同棲中の彼が浮気をする原因と対処法:気づいてしまった後の対応が肝心

記事の著者:Kanako

恋愛に関する悩みで多く聞かれる彼氏の浮気。同棲までしていた彼に浮気をされた場合、付き合いも長く信頼していた分、裏切られたショックは大きいもの。しかし、浮気が発覚したときに感情的になってしまうのは逆効果。冷静に対応し、二度と浮気されないような対処をすることが必要。

同棲中の浮気につながる原因をチェックし、自分自身の行動も見直しながら彼の浮気を防ぎましょう。

同棲している彼が浮気をする原因

浮気の原因は必ずしも彼が100%悪いとは限りません。あなたの普段の態度の中に以下で当てはまるものがあれば、見直す必要があるでしょう。

世話を焼きすぎる

彼女だからといって炊事や洗濯、掃除など家事のすべてをやってしまうと浮気につながる可能性があります。自分の身の回りのことをすべて世話をしてくれる母親のように捉え、次第に恋人として考えられなくなる場合もあるのです。

家事分担をし、彼にも適度に家事を任せましょう。そうすることで、お世話役と思われるのを防げるうえに、あなたの家事の負担も減るので一石二鳥。

身なりがだらしない

同棲をするくらいお互いに信頼している相手であれば、すべてをさらけ出してもよいと考える女性もいるでしょう。しかし、どんなに親しくても男性は彼女に女性らしさを感じていたいもの。

普段の生活でだらしなさを見せてしまうと、幻滅させてしまう可能性があります。同棲しているとはいえ油断は禁物。最低限の身だしなみはととのえ、女性らしさを忘れないようにしましょう。

交友関係に干渉しすぎる

同棲をしているとお互いのスケジュールを把握することが多くなるはず。しかし、あまり踏み込みすぎるとお互いに束縛されているように感じて心地よくありません。

適度な距離感は保ちながら、スケジュールを把握し合いましょう。

浮気が発覚した後にすべきこと

彼の浮気が発覚してしまったら、感情的になるのはNG。すぐに別れを決断するのではなく、以下のポイントをおさえた冷静な対応を心がけましょう。

とりあえず冷静になる

同棲相手の浮気を発見してしまった直後に、平静でいられる女性は少ないはず。まずは、家を出るなりして相手に会わないようにすることが大切。相手の顔を見るとつい感情的になって、本来言うつもりではなかったことも言ってしまうかもしれません。

外に出たら、自分の好きな事をして気分を変えましょう。友達を食事に誘って相談してみるのもおすすめ。方法は人それぞれですが、浮気されたというショックを軽くできるようなことをして気分を変える事が先決。

許すことで罪悪感を抱かせる

世の中の男性はだいたい人生に一回くらいは浮気をしてしまうもの。一緒に暮らしていると相手の行動がよく観察でき、普通のカップルよりも浮気を見つけてしまいがち。

男性は浮気がバレたと分かったら、怒られる覚悟でいます。そこであえて許すことで、相手に罪悪感を抱かせることができるかもしれません。一度の浮気であれば許してあげるほうが、再発防止には効果的なことも。

相手が過ごしやすい雰囲気を作る

同棲相手の浮気を許してあげる気持ちがある場合には、相手が家に帰って気やすい環境を作ってあげましょう。浮気発覚後の男性は、何を言われるかビクビクしているはず。

彼の好きなご飯を作ってあげる、一緒にお風呂に入るなど、家に帰ってくる理由を作ってあげましょう。優しさを見せることによって、相手は自分を大切にしてくれるようになる可能性があります。

好きなようにさせる

同棲相手の浮気を見つけてしまったら放っておくのも一つの手段。なかなか放っておくことは難しいかもしれません。それでもあえて好きなようにさせ続けていると相手は途中から自分が好き勝手できていることに違和感を感じ出すはず。

そして、自分の行動に反省をして気を改めてくれるようになるでしょう。

浮気についてストレートに聞く

これが一番手っ取り早い方法ですが、別れ話になるというリスクもあります。このとき、感情的になってキツく言ってしまうと喧嘩になり別れ話へと発展してしまう可能性が高まります。

なるべく普段どおりに優しい口調で相手に伝えるようにします。そうすることで、これが逆に相手にとっては堪える場合が多いようです。