初めての合コンで成功する方法:合コンの流れ&使えるテクニックを紹介

記事の著者:Kanako

初めて合コンに行くことになった時、流れや雰囲気が想像できず不安で緊張してしまう女性も多いのではないでしょうか?

初めての場合は特に、参加前の準備が重要です。服装決めや合コン中のイメージトレーニングをしっかりすることで、当日焦ったり緊張しすぎたりすることが減るはずです。

特に、自己紹介は最初の印象を決める大事なものなので事前にざっくりと考えていきましょう。今回は、会話に困った時や雰囲気を盛り上げるためのゲームも紹介するので、男性との距離を縮めてせっかくのチャンスで出会いをGETしましょう!

合コンの基本的な流れ

まず初めに、合コンがどのような流れで進んでいくのか確認しましょう。場合によっては二次会もありますが、今回は一次会の流れを紹介します。

1.席について乾杯!

座席は多くの場合、男女別に一列に座ります。座る場所についてですが、お店に入った順番で自然な流れで空いている席に座りましょう。

「顔がタイプの男性の正面に座らなきゃ!」といって席を選ぶことなどしなくても、合コン中に席を変わるチャンスはあるので、最初の席の並びを気にする必要はありません!

席についたら最初にドリンクの注文をします。そして、ドリンクが手元に来たら「乾杯!」をして合コンスタート。

2.自己紹介

初めて会うメンバーなので、自己紹介をしていきます。後ほど効果的な自己紹介について紹介しますが、最初の自己紹介はとにかく簡潔に!

名前、出身地、仕事などを簡単に説明する程度でOK。ウケをとる必要はなく、笑顔で皆の目を見て自己紹介しましょう。ニックネームを伝えると距離を縮めやすいです。

3.みんなで楽しくおしゃべり

場が温まるまでは全員で話したり、人数が多い場合には2グループに分かれておしゃべりします。話題は趣味や最近ハマっていることなど、当たり障りのない話題が無難。

自分から話題を振る時には、内輪ネタにならないように全員が分かるようなものにしましょう。この時、特定の誰かに向かって話すのではなく全員に平等に接する方が印象が良いです。

また、話を聞いている時は相手の目を見ることや、相槌をうつことで好印象を与えられます。

4.さらに盛り上がるためのゲーム

だんだんとみんなが打ち解けてきたら、ノリの良いグループの場合はゲームをすることもあります。

合コンが初めての方は「ゲームなんてするの?!」と思うかもしれませんが、必ずしもゲームをやる流れになるとは限りません。ゲームといっても、お互い初対面なので簡単なものでOK。

ゲームをする上での注意点は、「全力で楽しむこと」です。つまらなそうにしたり文句を言ったりするのはNG。場の雰囲気を乱してしまいます。

5.席替えタイム

ほとんどの合コンで、途中に席替えタイムがあります。席替えは「席替えしよう!」という流れで行われる場合と、トイレなどで席を外した際に自然に行われる場合があります。

ここで、もし気になる相手がいたら隣や正面を狙ってみてもいいかもしれません。距離を縮め、アピールするチャンスになります。

また、たとえ好みではない男性が隣になっても、笑顔で楽しくおしゃべりしましょう。分け隔てなく明るく接する姿は、誰からみても好印象です。

6.場合によっては二次会も!

開始からおよそ2時間後に、とりあえず一次会は終了。ここで、二次会に行くかの話題が出たり、互いの連絡先の交換が行われます。

全員で連絡先を交換する流れにならなかった場合、もし気になる男性がいたら自分から連絡先を聞いてみましょう!

相手の男性も合コンに来ているくらいですから、連絡先を交換することには抵抗がないはず。直接聞くことで、反応を見ることができるのでその時点での脈アリ・ナシ判断できるかもしれません。

初めての合コンを成功させる!参加前の6か条

初めての合コンは事前準備が必須!メンバー選びから当日の服装まで、気になることはたくさんありますよね。

そんな方のために、以下では参加前に確認しておきたい6つのポイントを紹介します!

