ネット恋愛のリスク:安全に出会いを手に入れよう!

記事の著者:Kanako

仕事やプライベートが忙しく、異性と出会う機会が少ないという人や、内気で異性と上手に話せない人でも、出会いの機会が増えてきました。

ひと昔前なら手紙を通して知り合うことが多かったですが、現代では年齢を問わずインターネットが普及していて、ネットを通して恋愛ができる時代です。

ただ、顔が見えないネット恋愛は慎重に行う必要があり、リスクが伴うことも理解しなければなりません。気軽に出会うことができるネット恋愛ですが、どのような事に注意する必要があるのでしょうか?

今回はネットで恋愛をする際の危険性や方法を詳しく紹介します!ネット恋愛に興味がある方はぜひ参考にしてください。

ネット恋愛のメリット

ネットを通して交際に発展するカップルが増加傾向にありますが、ネットでの出会いにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

気軽に出会える

異性との出会いを求めて婚活パーティーに申し込んだり、合コンに参加している人もいるでしょう。婚活や合コンは無料ではなく、会費など費用がかかることがあるうえに、多くの時間がかかります。

インターネットさえあれば、時間などを気にせず、好みの異性を探すことができます。お金もかからず、自宅にいながら相手を探せるので、忙しい人でも気軽に利用することが可能です。

緊張しない

あがり症や内気な人は、本人を目の前にしてしまうと緊張して上手く話せず、本当の自分を知ってもらうことができません。どんなに人柄が良くても、言葉がつまって上手く話せなかったり、気持ちが伝えられなければ成功する確率は低くなってしまいます。

対面しなければ緊張せずに話せるという人にとっては、ネットでのやりとりは、気軽に話すことができ、会話も盛り上がります。素直に気持ちを表現できたり、会話を楽しむことができるのがネット恋愛の良い点です。

身分がきちんとしている

ネットに登録する際、ニックネームや匿名で登録できるのではないか?と考えている人もいますが、なかには本名でないと登録できないサイトもあります。

これを認証システムといいますが、身分を証明できない人は登録ができません。また、身分証明書を提出するなど本人確認もしっかりしているサイトもあるので、安心して出会うことができます。

身分不明な人と出会う確率が低くなるので、きちんとした出会いが期待できます。

ネット恋愛で注意すること

簡単に出会えて、気軽に会話ができるというメリットがある半面、注意しなければ自分が傷つくリスクもあります。ネット恋愛をするにあたり、どのような点に注意すべきかまとめました。

個人情報はきちんと管理する

出会った相手に好意を持っても、すぐに自分の個人情報を相手に伝えるのは危険です。自分が本気でも相手が本気であるとは限りません。

本名や住所などの個人情報を相手に伝えてしまい、悪用されるケースも無きにしも非ずなので、慎重にコミュニケーションを取り、信用できる段階になってから個人的な情報は伝えるようにしましょう。

良い人と思っても数回話をしただけでは分からないので、何度も会話をしてお互いに会う段階になった時点で連絡先を交換するようにします。

怪しいと思った相手には、連絡をせず付き合いを終了させるようにしましょう。

思っていた印象と違うことがある

会話だけで恋愛を楽しむので、相手の顔やスタイルなどは分かりません。何度か話をするようになってから「顔写真を送って」など言われることもあります。

顔写真などを送るとき、イメージを良くするために一番良く撮れている写真を送ることは自然なことですが、若い頃に撮ったものや、加工した写真など、現在の自分とかなり違う写真を送ってしまう人もいるはずです。

顔以外にも体型を加工してスリムに見せるなどすると、いざ会う時になったら会いずらくなってしまいます。

実際に会う段階になって写真と実物のギャップに幻滅されてしまう恐れもあるので、会う前はスカイプなどのビデオ通信を利用した方法でコミュニケーションを取るようにすると良いでしょう。

美化していることがある

会ったこともない相手だし、今後も会うかどうかも分からないから、少しくらい嘘をついても大丈夫だろうと考えている人もいます。年齢や職業はもちろんのこと、結婚していたり恋人がいることを隠している場合もあり得ます。

見知らぬ相手だと、自分を良く見せるために嘘をついている可能性も考えられるので、慎重に会話を進めて、相手の言動などから、どのような人物なのか探るようにしましょう。

会話だけで出会うので、何度も話をして相手を良く観察することが大切です。

遠距離のことがある

インターネットはどこでも通信できますが、気の合う相手と出会っても、自分の住んでいる場所と相手と距離が離れている可能性があります。

相手に本気になってしまい、距離が離れすぎて会えないとなると自分が傷つくことになります。出会った当初に相手が何処に住んでいるのか、実際に会う時になった時に会える距離であるか確認するようにしましょう。

真剣な交際になった時、距離が原因で別れることにならないためも大まかな住所などを把握しておくようにします。

ネット恋愛の成功のコツ

ネットを通して交際が実現したり、結婚に至ったカップルもいます。どのようにすれば成功させることができるのでしょうか。

返信はできるだけ早く

返信が早いか遅いかで相手の本気度を知ることができます。忙しい人はまめに返信することはできませんが、1日に1回、遅くても3日以内に返信がくれば、好意を持ってくれている確率が高いと言えるでしょう。

つまりこちらも早い返信を心がければ、相手に本気度が伝わります。

気になった相手ならすぐに返信したいというのが人間の心理ですが、すぐに返信ができない時はフォローのメッセージを忘れずにしましょう。

会う気持ちを確かめる

ネットで会話をしているうちに「今度会ってみようか」と提案してみましょう。即座にOKしてくれたら本気の可能性が高いですが、返事を濁したり、「忙しいから」など言い訳をする場合は、会う気持ちがない可能性があります。

特に遠距離の場合は、交通費など費用がかかったり、1日がかりになってしまうなど、日にちも考慮しなけれなりません。具体的な日にちや時間などは会う気持ちがあれば、どんどん進みますが、会う気がないと計画倒れで終わってしまうことがあります。

計画倒れにならないためにも、会うと決まったらどんどん予定を決めていくようにしましょう。

早めにアプローチ

ネット恋愛は一人の相手だけではなく、同時に複数の人とコミュニケーションをとっていることがあります。気に入った相手が他の誰かに横取りされてしまわないように、好きなら早めに気持ちを伝えて会うようにしましょう。

会うと決まれば、別の相手を見つけることはなく、デートをキャンセルされる確率は低くなります。一方的に気持ちを伝えてしまうとストーカーなどと勘違いされてしまうので、自然に誘うようにしてください。

ネット恋愛まとめ

Omiai

現在では、ネットを通して簡単に恋人を見つけられる時代になりました。便利で簡単なシステムですが、個人情報は慎重に管理して、すぐには教えないようにしましょう。

また、気になった相手を見つけた時は、後から困ったことにならないためにも嘘をつかずありのままの自分をみてもらうようにしてください。具体的に何のサイトやアプリで相手を見つければいいのか分からない人には、Omiaiがおすすめ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。