相席屋の出会いについて徹底解説:男女10人に聞いたリアル体験談を暴露!

記事の著者:SARAS編集部

相席屋は女性は無料、男性は30分1,500円で食べ飲み放題ができる居酒屋です。店員が、知らない男女同士を相席させることから、若い人の出会いの場として話題になっています。最近では40代の来店も珍しくないようです。

ただ「どんな男性が来るのか不安」「相席して微妙だったらどうしよう」といった女性ならではの悩みは尽きないはず。

そんな疑問を抱いている人のために、相席屋に行ったことのある男女10名にインタビューを行い、実際のところ素敵な異性に出会えたのかどうかについて聞いてきました。相席屋に行くか迷っている人はお店のシステムや雰囲気もチェックしてみて。

相席屋とは?

相席屋は全国各地に約60店舗展開しており、各地で一期一会の異性との出会いを見つけることができる居酒屋。男女各2~3人が1組となって同じテーブルで「相席」をして、飲んだり食べたりしながら異性との会話を楽しむことができます。

また女性の料金が無料というのが、相席屋の特徴の一つです。女性はドリンクや食べ物が無料になります。タダで出会いを見つけることができるのは嬉しいポイント。

男性は、30分食べ飲み放題で1500円(※金・土・祝日は1800円)の料金体系になっています。10分だけ延長したいという時は、500円追加すれば延長可能です。

1時間3000円ほどで、食べ飲み放題+女性との出会いがあると考えれば、かなりリーズナブルな料金設定になっています。

相席屋の客層

仕事終わりの人が立ち寄る男性が多く、年齢層は20〜40代の人がほとんど。スーツを来たサラリーマンが出会いを求めて、同僚を相席屋を訪れるケースも増えています。

女性は大学生〜20代の人がメインです。本意で彼氏候補を探しに来たという女性もたくさんいるため、男女ともに意気投合すれば素敵な出会いに変えることができます。

また食べ飲み放題がタダという魅力に引き寄せられた若い女性も多い傾向にあります。

相席屋のメリット

気軽に行ける

やはり女性は無料ということは相席屋の大きな魅力です。婚活や結婚相談所を利用するには、お金もかかるしハードルが高いと感じている人でも気軽に足を運ぶことができます。

また相席屋のアプリを事前にダウンロードしておくことで、空席確認や限定クーポンの配信があるため、気を張らずに行けるのも嬉しいポイント。

初対面でも楽しめる空間

初対面の人とうまく話せるか不安に感じている人も。そんな人でも相席屋の空間を楽しめるように、トランプや罰ゲーム付きのカードゲームが用意されています。

ゲームで盛り上がっているうちに、お互いの緊張が解けてその後の会話を盛り上がるきっかけを作ることが可能です。

席替えも可能

「好みの人じゃなかったらどうしよう」という疑問は、相席屋に行く人誰もが感じたはず。しかしその心配はいりません。

相席屋では、話が合わない人や好みではない人と相席することになった場合、スタッフに相談することも可能です。できる範囲でスタッフが対応しれくれます。

また有料サービスになりますが、席替え希望カードを提示することで、さらに多くの出会いを楽しむことが可能です。

相席屋のデメリット

タイプではない人と相席することも

「まったくタイプではない人と相席することになった」という口コミはよく聞きます。タイプではないからと言ってあからさまにつまらない態度をとったり、無視してはいけません。恋愛対象ではなく、友達になる感覚で会話を楽しんでみて。

時間が来たら、スタッフに相談したり、席替え希望カードを提示して他の出会いを探すことができます。

遊びで来ている人もいる

相席屋に来ている全員が本気で出会いを探しに来ているわけではありません。もちろんその場の雰囲気を楽しみに来た人、ただ単に飲みに来ただけの人もいます。

「自分は本気で出会いを求めているのに、相手はそうではなかった‥」とがっかりすることも。そのような時はスタッフに相談したり、席替え希望カードを提示して他の出会いを探すことをおすすめします。

実録!相席屋の体験談

吉祥寺店を利用した男性(31)

会社の同僚と一軒目に普通の居酒屋で飲んだ後相席屋に向かいました。15分ほど待った後席を案内され、23歳吉祥寺のアパレル系で働く明るいよく飲む子とその子に連れてこられた21歳フリーターと相席スタート。

フリーターはお酒も飲まず、質問してもあまり返ってこずつまらなそうな雰囲気でしたが、話をたくさん振ることで徐々に自分から話すようになりました。

男が長居してもお金がかかるので早めに二次会に誘うと同僚と話をしており、次の場所に行くように話を振りました。すぐに二件目オーケーの返事をもらいフレンチに移動。

ワインをたくさん飲んだ後自宅までタクシーで行き1時間ほど飲んだ後明るい子と一緒に寝ました。ラインを交換し、後日また飲む約束をしました。

店舗不明 女性(29)

友達と2人で相席屋に行きました。案内されて20分ぐらいで1組(2人)の男性と相席になりました。

2人は1つ年下で地元の友達とのことでした。1人は地元で飲食業を、もう1人は上京して医療関係の仕事をしているとのことでした。最初は緊張していたのでぎこちなかったですが、20分ぐらいで打ち解けてきたので、仕事の話や相手の学生時代の話で盛り上がりました。

相席してから30分たつかたたないかぐらいかで、相手が何かとても言いにくそうにしていました。様子がおかしかったのでどうしたのか1人に尋ねました。するとその方が今日はもう1人の誕生日でお祝いをするのに、お店を予約していたのだそう。

