Twitterで出会いを見つける!出会い厨と遭遇してしまった場合の対処法もチェック!

記事の著者:759280

近年Twitter(ツイッター)が出会いの場になってきており、中には結婚もしたという人もいます。Twitterは新しい出会いのツールと言えるでしょう。

しかし「Twitterでどうやって出会えばいいのか分からない…」という人がほとんどのはず。出会うのは意外と簡単なのですが注意しなければ個人情報が悪用されたり、詐欺に合うなどの被害を受ける場合があります。

これからTwitterで出会いを探そうと考えている人は、注意しながら慎重に取り組んでください。

1.Twitterで出会うためのコツをチェック!

「Twitterで出会ってみたいけど、どうすれば異性と出会えるのかわからない…」という人は多いはずです。Twitterには便利なコミュニケーション機能や工夫1つで大きく印象を変える方法があります。

1-1.ハッシュタグ機能を利用する

Twitterで出会いたいという人は、Twitterの機能の「ハッシュタグ」を利用するのがおすすめ。ハッシュタグとは、「♯」の記号を単語の前につけることで、同じハッシュタグの付いた投稿を一気に閲覧できる機能です。

Twitterにはさまざまなハッシュタグがあり同じような趣味、目的の人を探すことができます。

Twitterで出会いたいのであれば、「#彼女募集中#彼氏募集中」や「#付き合ってくれる人」などのハッシュタグをTwitterの検索欄で入力して検索してみましょう。

すると、たくさんの出会いを求めている男女を見つけることができます。共通の趣味を持つ人と出会いたい場合は、自分の好きな趣味で検索してみるのもおすすめ。

「#〇〇好きな人と繋がりたい」というハッシュタグもあるので、この〇〇の部分に自分の趣味を入れて検索していくといいでしょう。(「#漫画が好きな人と繋がりたい」など)

マニアックな趣味の場合はハッシュタグで検索してもヒットしない場合がありますが、定番の趣味であれば検索してヒットするはず。

また、より積極的に出会いを求めたい方は、自分もハッシュタグをつけた投稿をしてみるのがおすすめです。

1-2.気になる異性がいればまずフォローしてみる!

検索し、気になる人を見つけることができたら、まずその人をフォローしましょう。気になった人をフォローしたら、まずは軽く挨拶をすると好印象です。

「いきなりDM(ダイレクトメッセージ)を送るのは緊張するな…」という方は、相手の何気ないツイートに返事をしてから、挨拶をしてみましょう。

ただフォローしただけでは仲良くなることはできません。しっかりとアプローチしましょう。また、フォローする前にTwitterのアカウントで別の人をフォローしたり、投稿をしておくことは重要です。

フォローが0、投稿も0だと、どのような人か分からないため警戒されてしまいます。しかし、気になる異性以外の人をフォローをする場合は、適当にたくさんの人をフォローしてしまうのはNG。

一度にたくさんの人をフォローしてしまうと、Twitterのアカウントが凍結し、サービスを受けられなくなります。

1-3.アイコンを工夫

アカウントのアイコン画像も初期のままではなく、魅力的なものに変えておきましょう。アニメが好きならアニメのキャラクターのアイコンでもOKです。アニメが好きという共通の趣味を持った異性と出会うことができるかもしれません。

可能であれば自分が少しでも写っている写真をアイコンに使用した方が、相手も安心してフォローしてくれるでしょう。

1-4.いきなりがっつかない

Twitterで仲良くなるコツは、がっつき過ぎないということです。最初にダイレクトメールを送って返信が来たからといって、住んでいる場所や連絡先といったプライベートなことは聞かないようにしましょう。

