「デートが楽しみ!」彼に伝える方法:無邪気に嬉しそうにしよう

記事の著者:Kanako

好きな人とのはじめてのデート、楽しみで、ドキドキしてしまうものです。楽しみであることを、伝えたい気持ちも出てくるかもしれません。

しかしまだ、彼があなたのことをどう思っているか分かりません。ストレートに楽しみであることを伝えてしまうのは、まだ早いかもしれません。

今回は、あなたがデートを楽しみにしていることを、ちょうどよく伝えていく方法を紹介します。

2回目のデートにつなげていくためにも、彼の気持ちがこちらに向いてもらえるようにしたい気持ちがあるはずです。上手く伝えて、初めてのデートで彼を振り向かせましょう。

デートが楽しみなことを上手に伝えるには?

こちらはデートを楽しみにしているのに、もし相手の気持ちが違ったら悲しいです。

初めのうちから、こちらから好きな気持ちを出しすぎてしまうと、彼にセフレ認定されてしまうかもしれません。好きな気持ちは、小出しにしましょう。

デートをするとわかった時点で嬉しそうにする

気になる彼に「2人で遊びに行こう」と言われたときから、嬉しそうにするのも1つの有効な手段になります。

子供っぽく正直に喜んでみるのも、かわいいなと感じてもらえるしぐさになります。

行く場所を決めているときも楽しそうに

行く場所を決めているときも、無邪気に楽しそうにしましょう。

その際に、自分のデートプランを押しすぎないこともポイントです。お互いの意見を聞き合って、少し相手の希望を多く聞くくらいのニュアンスがちょうど良いでしょう。

前日にメールを送る

初めてのデートの前日は、もう事前に待ち合わせ時間や場所が決まっている場合であっても、相手が明日のことをちゃんと覚えていてくれているかな、気にかけてくれているか、など不安になってしまうものです。

「明日のデート楽しみにしてるよ」とは言えなくても「明日、晴れるといいね!」など、気持ちの伝わるラインやメールを送りましょう。

ハートの絵文字が男性には有効です!明日のこと、ちゃんと覚えているよと彼に伝えて安心させてあげましょう。気にしてくれてメールをくれたことで、相手をキュンとさせる効果も期待できます。

デート中にも楽しい気持ちを上手く伝えるには

さぁ、念願の気になる彼とのデートです。デート中にも気持ちを上手く伝える方法があります。いくつか紹介します。

待ち合わせ場所に少し早めに着いておく

当日は、待ち合わせ場所に少し早めに着いておくことがポイントです。少し早めに着いて待っていてくれる姿は、かわいいもの。

それにそのことで、楽しみにしてくれていたんだなという気持ちが彼に伝わります。

いつもと違うメイクや服装にしてみる

デートの時には、いつもと違うメイクや服装にするのもおすすめです。デートの時にいつもより少しでもオシャレしてくれていたら嬉しいですものでしょう。

自分のためにかわいくしてきてくれたんだと思うと、かわいいなと思ってもらえますし、ギャップ萌えも狙えます。事前にさり気なく彼の好みをリサーチしておくとより良いです。

別れ際にさみしそうにする

彼と別れるとき、いつまでも手を振ったり、名残惜しそうにしていると今日楽しんでくれたんだな、また誘いたいなという気になるものです。

別れ際に寂しそうにするのも効果的になります。

デートが終ったら彼にメールをする

デートが終ったら、今日のデートが楽しかったことをメールしましょう。

彼にとってデートがうまくいったかどうかは彼と今日一緒にいて、あなたが楽しんでくれたかどうかなのです。「また一緒に出掛けたいな」と次のデートのお誘いをここでしてしまうのも1つの手でしょう。

デートが楽しみなことを上手く伝える方法 まとめ

今回は、デートが楽しみなのを男性に上手に伝える方法を紹介しました。

初デートへ向かう人も、2回目以降の人も、ぜひこの記事を参考にしてみてください。