進展しないときの男性の心理・NG行動:男性心理別の対処法も!

記事の著者:Kanako

好きな人とのデートは、回数を重ねてもドキドキして楽しい時間を過ごすことができます。しかし、デートの回数は増えても告白されないと進展しない恋愛に不安になることも。

すぐに体の関係を許して進展させたいとも思わないし、自分の年齢や仕事のことを男性は気にしているのかな、と少しマイナスなことも考えてしまいます。

なぜ関係が進展しないのか、どうしたら先に進めるのか気になることは多いです。男性の心理を解明して、モヤモヤした気持ちを晴らしましょう。

恋愛を進展させない男性の心理&対処法

告白する勇気がない

年齢を重ねても告白は緊張している男性がたくさんいます。たくさんデートをしていてもOKがもらえるか分からないからです。

ピュアな男性は告白するタイミングを狙っていて、タイミングを逃しているかもしれません。

そんなときは、2人きりになれてロマンチックな場所をデートで行きたいとおねだりすると彼氏も告白しやすくなります。

付き合いたい気持ちがなくなった

少しは彼女として付き合ったことを意識してみたけど女性らしさに欠けていて友達でいるほうが都合が良いと思っているかもしれません。

まだ付き合っていなので男友達として気軽に接するのは良いことなのですが、時には恥ずかしくないことでも照れてみたり、重い物を持つときに頼ってみてください。そして、こんな一面もあるんだな、可愛いな、と思ってもらえるように意識してみると効果的です。

仕事で忙しい

今は大きな案件の仕事を抱えていて、落ち着いたらこの恋愛を発展させたいと望む男性もいます。個人差はありますが、男性は1つのことをすると、もう1つのことを同時にすることが難しい脳内の仕組みになっています。

仕事で成功したら、あなたに告白しようと決心している可能性も。

そこであなたは仕事と私だとどっちが大事なの?と責めるのではなく、誰よりも自分が1番仕事を応援しているんだと伝えてみて。

疲れたときに癒しを求めて、好きな人はあなたに会いたくて連絡してくる機会が多くなり、予定よりも早く男性から交際を申し込まれるかもしれません。

恋愛が進展しない理由

都合の良い女になっている

夜中やあなたの都合を考慮しない時間の呼び出しに応じてはいけません。心からあなたのことを大切に思っていたらまずあなたの立場に立って物事を考えるものです。

求められることは嬉しいのですぐにでも行きたいとなってしまいますが、この気持ちを抑えて一度冷静になって判断してみて。

体だけの関係になり、相手に本命の彼女ができてしまったなど悲しい結果になりかねないので、自分をしっかり持ち自分自身を大切にしてあげてください。

無理を言ってデートに誘っている

交際前とはいえ、何度もデートを重ねていると友達以上恋人未満の関係になっています。

だからといって好きな人が忙しいと分かっていながら無理やりデートの約束を取り付け、断られると泣くような面倒な女性になってはいけません。

好きな人から付き合ったら束縛が激しくて面倒だ、今後も付き合いはやめておこう、と彼女候補からはずされてしまいます。自分からデートを誘う際には、自分の都合だけを押し付けずにしましょう。

彼女面をしている

1番嫌がられるのが彼女面をすること。何度もデートをしたからと言って好きな人の予定を管理したり、他の女性との関係に嫉妬丸出しだと、彼女でもないのに口をはさんでくるなと男性の気持ちがあなたから離れてしまいます。

ちゃんと彼女になるまでは好きな人のことを管理するのはやめましょう。

モヤモヤしてどうしても気になってしまう場合は、友達との時間をたくさん作ったり、趣味に没頭して好きな人のことを考えない時間を作ります。そうすると、連絡がこない寂しさから好きな人があなたにまたデートのお誘いをして交際に繋がるかもしれません。

進展しないときは新しい恋!

pairs公式サイトより
pairs

交際前はモヤモヤしてナイーブになることもありますが、この時期の対応で関係が大きく変わってきますので悲観的にならずに前向きに好きな人との時間を過ごしてください。

また今の進展しない関係にこりごりしている人は、pairsで新しい恋を探すのもありです。pairsは、累計会員数1,000万人を突破した有名なマッチングアプリ。

Facebookで登録しますが、投稿されることはありません。そのため、友人にバレる可能性もなく安心して利用できます。

女性は無料で利用できるので、試しに会員登録してみて。

[無料]ペアーズで出会いを探す