タップル誕生で知り合った女性とのデートを成功させるコツを紹介

記事の著者:Kanako

タップル誕生でメッセージのやり取りが続く女性が現れたら、実際にお会いしてみたくなりますよね。

しかし「マッチングアプリで知り合った女性をどのように誘えばいいかわからない!」「マッチングアプリから女性をデートに誘ったけど当日はどうしたらいい?」といった不安を抱える男性も多いでしょう。

そこで、この記事ではタップル誕生で女性と知り合い、デートに誘いだすテクニックから、初デート当日の注意点までをまとめました。

この記事を読んで、タップル誕生での出会いを成功させましょう。

タップル誕生公式サイト

目次

タップル誕生は若い世代が多いマッチングアプリ

タップル誕生で女性を検索する方法は趣味から探すしかありません。しかし、だからこそ最初から共通の趣味の人を見つけることができるのもタップル誕生の良いところです。

趣味ベースで気軽なマッチングを実現しているタップル誕生は、細かい条件設定で女性を検索できる他のマッチングアプリに比べて、「まずは会ってみよう」という女性が多いです。

女性と会うハードルは他のマッチングアプリほど高くありませんが、デートのあと進展がなくても一喜一憂せずに数を打っていきましょう。

またデートを重ねることによって女性との会話に慣れてくるというメリットもあります。最初は緊張するかもしれませんが、何回もデートを重ねて自然な雰囲気でデートができるようになりましょう。

タップル誕生のメッセージ交換で一番大切なのは好感度

まず、大切なのは女性に好感を持たせることです。メッセージのやり取り段階でそれをクリアしないと、デートにはまずつながりません。

相手に直接会っているわけではないので、いきなりデートというのは女性からすると抵抗感があります。

できる限り自分のことを話して、「会ってみたいな」と思ってもらい、相手の女性の信頼を獲得することが実際のデートに繋がるでしょう。

好感を持たれるメッセージなんて何を送ればいいか分からない…となるかもしれませんが、実は今から書く3つのコツを上手く活用すれば、女性の好感度を高めることができるのです。

1.テンションは高すぎず低すぎず。文章の長さにも気をつけよう

タップル誕生内でやり取りをする時は、女性のテンションに合わせるのが大切です

相手が盛り上がっている時は自分も楽しげにして、できるだけ共感するようにしてください。1回のメッセージ量が少なめの相手の場合は自分も長文になりすぎないようにします。

そうすることで女性に「この人とのやり取りは楽しい」「気が合う」と感じさせることができるのです。相手に合わせたコミュニケーションはミラーリング効果と呼ばれ、心理学でも確立された方法です。

逆に、女性と全然違う傾向のメッセージばかり送ると、女性は「この人は私とは合わない」「タイプではない」と感じて連絡が続かなくなってしまいます。

たとえば顔文字がなく、かたい文章の女性に短文で絵文字や顔文字が多い文章ばかり送ってしまうと、実際に会ってみてもタイプが違って合わなそうと感じさせてしまうのです。

2.質問の回答には次の会話に繋がる要素を追加

相手から何か質問(職業・趣味など)をされたとします。その時、返信を「会社員をしていますよ」や「読書が趣味です」だけの回答しかないメッセージを送らないようにしましょう。

回答しかないメッセージには、広がりがありません。相手の女性がせっかく関心を持って聞いてくれているのに、回答しかないメッセージを返してしまうと、女性に「この人は私と会話を広げようとしてくれていない」と感じさせてしまいます。

質問をされたらただ回答をするのではなく、次の会話につながるような付け加えをして返信すると、やり取りがスムーズに続くようになります。

例)女性に「趣味はなんですか?」と質問されたときの返答方法

①質問を加える⇒「趣味は読書です。○○さんの趣味はなんですか?」

②回答を広げる⇒「趣味は読書です。最近だと東野圭吾さんの小説をよく読みますね」

3.「あなたと話していると楽しい」ことを伝える

上述した2点を取り入れ、メッセージのやり取りを繰り返していると、お互いに合うか合わないのかがなんとなく分かってきます。会話が続く女性が現れたら、素直に「○○さんとお話するの(やり取りするの)楽しいです」とお伝えしましょう。

