね!を貰えていない可能性もあるので、以下に載せいているおすすめ記事もチェックしてみて下さい!

ユーブライドで婚活