出会いの多い職場・出会いの少ない職場10選

記事の著者:1942499

恋人候補や結婚相手を見つける定番といえば職場。社会人になると一日のほとんどを職場で過ごすことになるため、出会いもそこで見つけるしかないと思いがち。

実際職場恋愛や職場結婚する人は多いです。これから就職・転職する人は、出会いのチャンスが多い職場で働くと、未来の伴侶を見つけられるかも。

出会いの多い職場

マスコミ業界

マスコミ業界はイメージ通り華やかです。仕事は不規則で夜も遅いですが、その分、芸能界とのつながりもでき、プロデューサーなど一定の地位を得られれば、俳優さんと食事に行ったりすることも。

また職場も赤坂・六本木など華やかなエリアにあるので、食事する場所でも出会いが望めるでしょう。

接客業

当然ですが、人と接することが多い接客業も出会いの多い職場と言っていいでしょう。飲食店の店員からコンビニの店員まで接する人は多種多様。

しかしここから結婚につながる出会いが多いかどうかは謎。しかし結婚相手を見つけるためにはまず出会いの母数を増やす必要があるので、そういう意味では効率的に出会える職業と言えます。

CA・航空業界

CA・航空業界もイメージ通り出会いの多い職場。国際線であれば、毎月海外に行くのは当たり前、現地で観光できる場合もあるので、海外の方との出会いが期待できます。

またグランドスタッフなども、VIP・外国人と接する機会が多いため、他の職業に比べエグゼクティブ層と出会う機会が多そう。

IT企業

エンジニア・プログラマーが多く働くIT企業は、男女の比率が要。ITのベンチャー企業「サイバーエージェント」などは会社全体で社内恋愛を推奨しており、イケメン・美女が多く働いていて、実際社内恋愛も多いと言います。

会社全体が堅苦しくないのも恋愛しやすい証拠。隠れてコソコソする必要性は、大企業と比べてないため、気軽に飲みに行ける雰囲気があります。

商社・銀行の一般職

商社や銀行の一般職に就いて、将来の旦那候補を見つける人は多いです。商社や銀行で働ける人はそれなりに学歴があり、能力も高く、年収も高いことがすでにわかっているため、無駄に相手を疑う必要がありません。

また一般職であれば9時5時のことが多いため、アフター5を楽しむ女性も多数。合コンに明け暮れる人もいます。

意外と出会いがない職場

美容部員・美容師・エステティシャン

デパ地下で働く美容部員や美容師は、一見接客業で華やかの職場に思えますが、お客さんは女性メインで、職場も女性だらけなので、恋人を見つけるのはなかなか難しそう。

モテそうな職業に見えますが、労働環境も決していいほうではなく、休みや勤務時間も不規則で、出会う機会は少ないです。

学校

教師という職業は、実際激務で出会う暇はなかなかなさそう。相手にするのは子どもであり、保護者に手を出すこともはばかられます。

教師同士の付き合いもありますが、生徒や保護者の目が気になり、恋愛しやすいとは言えないでしょう。

病院

医者は、勤務時間が不定期でプライベートな時間を取るのが難しく出会いは少ないと言われています。高収入な職業なのでモテますが、関係を持続するのが難しいです。

看護師も出会いが多そうですが、患者に手を出すわけにはいかず、時間も不規則なため恋人探しに苦労している人が多い印象。

建設現場・警備員

男性が多い職場では当然ながら出会いは少ないです。必然的に職場以外で出会いを見つけることになります。

経営者

パーティーに参加する機会も多いので一見出会いは多そうですが、恋愛につながる機会は稀。また当然ながら仕事も忙しいため、出会う機会は少ないようです。

職場で出会いが見つからない場合は

Omiai

もし職場で出会いが見つからない場合は、マッチングアプリで相手を見つけましょう。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。