しかし、一緒に行くはずだった友人にドタキャンされてしまった。一緒に行ってくれる女の子を探しに相席屋に来た。と打ち明けて下さいました。

せっかくおめでたい日に知り合えたので、予約のお店に行くことになり、一緒に誕生日をお祝いしました。

新宿東口店を利用した男性(26)

私は23歳の頃、高校の友人と2人で新宿の相席屋に行きました。当時相席屋はメディアでも非常に賑わっており、当時彼女もいなかったので一回行ってみようかというノリでした。

相席屋を訪れるとすぐに女性2人が待つテーブルに案内されました。失礼ですが、その女性を見てすぐに残念な気持ちになりました。

年齢は自分達と同い年と一つ上と近かったですが、いかんせん顔が全然可愛くなかったです。店は薄暗くいい雰囲気で周りのテーブルはかなり盛り上がっているところもありましたが、自分たちのテーブルはこちらがやる気をなくしてしまったので全然盛り上がりませんでした。

店の中央にあるビュッフェ形式の料理やドリンクを取りに行くと、周りには可愛い子も多くいたので残念ながらハズレを引いてしまったんだと思います。こんな実りのない会で多額のお金を払うのは嫌だったので、結局30分で切り上げて帰りました。苦い思い出です。

浜松店を利用した女性(22)

私たち3人が21歳?23歳の年齢で、相手の年齢が30代半ばの2人の会社員でした。

雰囲気は優しげな感じで、話しやすい雰囲気でしたが、話すことが「友人」のノリではなく、「先輩、上司」のような感じでした。

また、「年齢はいくつなんですか?」と私たちが質問すると、「まぁ、君たちより上だよ」とだけで、ハッキリした態度ではないな、と感じました。

また、私たちが「ウケるかも」と思ってした仕事の笑い話の反応が、解決方法として返ってきました。こちらとしては、「笑ってくれるといいな」と思ってしたのに、相手の反応は「それはこういうことで、こうしたらどう?」という対応だったので、ノリが合わないと感じてしまいました。

私は連絡先すら交換せず、残りの2人も交換はしたけど連絡はとらない、という結末でした。

秋葉原店を利用した男性(28)

同い年の友人と二人で相席屋に行ってみました。秋葉原店を選んだのは、アクセスが良かったのとアニメ好きの女の子と知り合えそうだと思ったからです。 平日の8時くらいに店に行きました。

店内の混み具合はそこそこというところでした。店に入って15分くらいすると女性二人組と相席になりました。

同じ会社でOLをしているという25歳と27歳の二人。メイクは濃い目、どっちかといえばギャル系。仕事終わりに直接ではなく、メイクの感じからしてアフター5でオシャレをして来た様子。

明らかにアニメの話はできなそうです。とりあえず自己紹介から仕事の話。一応、礼儀やマナーは社会人なのでしっかりとしてました。ただ、話題が会社の愚痴ばかりなのには閉口。

どうやら、ストレス発散でタダで飲める丁度よい相手を探していた様子。一時間ほど一緒に居ましたがこれ以上進展がないと見て退散しました。正直、今回は外れだと思いました。

相席屋で本当に出会えるのか?

相席屋はどんな異性が来るのか分からないところにエンタメ要素があり、女同士(男同士)の飲み会のあとや、暇な時に時間を潰すにはもってこいのお店です。

一方、どんな相手と相席するかは分からないため、本気で出会いを求める人にとっては非効率な場所とも言えます。同じように、合コンなども、スペックは分かっても、価値観の会う異性と出会えるかと言うと、確率は低い傾向にあります。

本気で出会いを望んでいる人にはマッチングアプリがおすすめです。

人気No.1!Pairs(ペアーズ)

真剣に出会いを求めている人におすすめなのがペアーズです。ペアーズは累計会員数800万人超えで国内最大規模のマッチングアプリ。

相手のプロフィール欄から写真や自己紹介文をチェックし、良いと思った相手がいたら「いいね!」を押します。お互いに「いいね!」を押すとマッチングが成立し、メッセージのやりとりが可能です。

5600万組が実際にマッチングしているため、こまめにメッセージや「いいね」などを頑張れば、バーやクラブよりも交際に発展する確率は高まります。

マッチングアプリペアーズは出会いたい意欲のある人が登録しているので、気兼ねなくメッセージで声をかけることが可能。出会い目的で人に声をかけるのは少し恥ずかしいと感じる人は特に、ペアーズのメッセージ機能を使って出会いを探してみて。

Pairsのメリット

  • 会員数は800万人※2018年8月時点
  • Facebookを使った登録なのでサクラや業者が少ない
  • 女性は無料で使える
  • [無料]ペアーズで出会いを探す

    オトナの出会いならハッピーメール

    ハッピーメール

    ハッピーメールは気軽に出会いを探したい人にぴったりのマッチングアプリ。もともと出会い系のイメージが強かったハッピーメールですが、現在は時代の流れに合わせてマッチングサイトとして運営されています。

    累計登録者数はなんと1700万人。その中にはオトナの出会いを求めている男女も数多くいます。プロフィール情報を見て慎重に相手を探すことができる他にも、写真を見て、好みの容姿の方にアプローチすることが可能です。

    女性は無料で使えるのでお得。気軽に多くの出会いを楽しみたい人はハッピーメールをチェックしてみて。

    ハッピーメールのメリット

  • 累計登録数は1700万人※2018年8月時点
  • 公的な許可をもらって運営されているためサクラなど不正行為はナシ
  • 女性は無料で使える
  • 掲示板でオトナの出会いが期待できる
  • ハッピーメールで新しい出会い[18歳以上]