あなたも当てはまってない?男性から嫌われる女性の特徴5つ

記事の著者:Kanako

「どうしても嫌いな女性のタイプ」について男性にリサーチしました。

同性から見るとそうでもないのに、異性から見ると好感度がとても低いタイプってたまにいるものです。

大人になればなるほど、本音を聞く機会が減るため、その見極めが難しくなります。どんなタイプが嫌われてしまうのか?その理由はなんなのか。気になるものです。

女性の皆さんも男性の皆さんも必見です!

ブランド好き

見るたびに違う洋服を着ていたり、カバンや靴をいくつも持っていたりすると、お金がかかりそうだなと男性は女性を尻込みしてしまいます。

具体的には、

・プレゼントもブランドものとか、高いものじゃないと喜ばなそう…。
・付き合ったら、自分にもブランドものを持てとか同じレベルを求めてきそうだな…。

など、自分の懐具合と相談してしまうのです。

そのほかにも、ブランド名を重視しているということは、肩書やステータスで人を見ているのかな?など、その人の人を見る目など人格的なところも勘ぐってしまうようです。

このような理由から、ブランド好き女子を見ると、自分が手を出せるような女性ではないと男性は判断してしまいます。

返信を迫る内容のメール

今日は何をしてたの?次はいつ会えそう?とやたら質問攻めのメールや、どうして返信してくれないの?といった内容のメールに男性は、返信を催促されているように感じるようです。

また、今日は◯◯して、◯◯に行って◯◯を食べて・・・という日記のようなメールも、男性をどっと疲れさせてしまうそうなので要注意。

女性から見ても、日記調のメールや、返信を迫る男性はうんざりしてしまうもの。束縛が強そう、いろいろ細かいことを言ってきそうなど、付き合いに息苦しさをイメージしてしまうことが多いようです。

どちらも大人の人間ですから、ある程度適度な距離間を持ったお付き合いが快適。相手のことを知りたい、自分のことをもっと理解してほしいなど、思ってしまう女性はちょっと客観的に自分のメールを見直してみるのもいいかもしれません。

あきらかな美容整形

整形自体を否定する男性は、このご時世少なくなってきてはいますが、明らかに「整形しました!」という感じの女性はどうしても引いてしまうとのこと。

どうしても、化粧品やエステにお金使いそう…。見た目重視だと、年を取ってきたらどんどん整形にのめりこんでいきそう…。など、やはり自分の懐具合や、年を取った時にどうなるかを考えてしまうようです。

そのほかにも、女優やモデルさんのような完璧な姿だと、どうしても引け目を感じて近づきがたいという感覚もあるとのこと。

スーパーモデルのような容姿よりも、ちょっとぽちゃっとした手が届くようなスタイルの方がセクシー、と思う男性も多いのです。

バストも小さい方がいいという人もたくさんいます。大きい方が好みの人でも、整形よりだったら、天然で小さい方がいいという人も少なくない模様。男性は一般的に、天然を好みます。

モテアピールする

男性に、他にもアプローチしてくる男がいる、などとモテアピールする女性。男性は、そんな女性とのまじめな交際が想像できないそうです。

・自分一人だけ好きでいてくれるなら、他の男性からのアピールを嬉しがってほしくない。
・そんなに頻繁にアピールされていたら、ふとしたきっかけで別の男性と付き合ってしまうのでは?

など、不安や嫉妬から、あまりいい気分にはならないようです。これは女性の立場でも同じ。お付き合いしている男性から、他の女性の話を聞くのは嫌ですよね。

男性でも女性でも、意中の相手の前ではそういった話題は避けたほうがよいでしょう。

タバコを吸う

女性の喫煙率が増えてきたとはいえ、女性がタバコを吸うのを嫌う男性は多いです。特に最近はタバコを吸わない男性も多くなってきましたから、タバコ自体が嫌いという人も多くなっています。

世の中が健康志向になり、禁煙・分煙が常識になっている中で、やはり喫煙者はイメージがよくありません。

特に女性の場合、妊娠・出産があるため、お付き合いを真剣に考える人ほど、もしその時にタバコがやめられないのでは?と心配する傾向があるようです。

いかがでしたか?上記に書かれているような女性は周りにいませんか?また、自分がやっちゃってる!なんてことはありませんか?

そんな方は、ぜひ自分の行動を見直すきっかけにしてみてはいかがでしょうか。