別れられない女性の特徴7つと改善法:もうダメと分かっているけど…

記事の著者:Kanako

なんとなく「別れた方がいいのかな…」と思っていても、決断ができない女性には、さまざまな理由があるもの。それでも、なんとかこの状況を変えて別れたいという女性も多いでしょう。

今回は、別れられない女性の7つの特徴と、別れるための改善方法をご紹介します。

別れられない女性の特徴7つ

別れられない女性に共通する特徴を7つ紹介します。別れられない理由につながるものもあるため、当てはまるものはチェックしてみてください。

彼氏は嫌い、でも独りになるのはもっとイヤ!

嫌いな彼氏と独り身の淋しさを天秤にかけたときに、孤独に耐えられない人がいます。すぐに新しい彼氏をつくればいいのですが、カンタンに見つからないと消極的に思うと、なかなか別れることができません。

元々、引っ込み思案でネガティブ思考の女性が陥りやすい傾向があります。

彼氏からの「好き好きアピール」に負けてしまう

いくら彼氏を嫌いだからと言って、その彼氏からの猛烈なアピールに押し負けてしまう人がいます。好きと言われるのは、やはり心地がいいので、どうしても別れる決断に至ることができません。

彼氏の好きという気持ちに対する申し訳なさから、別れ話が長期化する可能性があります。

別れ話をする心のエネルギーが足りない

別れ話を進めるのは、心理的にかなりのエネルギーを使います。学校や仕事などでこちらが疲れている場合は、彼氏に別れを納得してもらうだけの心のエネルギーが足りずに、別れることができません。
別れ話のタイミングはもちろんですが、傷つくことや傷つけることを覚悟することが大切です。

自分の年齢的なカウントダウンが迫っている

いくつまでに結婚したいという願望が強い人にありがちです。
自分の中で決めた年齢的な限界が迫っていて、いくら嫌いな彼氏であったとしても、別れを切り出そうにも切り出せないことがあります。
次の恋愛に移ったとしても、婚期が遅れることへの不安が別れへの決断を鈍らせます。

精神的に拘束され、ストーカーされそう

「別れた後が怖い…」と感じている人は、嫌いな彼氏から精神的に拘束されている証拠です。
付き合っている時間のなかで、ストーカー気質を感じると、別れた後を考えてしまい、別れることができません。
うまく第三者の力を借りながら、別れるための外堀を埋めていくことが大切です。

恋愛を通り越して「空気のような存在」に

恋愛には、ドキドキ感があると楽しめます。付き合いたての頃は、よく感じていたと思います。けれども、長く付き合うことによってドキドキ感がうすれて、彼氏が空気のような存在になってしまうことがあります。

恋愛感情がなくなっても、人としての居心地の良さが、ダラダラと別れられなくさせます。

嫌いなんだけど、心のどこかでまだ「好き」だから

彼氏の悪いところが見えてしまい、気持ちが冷めつつあっても、どこかでまだ「好き」という気持ちがあると、別れを躊躇してしまいます。
好きという気持ちを大切にするのか、それを含めて別れるのかは難しいところです。

別れられない女性が前に進む改善方法

別れられない女性は、本人だけでなく相手の男性も曖昧な関係に苦しむことがあるでしょう。ここで少しでも前に進めるような改善方法を提案します。

彼との別れで生まれるメリット・デメリットを考える

別れられないと、別れる前提で決めつける前に、まず別れないといけないかどうかを考え直しましょう。
彼と別れた場合のメリットとデメリット、彼と別れないで付き合い続けた場合のメリットとデメリットをどちらも書き出して比較してみましょう。

一時の衝動で別れたくなっても別れられないと悩んでしまうよりも、頭の中の彼との関係をスッキリするのに役立ちます。

彼と別れたらもう出会いはない?

自分のことを愛してくれる男性は彼だけだから、不満があっても我慢して別れずに付き合っていこうなどと考える女性も多いでしょう。

しかし、それは出会いが少ない昔の話。今はいろいろな方法で出会うことができ、性格や好みの合う男性をすぐに見つけられます。

彼と不満があっても付き合える強い女性ならば、次の人と出会うまでに一人の時間も謳歌でき、次の男性とは楽しい恋愛ができるでしょう。

自分に自信を持つことで、解決の糸口が見つかる

ここまで別れられない女性の特徴と一歩踏み出すための改善方法を紹介してきました。

いずれのケースでも、実はあなたに「自信がない」ことが原因になっています。

別れ話を進めるための自信、別れた後の淋しさに負けない自信、次の恋愛を見つける自信、それらがないために思い切って別れることができません。

本当に別れを決意したのであれば、まずは自分に自信を持てるように、勉強や仕事、趣味などに打ち込んでみるのもいいでしょう。

自信をもって彼氏に向き合うことで、別れることはもちろん、その恋愛を発展させることができるはずです。