男女別・結婚相手に求める条件!妥協できるポイントは?

記事の著者:Kanako

人生最大のイベントの一つと言っても過言ではない結婚は、今後の人生設計にも関わる重要なことです。大好きな人と家族になる結婚は、女性にとって人生で一番幸せなことでもありますが、パートナー選びはその分慎重にやらなくてはいけません。

今回は結婚相手に求める条件を男女別に紹介します。素敵な方を見つける際の参考にしてみてください。

女性が結婚相手に求める条件6つ

男性は恋愛対象として好きになった人と結婚したいなんて言われたりしますが、一方女性は「好きなだけじゃ結婚できない」と結婚相手の条件をシビアに見る方が多いです。昔は結婚相手に求める条件として「3高(高収入・高学歴・背が高い)」とよく言われましたが、現在の女性が男性に求めている条件は若干異なります。

その背景には女性が将来、経済面などの安定より幸せを感じる家庭を築きたいという思いが出ているのでしょう。そんな女性が結婚相手に求める代表的な条件をみていきましょう。

1.性格が合うかどうか

「性格が合うこと」、「思いやりを感じること」、「癒されること」これらは、女性にとって幸せな結婚に欠かせない条件のようです。やっぱりずっと一緒にいる相手ですから、性格や人生の価値観の不一致があれば結婚生活は辛いものになるでしょう。

そして自然と居心地がいい相手とは何年経っても幸せに過ごすことができると確信が持てます。突発的な好きよりかは、この人とずっと一緒に生きていきたいという安定的な好きを感じる結婚に向いているでしょう。

結婚相手には、生活を穏やかに過ごせるやさしさや、気遣い、真面目さや面白さといった相手の性格がポイントとなってくるようです。

2.お金の価値観

結婚するとなると夫婦でお金の管理をしていくことになるので、お金の価値観もとても重要です。持ち家を買うかどうかや子育てについてなど、夫婦がチームとなって一つのことを決めていくのに、価値観が違ったら毎回言い合いが起きてしまうでしょう。

夫婦でお金をどう使っていくかの意見の一致は女性にとって大事な条件だと思っていると言えるでしょう。

3.経済力が十分かどうか

高収入であるかを結婚の条件に入れる女性は少なくなりましたが、家族を養える経済力の最低ラインは越えているかを見る女性は多いです。出産・子育てのことも考えると、お金の心配がないにこしたことはありませんし、お金が大切なことがやはり現実です。

どんなに性格が良くて顔がタイプでも、結婚、そして今後のことを考えると、年収が多いほうが安心感を抱く女性も多くいます。子育てや、産後の社会復帰のためのシステムが整っていない会社が多いからこそ、夫の収入に頼りたいという女性は多いでしょう。

4. サポートがあるかどうか

家事や子育ては重労働です。とにかく終わりがありません。朝起きて、夜寝るまでずっと続きます。これを時給換算でもらったとしたら、夫の収入を超えるくらい稼働しているかもしれません。

主婦だって、自由時間が欲しいし、少しでも家事を軽減できたら嬉しいです。ですから、結婚相手には家事を手伝ってくれる人、または分担してくれる人が好まれるようです。特に仕事を続けたい女性には夫の助けは必須です。

そして、たまには服やジュエリー、花束のプレゼントなど、結婚しても女性として大切にしてほしいと思っています。亭主関白な男性はあまり好かれません。

5. 不倫をしない

いくら真面目そうな人でも不倫をしてしまうというケースはありますが、不倫や浮気をしない男性と結婚したいと思うのは当たり前のことでしょう。

不倫をせず、いつまでも奥さんのことを愛せる男性と結婚したいのが女性の憧れです。他の女性に目移りせず、一途な心を持った男性は結婚する条件にぴったりです。

6. 家族を大切にする

家族を大切にして仲の良い家庭をつくってくれることも女性は大切な条件としています。結婚して子供が生まれれば、2人で生活していたときとはまた違う幸せが生まれます。そんな子育てや休みの日のお出かけなどを疎かにされるのは、悲しいですし結婚したのに幸せを感じられないと思われるかもしれません。