伝えるタイミングが難しいと感じるかもしれませんが、そんなに考え込まず、たとえばお互いの好みが合ったときなどに伝えると自然に受け入れてもらえます。

女性も楽しいと言われれば嫌な気持ちはならず、あなたのことを意識するようになりますので、好感を持ってもらいやすくなるのです。

またタップル誕生は積極的な女性が多いので、相手が積極的な姿勢を示してきた際はこちら側も積極的にメッセージを送りましょう。顔の見えないメッセージのみのやり取りなので、少し大げさかな?と感じるくらい言葉できちんと自分が楽しいことを伝えてみてください。

デートに結び付くメッセージ内容攻略

実際にデートにお誘いしようと考えたとき、今度はデートに誘う場所をどこにしようか、どうやってお誘いしようかなどの悩みが出てきますよね。

タップル誕生は都市部で利用している女性が多いため、デートをするのも最初は人が集まるような場所がいいかもしれません。

人が周りにいる方が最初は楽しい雰囲気も作り出しやすいですし、もし場所を移動することになってもお店がたくさんあるようなところであれば選択肢に困ることも減るでしょう。

また女性はタップル誕生内で優位のため、誘い方がヘタだと他の相手に流れてしまうこともあります。女性に断られないためにも、お誘いするときは以下の3つのポイントを活用しましょう。

1.相手のアピールポイントへの着目が大切!

デートに誘う前に、タップル誕生では相手のアピールポイントを見ることができます。

例えば、女性のアピールポイントには「カフェデートしたい!」「ちょい飲み行きたい!」「水族館に行きたい」「平日よるは暇してます」「気軽にランチしたい」が設定されています。

アピールポイントを設定していない女性もいますが、基本的にはアピールポイントに合わせるのがよいでしょう。

2.共通の趣味を利用する

これはデートの行き先をお互いの趣味に関係する場所にする方法です。

タップル誕生はそもそも趣味で繋がることをメインにしているマッチングアプリなので、この方法が最もデートに繋げやすいでしょう。

お互いの趣味に関係する場所にすれば女性も興味があるし、共通の話題もたくさんつくれるため、OKしやすくなります。また、誘う男性側も、自分が詳しい場所なので選びやすいという利点があるのです。

誘い方の例文

ここではお互いにカラオケが趣味だったとするときの上手な誘い方を紹介します。

男性:「もしよければ、今度の土曜日に食事がてらカラオケしに行きませんか?最近仕事が忙しくて歌いに行けてなかったんですよね~。
  ○○さんの歌、聞いてみたいです!」

3.好きな食べ物を聞いて、そのお店に連れて行く

メッセージのやり取りをしている際、女性にあらかじめ好きな食べ物を聞いておきます。その食べ物がおいしいお店をあなたが知っていたらそのお店を、知らなかったらネットなどで有名なお店を調べて連れて行く方法です。

最初から高級なところだと女性の方も気を使ってしまうのに加え、男性側も緊張してしまうので、最初はそこまで値段も高くないカジュアルなレストランなどいいでしょう。

食事は誘いやすく、女性も誘いに応じやすい場所ですが、相手の好みに合わせた店を提案することで、断られる可能性を減らすことができます。

誘い方の例文

女性がイタリアンが好きだったとして、上手な誘い方を紹介していきます。

男性:「○○さん『△△』ってお店行ったことありますか?」

(相手の女性が行ったことがある場合)
男性:「あのお店美味しいですよね!とくにパスタが好きでした!久しぶりに食べに行きたいなって思ってるんですけど、もしよかったら一緒に行きませんか?」

(相手の女性が行ったことない場合)
男:「パスタの種類が豊富なお店なんですよ。他にもピザとかが美味しいです!もしよかったら、一緒に食べに行きませんか?」

4.イルミネーションなど季節が楽しめる場所に誘う

住んでいる土地にもよりますが、どの土地でもその季節ならではのイベントや植物、食べ物などがあります。とくにイルミネーションは好む女性が多く、感想を言いやすい季節限定の場所です。

