プライドが高い女性の特徴・男性のホンネまとめ:付き合うには苦労するかも?

記事の著者:Kanako

あなたの周りでやたらとプライドが高い人はいませんか?もしかしたらあなたもその一人かもしれません。

プライドを持つのは決して悪いことではありませんが、不快な印象を与えることも。

今回はそんなプライドの高い女性の特徴と、プライドが高い女性に対しての男性の本音についてご紹介します。

プライドが高い女性の特徴

プライドの高い女性。言葉を見聞きするだけでも大変そうだな、という印象ですよね。ここでは、具体的にプライドの高い女性の特徴について見ていきます。

自分からは謝らない

プライドの高い女性は、決して自分のほうからは謝ることはしません。この部分に関しては、半ば意地になっているというところもあるかもしれません。

正論に対しても感情的になり、独自のわけのわからない理論を返してくるでしょう。

親切にしてもらって当たり前

プライドの高い女性は、基本的に何事も親切にしてもらって当たり前と考えています。自分のために周りの人間が動くことに快感を覚えますし、そうであることを望むのです。

そのため、自分の思い通りにならない相手を極端に嫌う傾向にあります。

振られる前に振ってしまう

プライドの高い女性は自分が振られるということを許しません。付き合っていても不穏な空気が流れていれば、それを敏感に察知し相手よりも早く行動に出ます。

仮に振られていても、無理やり自分が振ったという方向に持っていこうとするでしょう。

自分からアプローチはしない

恋愛において、自分のほうから積極的にアプローチするという人もいるでしょうが、プライドの高い女性はそういったことはしないでしょう。

基本的にいい女でいたいといった部分もありますし、女王様気質なところもありますので、相手のほうから自分との交際を求めてくるという筋書きを好みます。

自分からではなく、相手のほうから働きかけてくるようにいろいろと仕掛けてくることになるでしょう。

プライドが高い女性に対する男性の本音

関わりにくい

男性からすると、プライドの高い女性はとにかく自我が強いためとても関わりにくいですし、気を使ってしまいます。

せっかく楽しい場だったのに、ちょっとした発言であなたのプライドが許さずグダグダ……なんて、たまったもんじゃありません。

相手もどう接していいかわからず困ってしまいます。

ナルシストだと思う

自分をよく見せるためにブランドで着飾ったり、自慢話をする人がいますが、男性は相当引いています。

ブランドばかりで「浪費家なのかな」や、自慢話ばかりで「それしか言うことないのかな」なんて呆れられてしまうことも。

周りの女性にも引かれてしまいますが、男性も自分大好き自己中人間にしか見えないのです。

可愛げがない

プライドが高い女性に多いのは、ツンツンしているところ。男性は女性らしい可愛いところを見せてほしいはず。

ですが、プライドが高い女性に限ってそれがなかなかできない傾向にあります。

「可愛いね」「似合ってる」など褒め言葉を言われても、「ありがと」「あっそ」などそっけなく返してしまう人が多いので、男性からすると全く可愛くありません。

イライラする

プライドが高い女性は間違ったときも、「私はこうだと思う」と自分の意見を曲げません。それが彼のイライラを引き起こす原因なのです。

理不尽でもあり間違いを認めません。何を言っても無駄なので、男性も呆れかえってどうでもよくなります。

話してもイライラするだけだと、これまた疎遠になってしまうことがあるのです。

まとめ

プライドが全くないのも、ありすぎるのもダメなんです。引くところは引く!というのを覚えましょう。

多少プライドを捨てるのも、自分にとっていい刺激かもしれませんよ。