ゼクシィ恋結びでデートにつなげるためのメッセージの送り方のポイント

記事の著者:Kanako

ゼクシィ恋結びでマッチングしたものの、メッセージの送信頻度やデートを誘うタイミングを見計らうのが難しいという人も多いでしょう。

ゼクシィ恋結びのようなマッチングアプリは、一度も出会ったことがない相手を誘うので、送るメッセージの内容に迷ってしまうのも無理はありません。

せっかく、可愛い女性とマッチングまでこぎつけたのに、ある1通のメッセージで失ってしまうのはとてもやるせない気持ちになってしまいますよね。

今回は、ゼクシィ恋結びで女性とのメッセージ交換の頻度やタイミングといったコツを、マッチング直後やデートに誘うなど場面ごとに紹介します。

例文もしょうかいするので、ぜひ参考にしてみてください。

ゼクシイ恋結びに無料登録

目次

ゼクシィ恋結びで女性とメッセージする時の心構え

有料会員になって無制限にメッセージをやり取りできるようにする

ゼクシィ恋結びでは、無料会員と有料会員ではやり取りできるメッセージの回数に大きな違いがあります。無料会員の場合、マッチング後のメッセージは初回しか送ることができません。

そのため、気になる相手とメッセージでやり取りしたい場合は、無制限にできるよう有料会員で登録しておきましょう。

女性は、初回手数料108円のみの月々無料で有料会員になることができます。男性の場合は、12ヶ月プランの場合月々1,980円です。

1人以上の女性とメッセージを平行するのを心掛ける

ゼクシィ恋結びで、女性とメッセージする際は、複数人の女性と平行してメッセージをすることを心掛けましょう。

おそらく相手の女性も実際に会って、あなたのことが良いなと思うまでは、他の男性ともメッセージ交換をしています。

複数人の女性とメッセージ交換することに対して、抵抗があったり、相手の女性が何人かの男性とメッセージを交換していることに怒りを覚える男性もいると思います。

しかし、ゼクシィ恋結びに登録している女性は社会人で男性と同じように働いている女性が多く、なるべく相性の良い彼氏探しや、素敵な男性と仲良くなることを目的にしているので仕方ないと考えましょう。

男性が複数人の女性とメッセージを平行するメリットは、1人が失敗した後、次の女性とマッチングする時間を短縮できる点です。

女性とのメッセージが途切れたら送信メッセージを振り返る

女性とのメッセージが途切れてしまうことはよくあります。

女性とのメッセージが途切れてしまった原因は、相手側にもっと相性の良い男性が現れたか、どこかで不快感を与えるようなメッセージを送ってしまったかの2つです。

後者の不快感を与えるようなメッセージを送ってしまったかなと思った場合は、自分の送ったメッセージを一度冷静になって眺めてみましょう。

返信が来なくなっても、しつこい非モテ行為はしない

また、相手から返信が来なくなったとしても「そんなもんだ」と軽く流すようにしましょう。

ここで深追いするのは、非モテ男性のやることで、例え出会えたとしても、女性に愛想つかされる可能性が高いでしょう。

また、ゼクシィ恋結びには何十万人の男性が登録しており、ライバルも非常に多く、切り替えられてしまう可能性はあります。

もし、メッセージが来なくなっても、相性が良くなかったと割り切って、次にいくが大切です。

テンプレを用意しておく

1通目に送るメッセージは、良くも悪くも返事はほぼ必ず返ってきます。ただ、返っては来るものの、その反応によってメッセージの改善の余地があるかどうかをやり取りするたびに考えていく必要があります。

そのため、1通目のメッセージに限っては何度も使いまわしていくことによって、どんどん改良を加えることができ、何度か送っているうちに1通目のメッセージとしてふさわしいメッセージを作り上げることができます。

ゼクシィ恋結びでマッチング直後の1通目のポイント

1通目はシンプルに、感謝の言葉と1つ質問

1通目のメッセージのポイントの1つ目は、シンプルに収めることです。

マッチングへの感謝と、1つだけ相手が返しやすい質問をいれるだけでよいでしょう。

自己紹介をする人もいますが、女性は男性のプロフィールを読んでいる可能性が高いので、自己紹介文と同じ内容を繰り返すことで、無意味に長文になるのを避けたいです。

相手が返しやすい質問をする

相手の立場になって、相手が返信をしやすい内容にもする必要があります。

例えば、「マッチングありがとうございます。〇〇です。気になっていたのでメッセージが送れてうれしいです」などの文章は、その後のメッセージが膨らまないだけでなく、他の男性に持っていかれてしまう可能性が高いでしょう。