女性も自分で行こうとまでは考えていなかったけど、誘われたなら行ってみようかなとOKしやすいでしょう。

注意したいことは冬場の外は寒いことが多いので、あらかじめ「暖かい格好をしてきてね!」と伝えておくことです。相手の女性が寒くて楽しめない!なんてことがおきないようにしましょう。

また、春だったら桜がきれいな街、夏だったら美味しいかき氷の店、秋だったら紅葉の見えるカフェなど。四季を感じられる場所は候補地が複数あるため、誘う場所の選択肢を増やすことができます。

誘い方の例文

ここではイルミネーションシーズンである冬だとして誘い方の例文を紹介します。

男性:「○○さん、今度の土曜日ってあいてますか?△△でイルミネーションがやってて、見に行きたいんですけど男1人は寂しいので、もしよければ、一緒に行きませんか?」

タップル誕生公式サイト

タップル誕生でデートが決まってから当日までにすべきこと3つ

デートの誘いにOKをもらい、女性と会うことが決まりました。ここまで来れば少し安心ですが、当日までにしておかなければいけないことがあります。

デートがあると思うと緊張して色々特別なことをしてしまいがちですが、女性はありのままの姿を好みます。最低限身だしなみを整えて、当日焦らないように心の準備をしましょう。

この段階をとばしてしまうと、初デートが失敗に終わったり、女性にドタキャンされしまう可能性も…。当日まで油断せず、初デートに向けて準備を進めましょう。

1.連絡頻度を急激に変化させない

デートが決まった安心や、当日まで何を話せばいいか分からないからという理由で、連絡をやめてしまう男性がいらっしゃいます。女性は初デート前、そもそもまだ会ったことがない相手のため、ドタキャンへの抵抗も低い状態です。

この期間に今までに比べて連絡頻度がガクンと落ちると、女性はデートに行くことへの気持ちが冷めてきて、断りたいという気持ちが強くなります。

ドタキャンされてしまわないためにも、もともと2人がやり取りしていたペースを継続し、女性の気持ちを低下させることなく当日を迎えましょう。

デートに誘う日にちをできる限り近い日程にするのもいいかもしれません。デートまでの期間が開いてしまうと男性側もデート当日が近づくにつれて身構えてしまい、余計に緊張してしまう可能性があります。

メッセージをしながら「会いたい!」と思ったときは、デートのスケジュールを先延ばしにせず、なるべく会いたいと思ったその日に近い日程を設定しましょう。

2.身だしなみを整える

これは男性だけでなく女性もですが、最低限の身だしなみは整えておいた方がいいです。会うまでの短期間に急にスタイルを良くしたりは難しいですが、清潔感のある身なりにすることはできます。

たとえば髪がぼさぼさなら美容院に行っておく、服がなければ買いに行くなどです。また、鼻毛、爪、靴などはチェックを忘れがちなので、必ず見直すようにしましょう。

3.連れて行く予定の場所を調べておく

女性を連れて行くお店・場所を事前にもう一度調べておくと、当日慌てなくて済みます。たとえばお店だったら駐車場があるかどうかやそこに行くまでの道順、イルミネーションのようにイベントに行く場合は開催時間などです。

カップルに人気のお店に行く場合は、予約がないとかなり待たなければ入れないなんてお店もりますので、必ず事前にチェックをしておきましょう

初デート当日のNG行動4つ

事前に準備も済ませ、無事デートに行くことになりました。女性に好印象を与えて初デートを成功させるためにも、当日は3つのポイントに気を付ける必要があります。

普段から注意している人は問題ないですが、思い当たる節がある方は女性と会う際に気を付けてくださいね。

はじめてのデートでは女性も相手のことを注意深く見ることが多いので、常に見られているという意識をもちましょう。

1.女性の歩くペースに合わせる

初デートの女性はきれいめな服装に合わせて、スニーカーよりもヒールのあるような靴を選ぶことが多いです。男性よりも歩幅が小さく、ヒールのように歩きにくい靴を履いている女性は、男性よりも歩く速度が必然的に遅くなります。

