実は簡単!ペアーズの退会後の再開方法とメリットとデメリット

記事の著者:marie

利用していたマッチングアプリを「利用しなくなった」「全然会えなかった」といった理由で退会してしまう人もしばしば。しかし、もう一度試してみようと退会したマッチングアプリを再開したくなることもあるはず。

再開するとはいっても、どのように再開すればいいのか?また再開後のメリットとデメリットはどのようなものがあるのか気になります。

今回は人気マッチングアプリPairs(ペアーズ)の再開方法について紹介していくので、ペアーズの再開を検討している人はチェック。退会後に再開する際に注意する点や、出戻りのメリット・デメリットも併せて確認してみて。

[無料]ペアーズで出会いを探す

ペアーズで退会後に再開するための条件やペナルティ3つ

ほとんど全てのマッチングアプリでは退会後の再開は可能です。これはペアーズも例外ではありません。しかし再開する際にはいくつか注意点があるので、それを踏まえたうえで再開することをおすすめします。

すぐには再開できない

ペアーズでは、退会後一定期間は再開が不可能になっています。

その期間は30日(約1ヵ月間)であり、その期間中に再開しようとしても利用できません。再度利用をしたい場合は、31日後以降に登録することが可能です。

また何かしらの問題を起こして運営から強制的に退会させられた場合は例外。31日後も利用ができないという可能性もあるため、マッチングアプリでは決して禁止行為などはしないことをおすすめします。

いいねやメッセージなどの履歴が消える

これは退会するのであれば覚悟しなければならないことですが、退会するということはそのマッチングアプリのデータも消えるということです。そのため、いいねやメッセージなどのデータも全て消えてしまうことになります。

いいねやメッセージの履歴は今後の参考として持っておきたいということであれば退会はせず、有料会員から無料会員になり「利用休止」するという方法を取るのが無難です。

年齢確認はクレジットカードで出来る

退会後に再開するということは、一度登録したことがあるとはいえ「新規メンバー」として扱われます。そのため、利用するための手続きなども1からしなければなりません。

その中でも1つだけある例外が「年齢確認」です。年齢確認は利用するための手続きの1つなのですが、再開したユーザーに関しては年齢確認をクレジットカードの再登録によって済ませるようになっています。

実際、ペアーズは年齢確認をしっかりしている分それを面倒だと感じる人は多いようです。この面倒な年齢確認を簡単に済ませられるのは嬉しいポイント。

ペアーズを再開する手順

ペアーズを再開する手順ですが、これは一番最初に登録する時と全く同じ手順です。ブラウザ版であれば公式サイトからの登録で再登録、アプリ版であればアプリをインストールして登録することで再開ができます。

再開する3つのメリット

無事に再開することができても、退会前と同じ轍を踏んでしまっては意味がありません。そうならないための再開した際に生じる3つのメリットについて紹介していくので再開を検討している人はチェックしてみて。

再開後の一定の期間でいいねを稼ぐ

先述した通り、退会後の再開であってもそのユーザーは新規メンバーとして扱われます。データなどが無くなるのは惜しいですが、その分新規ユーザーならではの特典があることを忘れてはいけません。

マッチングアプリのその全てが新規登録した場合に無料ポイントが付与されたり、女性の検索に引っ掛かりやすくなるなどの特典があることは、以前利用したことが経験があればご存知のはず。

特に再開して3日間は検索上位に表示されやすくなるので、いいねを大量に稼ぐことができます。初めてペアーズに登録した人はよく分からずこの期間を有効活用することができないケースが多いので、再登録したタイミングこそ狙い目です。

攻略法について基盤ができている

再開するには一度退会する必要があるということであり、それは「経験値がある」と言い換えることもできます。すなわち攻略方法についての基盤ができているということです。

初心者の人との経験値の差は、マッチングアプリにおいて非常に大きな意味をもち、マッチングする可能性も大幅にアップします。再開する人は、前回の経験を大いに生かして利用するようにしてみて。

面倒な相手を避けれる

マッチングアプリを利用する時に考えられる問題というのは、業者やサクラ、そして変な人から絡まれるということが挙げられます。これらはマッチングアプリを利用する上でどうにもならない問題でしょう。

こういった相手に絡まれて間違ってプロフィールを見てしまったり、いいねを送ってしまっては効率が悪くなってしまいます。それに加え、あまりに絡みが多すぎるとマッチングアプリを快適に利用することもできなくなってしまう可能性も。

退会して再開することで、このような面倒な相手からの絡みを避けることもメリットの1つと言えます。もちろん厄介なユーザーを避けるのためにはブロック機能も有効です。

再開するデメリット3つ

再開するメリットは以上のような点が挙げられますが、もちろん再開することでのデメリットもあります。メリットとデメリットを比較して、メリットのほうが上と感じたら再開することをおすすめします。

プロフィールが消えてしまう

どの攻略サイトでも説明されていますが、マッチングアプリの攻略に必要であるのは、しっかりと設定されたプロフィールであることです。そのため、マッチングを成功させたい方はプロフィールに時間をかけてしっかり作りこんでいる方は多いでしょう。

しかし退会してしまうとこれらの設定も全て消えてしまうため、その作りこんだプロフィールも全て消えてしまうことになります。また、面倒な相手を避けるために退会した場合には、同じようなプロフィールを見て同一人物だと気付かれる可能性も。

その場合、少し異なるプロフィールにする必要性もあるので、再び労力を使うことはデメリットの1つに当てはまる要素になります。

有料会員慣れしてしまっている可能性

無料会員から出戻りする人ではなく、有料会員だった人が無料会員として再開する場合には1つ注意点があります。それは、有料会員慣れしてしまっているということです。

マッチングアプリでは無料会員と有料会員で制約されていることが多いため、無料会員として今の状況を下見する場合でもやりづらく感じてしまう可能性があります。

下見をする際にも、ただ登録するのではなく、どのように下見をするか考えてから登録したほうがスムーズに目的を果たせることになるので、戦略を練ってから再開するのがベター。

ブロックしていた相手とまた出会ってしまう

何度もいいねを送ってきたり、業者が絡んで来るのに対して、とりあえずブロック機能でやり過ごす方法を取っていた人も多数。しかし退会するということはデータが消失するということなので、ブロックした相手もブロックしていない状態に戻ってしまいます。

そのためプロフィールを見られたくない相手をブロックしていたとしても、再開した後で偶然また出会ってしまうという可能性は否めません。

ブロックした相手に再び見つかるのを避けるためには、プロフィールの設定を異なるものにする、プロフィール写真を変えるなどが効果的です。

ペアーズ再開まとめ

再開するためにもさまざまなメリット・デメリットがあるので、退会する前にまずはブロック機能や休会などの方法と比較検討した上で、退会することがポイントになります。

再開するのは比較的簡単ですが、期間やペナルティ・年齢確認の方法などいくつか注意すべき点も。再開後にどう使うかについても、事前に考えておくのがおすすめです。

[無料]ペアーズで出会いを探す