結婚したら不幸になる女性の特徴:人付き合いが下手なのは要注意?

記事の著者:Kanako

結婚はその人の人生を左右する大きな決断です。結婚は。人生の墓場だなんてことを冗談のように笑って話す人もいますが、本当にそう思わせる不幸にしてしまう、いわゆる「サゲマン女」が存在します。

この人となら幸せになるとそう信じて結婚した女性のせいで不幸になってしまうことのないように、彼女がサゲマン女ではないのか確認しておいた方がよいでしょう。

今回は、結婚したら男性に不幸を呼び込む女性にはどのような特徴があるかまとめていきます。

自分が一番でないと機嫌が悪くなる

付き合っている場合は、彼女のわがままな部分も可愛げがあるという風に思うこともあるかもしれません。しかし、結婚して24時間365日一緒にいるとどうでしょうか。堪えられない部分も出てくるはずです。

例えば、嫉妬深い性格であったり、何かするときも彼女の確認が必要など、常に彼にとってのが1番がいいというような女性は結婚生活に支障をきたすでしょう。

結婚したら不幸になる女性の特徴

それでは結婚したら不幸になる女性の特徴は一体何なのでしょうか?

金遣いが荒い

付き合っている中で、「これ欲しいな」と2人の会話で出てきているものがあるとします。その欲しいものを給料日すぐに購入している女性は金銭管理能力が足りない可能性があります。

それが当たり前になっているので、結婚してからもお金を自分のためだけに使う可能性も。家庭のためにお金を使うことを拒む可能性もあるので、金銭感覚関しては結婚前に話し合っておくことが大切です。

人付き合いが下手

あなたは、自分の友人や先輩に恋人を紹介したことはありますか?もし、したことがないという人は特に目上の人に一度紹介してみてください。そのときの相手の態度を見れば結婚後のあなたへの印象も変わってきます。

もちろん、しっかりとあいさつや敬語が使えていればあなたへの印象も良くなりますし。しかし反対に「あの子と結婚して大丈夫なの?」と言われてしまったら、彼女が常識に欠けているということです。

好きだから見えていなかった非常識な部分も結婚すれば、どんどん見えてきます。一度信用できる友人と合わせて、友人の反応を見てみるのが大切です。

人と比べる女性

人と比べる女性は、常に友人やSNSの話題に食いつき自分がそれ以上の生活が出来る事を望みます。そうすると、身の丈に合わない大きな買い物をしたがったりと、プライドが高い故の行動が増えていくでしょう。

それに、人と比べる女性は他の人の結婚生活を羨ましがることも。結婚してからもしも自分の夫よりもハイステイタスな男性が出てきたら心うつりしてしまう可能性大です。

また、人と比べる女性はすぐに周りのせいにしてしまいがちです。自分たちの結婚生活が上手くいかないのもすべて夫のせいや環境のせいにして自分の悪いところと向き合わない部分もあるので、旦那となる人は苦労するでしょう。

結婚を焦っている女性

周りが結婚していて結婚を焦っている女性も要注意。なぜ、焦っているのかの理由にもよりますが、結婚しているという事実をつくるためだけに結婚を焦る女性がいます。

まだ付き合いも浅いのにすぐに結婚の話を持ってきたり、友達の結婚話ばかりしてあなたの結婚に対する意志を煽ってくるような場合は注意しましょう。

そのような女性と結婚すると、もちろんあなたと結婚した理由は自分の欲求のためだけなので、相手が自分の思うような態度や言動を見せてくれなかったときに豹変することがあります。

親離れ子離れが出来ていない

親離れとう言葉はよく聞きますが、最近では子離れが出来ない親も増えてきています。

その親は、結婚してからも2人の夫婦生活にも口を出したり、しょっちゅう家を訪問してきたりと安らげるはずの場所がストレスになってしまうかもしれません。

また、親離れが出来ていないと、なにかあればすぐに実家に帰り気づいたら1年のほとんどは実家で過ごしていたなんてケースもあります。

金銭的な自立だけではなくて、精神的にも親から自立して自分の考えをしっかりともった女性との結婚は幸せでしょう。