隣を一緒に歩くときは、女性が気を遣って早歩きにならないよう、女性のペースに合わせていつもよりゆっくり歩いてあげるようにしましょう。女性は自分のペースに合わせてくれる男性に気付き、その優しさに好印象を持つのです。

また女性の方が疲れた様子であればカフェで休憩するなど気配りも忘れずに。

2.一緒にいる時にスマホに夢中にならない

食事に行くときについついやってしまいがちですが、デート中に会話を楽しまずにスマホに熱中している方は印象が悪いです。

たしかに最初は会話に詰まることも多くなりますが、会話に詰まったときにスマホを操作されると、相手の女性は「私との話つまらないんだ」「盛り上げてくれる気がないんだ」と感じてしまいます。

本人がそうは思っていなくてもそう見えてしまいますので、初対面のときはとくに注意しましょう。

3.他人の悪口を言ったり、周囲の人間に悪態をつかない

会話の流れで「うちの会社の上司が~」など、軽く愚痴を言うぐらいならまだ問題ありませんが、周囲の人間への悪口ばかりを会話のネタにするのはやめましょう。

「この前××なことがあったんだけど、本当にバカだよね」や、近くにいる人をこそこそと指差して「あの人気持ち悪いよね」など、人を小馬鹿にする態度を取る人は相手の女性に人として信用してもらえません。

店員さんが何かミスをしたら怒鳴りつけたり、ぶつかった人に対して舌打ちをするなど、悪態をつくのも同様です。普段からそういう態度をする人なんだなと思われたら、一緒にいたくないと感じて女性は離れていきます。

4.お酒にのまれない

デート当日は、絶対にお酒にのまれないようにしてください。

お酒に酔って、女性のカラダを触ってしまったり、失礼な言動をしてしまうというのはよくあることです。

また、自分では失礼なことをしていないという認識でも、アルコールが入ると、判断能力が下がるので、いつもとは言動が違うはずです。

万が一、相手に悪い印象を与えないためにも、お酒は自分のキャパシティに合わせて飲むのをおすすめします。

初デート当日が終わったらやるべきこと2つ

無事に初デートが終わり、解散しました。手応えがあり、また次も会いたい!と相手の女性に感じたら、是非当日中にやってほしい2つのテクニックがあります。

デートが終わったからと言って安心して何もしない!なんてことがないようにしましょう。

もし次のデートにつなげたいのであれば、デートが終わったあとこそ気合を入れなおして相手の女性に感謝の気持ちを伝えて、もし相手も同じ気持ちであれば、次のデートで相手がどこに行きたいのかなどの話題を出してみてください。

1.「今日はありがとう」とお礼の連絡を送る

LINE交換が終わっていたらLINEで、終わっていなければタップル誕生内で相手の女性にメッセージを送りましょう。

楽しかった、ありがとうなどの一文も良いですが、どうせならその日のデートのことを絡めた内容だと、相手の女性にも楽しかったことが伝わりやすいです。

「今日は楽しかった!パスタ美味しかったねー○○さんのも美味しそうだったから、今度食べたいな」など、デートの内容を踏まえたメッセージを送ると気持ちが伝わりやすくなります。

2.その日デート中に仕入れた情報を基に、次のデートの話題を切り出す

2回目のデートにつなげたい相手の場合、その日の内に次のデートの話題を切り出し、出来ればその日中に決めれるといいでしょう。これは、実際に会ってから日がたつよりもお互い気持ちが高まっており、後日誘うよりも成功する可能性が高くなるからです。

このとき、次に誘うデート先は、その日に仕入れた情報を参考にしましょう。たとえば女性がデート中に水族館の話題を出していたら「今日言ってた水族館、良かったら今度一緒に行かない?」など、女性の好みに合わせて誘うようにします。

そうすると女性は自分の好みの場所であることに加え、会話を覚えていてくれたんだという喜びがあるため、OKしやすくなるのです。

タップル誕生は若い年齢層が多いため、気軽に会いたいと考えている女性が多いマッチングサービスになります。会話を重ねながらきっかけをつかみ、女性を積極的にデートに誘ってみましょう!

タップル誕生公式サイト