酔っ払うと甘えてくる彼氏の心理・理由:甘えられた時の正しい対応は?

記事の著者:Kanako

仕事や日々の生活の中で、いつも気を張っている人ほど、お酒が入り気が抜けると本音が出てしまうものです。

それは女性よりも男性の方が多く、数少ない気を許せる相手にはとことん自分の素を出す男性が多いようです。

そんなお酒が入り酔っ払うと甘えてくる彼氏の心理を見ていきましょう。また、酔っ払った彼氏が甘えてた時の対処法をみていきましょう。

酔うと甘えたくなる彼氏の心理

男性と同じように女性にだって彼氏に甘えたくなる時はありますよね。

しかし、女性と違うところは、日本人男性は「甘える」という行為を恥ずかしいと感じるところがあり、シラフの時に自分の弱い部分をさらけ出せる人はとても少ないと言われています。

プライドが高かったり、頼られるタイプの男性はあまり弱音を見せない印象がありますよね。

しかし、そんな男性でもお酒の力を借りて、いい感じに力が抜けると、心を許している彼女に甘えたくなってしまうのです。

そんな外では男らしくいる彼氏のそんな可愛い姿に、女性の持っている母性本能はくすぐられてしまうでしょう。

ではそんな男性が、何が理由で彼女に甘えたくなるのでしょう。甘えたくなる4つの理由をみていきましょう。

彼氏が酔うと甘えたくなる理由

疲れているから

男性は仕事などで気を張っている時間が長ければ長いほど、プレッシャーを感じて心身ともに疲れてしまいます。

中には気分転換して気持ちを緩めることのできる男性もいますが、緩めることができない男性も多いでしょう。重要な仕事や役職などのポジションであればなおさら息を抜くことはできませんよね。

疲れているときは、いつものペースでもお酒の周りが早いので、少しの量で酔ってしまいます。そんな時にお酒が入ることで、頑張ってる自分を褒めてもらいたいという思いが出てきます。

そんな時に彼女がしてあげられることは、「いつもお仕事ご苦労様」と相手の頑張りを褒めてあげることが男性にとって嬉しいことでしょう。

イヤなことがあったから

どんな人にでもいい日もあれば悪い日もあります。仕事やプライベートでイヤなことがあった時には、心許せる彼女に甘えたいものです。

お酒が入ってくるとどんどんグチは出てくるかもしれません。次の日に冷静になって言いすぎたなんで後悔してしまうこともあるでしょう。

そんな時に彼女の対応は、男性を否定せずにとことん話しを聞いてあげることです。そしてその場で聞いたことは次の日に持ち越さないことがポイントです。

安心しているから

お酒が入っているからといって全ての人に甘えるわけではありません。気を許している彼女だからこそ、気が緩んでお酒もの力も借りて甘えることができるのです。

そんな時の彼女の対応は、とことん甘えさせてあげることです。彼氏に甘えさせてあげるだけでなく、一緒に甘えてみましょう。二人の仲がもっと深くなるでしょう。

欲求を満たしたいから

お酒が入り酔っ払うと女性の柔らかい肌に触りたくなり、スキンシップを求める男性も多いでしょう。

中にはそのままベッドインなんてこともあるかもしれませんが、恋人同士ならば何も問題ありませんよね。お互いにお酒が入っている時の方がいつもはしないような大胆なプレイを楽しめるかもしれません。

しかし、関係性が友達であった場合、恋愛感情よりヤリたいという欲求が強くなりやすいので、目が覚めて冷静になったら関係性まで壊れてしまうこともゼロではないので気をつけたいものです。

酔うと甘えてくる彼氏まとめ

彼氏が酔っ払うと甘えてくる心理とその対処法を見ていきましたがいかがでしたでしょうか。男性だって彼女に甘えてもいいんです。

むしろ、「私だけに弱い姿を見せて欲しい」と思っている女性も多いことでしょう。羽目を外しすぎずに恋人同士、楽しいお酒が飲めたら二人の関係性も深まるはずです。