最初からがつがつ来られてしまうと、相手が出会い目的ではなかった場合、不審に思われブロックされてしまう可能性があります。

2.出会いを探すうちに出会い厨と関わってしまった場合の対処法

本気で出会いを探している方にとって、性行為目的だけの出会い厨は避けたい相手のはず。

せっかく勇気を出して「#彼氏募集中」などのハッシュタグをつけ、積極的にTwitterで出会いを探していても、体目的の出会い厨が、あなたに言い寄ってくる可能性も。

既に面倒な人と関わってしまった方はもちろん、これからTwitterで出会いを探そうと思っている方は、予習としてチェック。

2-1.写真を送るように強要された場合の対処法

出会い厨の人は相手の見た目を気にする人が非常に多く、「写真送って」と言ってくる場合があります。あまりにもしつこい場合は無視しましょう。

安易に写真を送ってしまうと悪用されてしまう可能性があります。

2-2.手っ取り早く相手から去ってもらう方法

相手からの接触をすぐにでも断ち切りたい場合も、無視しましょう。しかし、無視してもしつこく接触してくる人も少なくありません。

その場合はブロック機能を使いましょう。

3. twitterで出会いを見つける際に注意すべき点

twitterを使って出会いを探す場合、注意しなければならない点がいくつかあります。特に個人情報を掲載できるようになっているので、その扱いには気をつけなければなりません。

簡単に個人情報を明かさない

個人情報は、ツイッターでなくても、インターネットに繋がる環境だと、すぐに第三者に広まってしまいます。無闇に個人情報を載せるのは止めましょう。

場合によっては悪用されるかもしれません。またツイートにおいても住所や住んでいる街、仕事場などがわかりそうになるような内容も止めましょう。

半信半疑でいることを心がける

twitterの情報は、必ずしも正しいというわけではありません。嘘をついているかもしれないと疑いながら連絡を取りましょう。例えば、ネカマである可能性や、代行で投稿している可能性などがあります。

また住所や職業などを嘘をついていることも多く、出会いやすくするためにプロフィール画像に、自画像として、ルックスの良い人物の画像を載せるような人もいるので要注意。

信頼を築いてから会う

出会いを求めるなら、最終的には直接会わなければなりません。十分にtwitterのDM等で連絡を取って、相手が信頼できる人物だと確信が持ててから会うようにしましょう。

安易に会うと詐欺などの事件に巻き込まれてしまうかもしれません。また、すぐに会いたいというと相手は敬遠する可能性もあります。

4.まとめ:ネットで出会う方法はほかにもある!

Twitterは簡単に異性と出会える場所ではありますが、個人情報漏洩やネカマなどの危険性もあります。十分注意しながら望みましょう。

また、Twitterで出会いたいという方は、ネットでの出会いにも抵抗がない方がほとんどのはず。そんな人には、Twitterよりもさらに簡単にネットで出会うことができる、マッチングアプリがおすすめです。

人気No.1!Pairs(ペアーズ)

pairs-saras

ペアーズはいわゆる「出会い系アプリ」のイメージとは違い、運転免許証やパスポートを利用して、本人確認をしっかり行っている安全なマッチングアプリ。

そのため最後に紹介したような、体目的の出会い厨に遭遇することも少なく安心です。もし遭遇してしまった場合でも、運営に連絡する通報機能もあります。

恋人を探す目的で使われるペアーズでは、Twitterよりも簡単に出会いを探すことが可能。

ペアーズは、豊富な検索機能があるので、年収や職業などから好みの相手を絞り込むことができます。

また、同じ趣味同士の人が集う「コミュニティ機能」というものもあるので、Twitterのハッシュタグよりも高確率で共通の趣味を持つ異性を探すことができます。

Pairsのメリット

  • 会員数は800万人※2018年8月時点
  • Facebookを使った登録なのでサクラや業者が少ない
  • 女性は無料で使える
  • [無料]ペアーズで出会いを探す

    オトナの出会いならハッピーメール

    ハッピーメール

    ハッピーメールは国内でも老舗のマッチングサイト。もともと出会い系のイメージが強かったハッピーメールですが、現在は時代の流れに合わせてマッチングサイトとして運営されています。

    累計登録者数はなんと1700万人。その中にはオトナの出会いを求めている男女も数多くいます。福岡公安委員会(※ハッピーメールの本社は福岡)にインターネット異性紹介事業届出を提出し、許可をもらって運営しているため違法なことは行っておらず、安全な事業者と言えます。

    こちらも女性は無料で使うことができるので、家から出るのが億劫だけど、相手がほしい人におすすめです。

    ハッピーメールのメリット

  • 累計登録数は1700万人※2018年8月時点
  • 公的な許可をもらって運営されているためサクラなど不正行為はナシ
  • 女性は無料で使える
  • 掲示板でオトナの出会いが期待できる
  • ハッピーメールで新しい出会い[18歳以上]