自分の家族を幸せにするという責任感が強い男性が女性が求めている理想像でしょう。

男性が結婚相手に求める条件6つ

男性も「幸せな家庭を築きたい」という思いは同じです。でも女性とは少し求める条件が違うようです。

次に男性の結婚相手に求める条件を6つ見て、どんな女性が好まれるかのヒントを得ましょう。

1. パートナーとしての安心感があるかどうか

「彼女にはドキドキしたい。結婚相手にはホッとしたい」など、女性に刺激を求める男性でも、最終的なパートナーには「安心感」を求めています。仕事で疲れて家に帰ったらリラックスしたいですよね。

また、一緒に困難を乗り越えられる人生のパートナーとしての「安心感」や、外に出たときに他人への配慮や常識ある行動がとれていると、将来母親になっても「安心だ」という判断基準になるようです。

2. 実家への配慮ができるかどうか

結婚とはお互いの家族メンバーになることでもあります。やはり自分の親とうまく付き合ってくれるかどうかが、男性にとっては一つの心配要素。

家庭を築いていく上で、実家は無視できない存在です。実家に気を使いすぎて損はありません。良好な関係を築ける気遣いのある女性を求める男性が多いようです。

3. 家族を守れるかどうか

社会の荒波に飲まれないで上手に世渡りできる賢さが必要との意見が多いです。例えば、家計を計画的にやりくりできる、自分の留守に他人に騙されない、ご近所とも上手く付き合い、子供をしっかり守って育てる、自分に万が一のことがあってもいざとなったら自分で稼いでやっていける。

そんな何でも一緒に乗り越えていける、いい意味でタフな女性をパートナーとして求めています。料理・洗濯・掃除が苦手だったり、社会のことが分からない、私はいつまでも純粋無垢な夢見るお嬢さんというような女性はなし!ということですね。

4.母性があるかどうか

結婚して、子供を授かれば子育ては避けることのできない道となります。子育てに向いてないと思われるような行動は女性にとって禁物です。子育てを任せられる、子どもに愛情を注いでくれると思えるかどうかは男性にとって大きな結婚の決め手と言えるでしょう。

また、その母性は子供にだけでなく、仕事で疲れて帰ってきたら癒してくれそうと思っている男性も多いようです。しかし、何から何まで身の回りのことをやるのではなく、結婚生活をしていく中で適度な自立を保つことも心がけなければいけません。

恋人期間のうちは、小さな子供に対してかわいがっている姿をアピールして、この人となら結婚できると安心させることも重要なポイントになります。

5.社会性が身についているかどうか

多くの男性が、女性が社会人としての常識を持っているかどうかを気にします。当たり前に思われることかもしれませんが、日常生活の中での行動で現れてしまう部分なので、男性にとっても重要な決め手になります。

長い時間をともにするパートナーとして、一緒にいて恥ずかしい思いをしないということはとても重要です。また、ある程度の一般教養が身についてないと、話が合わないと感じてしまう男性もいます。

日ごろから常識のある言動や行動を心がけるようにしましょう。

6.理想の容姿かどうか

男性は、女性に比べると結婚相手の容姿を気にする人が多いです。年齢を重ねても結婚相手に恋愛感情を抱いていたい、結婚してもいつまでも女らしくきれいでいてほしいという意見も多くあります。

中には結婚した後に重要なのは中身だから、外見は気にしないという意見を持っている人もいます。しかし、結婚は一生ものだから理想の容姿を妥協したくないという考えている男性も多いようです。また、多くの人が笑顔がかわいい人に安心感や癒しを感じるため、明るい表情を心がけることも大切ですね。

結婚相手に求める条件まとめ

このように見てみると、男性は結婚相手として「しっかりしている」女性を好むようですね。手料理を披露したり、他人に親切にしたりなど恋人期間にもみられていることを意識して、日ごろから魅力をアピールしておきましょう。

また、理想の結婚相手になかなかで会えないと不安に思っている人も多いはず。そんな人には、楽天オーネットがおすすめ。

楽天オーネットは大手ネット企業の「楽天」が運営する結婚相談所(2018年11月に親会社が変更されました)。ネットでお相手男性のプロフィールを検索でき、あなたの希望にあったデータマッチングが特徴。もちろん人によるサポート体制も充実しているので安心です。

楽天オーネットの特徴

  • インターネットで婚活プラン&料金シミュレーションが無料でできる
  • ネットでお相手を検索できる
  • データマッチングやコーディネートサービスが充実
楽天オーネットの結婚チャンステスト