相手の自己紹介文や趣味をしっかりと読み込んで、それに対して、質問をするのがおすすめです。

ゼクシィ恋結びで実際に送った1通目のメッセージ例

ここまで紹介したポイントを踏まえて好印象を与えるメッセージの例を見ていきましょう。

はじめまして!マッチングありがとうございます。〇〇です。まさかマッチングできるとは思っていなかったので嬉しいです。

旅行が趣味なんですね!僕も旅行好きです。最近どこかに行かれましたか?

まずはマッチングへの感謝をします。これを入れると入れないでは印象が随分変わります。

この時マッチングした相手は旅行が趣味だったので、趣味が共通であることと、相手が返しやすい質問を1つ入れて送信しました。

一見すると当たり障りないようなメッセージですが、下手にグイグイいくようなメッセージを送るよりも返信しやすくシンプルなほうがやりとりが長く続きます。

1通目のメッセージに返信が来ない理由と対処法は?

興味をひく内容のものを作れていない

返信が来ない理由として最初に考えられるのが相手が全く興味のない話をしてしまった場合です。

ゼクシィ恋結びしとるけど、死ぬほどメッセージが面白くない奴がいるんだが、無視していいの? pic.twitter.com/gP0SzZWPM7

— ていへん@福岡の民 (@_teihen) 2017年4月11日

自分の自己紹介を長くいれすぎてしまうなど、相手の興味のない話題をしてしまっては、相手の返す気力を削ってしまいます。

自分の話は後回しで、まずは相手を知ることに徹しましょう。

送る時間帯が悪い

また、送る時間帯が悪いということも理由の1つとして考えられます。

1通目に限っては、相手が必ず起きている時間に送るのがよいでしょう。

例えば、相手の女性は社会人の可能性が高いので、次の日に備えて23時以降は寝ていたりします。

もし、遅い時間にメッセージをする際は、夜遅くになってしまいましたの断りの文章を加えて送るのがよいでしょう。

2通目以降のメッセージでおすすめの話題とデートへの展開方法4つ

自分の話題を話しすぎない

1通目に引き続き、繰り返しになりますが、自分の話をしすぎないように気を付けましょう。

よく男性に多いのが、自分のことに関して、反応してくれたから興味を持ってくれているのではと考えてしまい、自分の話を続けてしまうパターンです。

基本的にこちらの話をしたら、相手は半強制的に、その内容に対して反応せざるを得ないので、長々としすぎないように注意したいです。

お互いの共通点を話題にする

2通目以降は普通のやり取りをしていれば大丈夫です。ただ、まだあまり二人の関係は深まっていないため、まずはお互いの趣味などの話をするのがベストでしょう。

そういった話で少しづつ仲を深めていくことで、結果的に出会った時よりも。親近感をもって接することができるようになります。

やりたい事・行きたいところなどを聞く

後のデートの参考にするために、やりたいことや行きたい場所などについての情報を仕入れるのもいいですね。

さりげなく、どんなことをするのが好きなのか、食べ物は何が好きなのかを探りつつ、相手の好みを把握しましょう。

好みが分かってきたら、デートにも誘いやすくなってきます。以下のようにメッセージを送ってみてください。

〇〇が好きなんですね。ここのお店が美味しいと聞いたので、ぜひ一緒に行きませんか?

苦手なものを聞いておく

万が一デートできたとして、「相手が苦手なもの」を知らないがために思わぬトラブルを起こしてしまうことになる可能性もあります。

そのような事態を避けるために、あらかじめ「苦手なもの」についても聞いておくといいでしょう。

ラインID交換のポイント3つ


ゼクシィ恋結び内のメッセージ機能で連絡を取り合っていると、相手とLINE交換ができたらなと思う男性は多いでしょう。

しかし、LINE交換は女性にとってはデリケートな部分なので、慎重にやるべきです。場合によっては、実際に会った後という判断が正しいこともあります。

1通目のメッセージからライン交換はNG

基本的に1通目のメッセージからライン交換を迫るのは絶対にNGです。基本的に返事がこないか、ブロックされてしまいます。

マッチングしたての頃はまだ警戒心が解けておらず、1通目からラインを聞くとヤリモクなのではと疑われてしまうでしょう

ゼクシィ恋結びは「真面目な恋愛相手」を探す目的の方が多いため、ヤリモクはかなり嫌われます。

距離が縮まったなと思ったら聞く

LINE交換したすぎて我慢できないという男性は、ある程度親交が深まったなと思ったタイミングで、「LINE交換しませんか?」と聞いてみるのがおすすめです。

万が一断られても、それでその女性と必ずしも関係が終わるわけではなく、「無理なこと言ってしまってごめんね」と連絡するのがよいでしょう

そこからは、相手が返事をしてくれるのであれば、普通に会話を続けてください。

実際に会った時にLINE交換するのがベスト

1番スムーズに交換できるタイミングと言えば、実際に会った時になります。

その日のデートの予定が終わりごろに、「良かったらLINE交換しませんか?」と聞いてみるのがよいでしょう。

もし教えてくれなかった場合は、脈なしの可能性が高いので、今後の進展はなさそうです。

デートの誘い方のポイント5つ

行きたがっていた場所に連れていく

デートへの誘い方の1つ目は「相手がいきたい場所に一緒に行こう」という誘い方です。相手も行きたかったところへ行けるし、自分もデートができるということでデートの成功率は高めです。

相手が水族館に行きたいなど言っていた場合は、すぐにデートに話を繋げましょう。

美味しいお店を紹介

相手の好みにあった飲食店や最近話題のグルメをもとに誘いだします。

その際は、無理をして行ったこともない評判のレストランや、場所が分かりにくく、初めて使うレストランは控えたほうがいいでしょう。

地図を見ながらとはいえ、分かりにくい場所にあるお店は迷う危険性もあります。

一番最初から個室のお店を選ぶのは避けるのがおすすめ

1番最初のデートから、個室に入るというのは女性からすると少し抵抗がある方もいるかもしれません。

また事前に、人が多くて賑やかなお店だよなど伝えて、女性を安心させておくのがよいでしょう。

最初のデートで個室を選ぶのは避けた方が良さそうですね。

最初のデート場所では、カジュアルな服装で楽しめる場所にする

最初のデート場所はカジュアルな服装で楽しめる場所にしましょう。

いくらお店のご飯がおいしく、素敵なお店だったとしても、女性が服装などで恥ずかしい思いをしてしまっては台無しです。

カジュアルなお店を選び、どこの駅が最寄りなのかくらいは何日か前に伝えておきましょう。

ドライブに誘うのはNG?OK?

ドライブデートですが、こちらは女性の方の性格によってNGかOKかが決まります。

例えば、「アグレッシブな活発系の方」であればドライブなどはなんの問題なくできるかと思いますが、先ほどの例のような「警戒心がまだある方」などはドライブと聞くとあまりいい顔をしないかもしれません。

ただ、ドライブは2人きりの密室でもあるため、そのつもりはなくても、一般的にヤリモクを疑われる可能性は高いです。ドライブデートはある程度2人の距離が縮まってから提案するのが無難でしょう。

デートに関しては以下の記事に詳しく書いてあるので、合わせてチェックしてみてください。

  • ゼクシィ恋結びで知り合った女性とのデートを成功させるコツとは!?
  • ゼクシィ恋結びのメッセージまとめ

    今回はゼクシィ恋結びで出会った女性をデートに誘う心構えやポイントを紹介してきました。マッチングアプリで出会ったからと言って特別な何かが必要なわけではありません。

    しかし、直接あったことのない分、メッセージのやりとりや提案するデートプランは相手の気持ちをいつも以上に考えて行う必要があります

    今回紹介した心構えやポイントを押さえて行動すれば、ゼクシィ恋結びを使って異性との接点を増やし、彼女を作ることに一歩近づきます。ぜひ、ゼクシィ恋結びで素敵な出会いを探してください。

    ゼクシイ恋結びに無料登録