1.シンプルな服装を心がけよう

合コンにぴったりな服といえば、スカート。長さは、ミニでもロングでもなく、膝丈がベストです。あまりにも短いと派手な印象がついてしまったり、反対に長いと暗い印象を持たれてしまう可能性もあります。

色もビビットなものは避け、白やパステルカラーがベスト。濃い色のものは避け、淡い色の服で優しい印象を持ってもらえるようにしましょう!

透け感のある服や体のラインが出る服は女性らしさを強調できるためおすすめです。

2.事前の情報収集が合コンの成功を左右する

合コンは、相手の情報をどこまで事前に仕入れることができるかで、勝敗が決まると言っても過言ではありません。

男性の職業やお店選び、そして年齢からメンバー構成まで、すべての情報が合コンの結末を決めます。今日来る相手がどのような人なのかを事前にしっかりとメンバーで共有して、対策を練りましょう。

3.話題が尽きた時のネタを用意すべし!

どれだけ会話が盛り上がっても、初対面であれば静かになってしまう場合もあります。そんな時のために、あらかじめさまざまな話題を用意しておきましょう。

もちろんメンバーの中には、「触れてはいけない話題」を持っている人いる可能性があります。女性たちの間でも、しっかりと確認をしておきましょう!

関連記事:合コンで盛り上がる話題とテクニックを紹介!使いこなせば一人勝ちも夢じゃない?

4.過剰な期待をしない

合コンに期待しすぎてはいけません。初めての合コンでどんな素敵な人が現れるんだろうとはしゃぐ気持ちも分かりますが、現実はそんなに甘くないもの。

例えば有名企業に勤めているエリートとの合コンの場合、硬派なイメージを抱くかもしれませんが、合コンではしゃぐ男性も多くいます。変に期待して合コンに臨むと、そんな姿に幻滅してしまう可能性も。

しかし、第一印象で即ダメと判断せずに中身もしっかり見るようにしてみて下さい!また、実際に男性と会ってみて期待と違っても顔には出さないように心がけましょう。

5.下ネタに対する返し方を考えておく

お酒が進むと、男性陣はノリで下ネタを振ってくることもあります。これは合コンでよくみられる光景ですが、この返し方次第であなたの好感度が大きく左右されるでしょう。

仲良くなろうと一緒になって下ネタに盛り上げると、本命彼女の候補から外されてしまうおそれもあります。爆笑してその場を盛り上げてくれる女性よりも、くすっと笑ってくれる女性の方が好印象の場合が多いです。

ですが、下ネタに対してあからさまに嫌な顔をしたり、困った素振りを見せる女性も扱いに困るもの。なので、積極的に下ネタに参加しないものの、笑ってやり過ごすくらいがちょうどいいでしょう。

初めての合コンでモテるためのポイント

さあ、いざ合コンがスタート!合コンではトークから立ち振る舞いまで、すべてが大事なポイントです。

そこで以下では、合コン中に大切なことを10個ご紹介。しっかりとチェックして、万全の状態で合コンに挑んでみましょう!

1.自己紹介で場の流れを掴む

自己紹介は、最初で最後のもっとも重要なポイントです。あまり長すぎる自己紹介は避け、出身地や趣味などでみんなが盛り上がれるポイントを提供しましょう。

初めてであれば、初めてで緊張しているという旨を伝えておくことで男性も優しくしてくれるはずですし、初々しさもアピールできます。

また、料理やスポーツなど、自分の得意なことや趣味なども自然に自己紹介に混ぜ込めれば、あなたへの注目度も上がるかも。

関連記事:合コンでウケる自己紹介、スベる自己紹介:趣味がなくても大丈夫

2.聞き上手をアピール!

どんな人でも、相手の話を聞き続けるよりは、自分の話を聞いてもらった時の方が嬉しいもの。

特に相手が少し自分に自信のあるように見える男性であればあるほど、彼の話にしっかりと反応して、リアクションをしてあげましょう。

話している相手の目をしっかりと見ながら話を聞くことは、初めての合コンで緊張していても一番簡単にできるテクニックでもあります。

3.優しさと気配りでポイントUP!

トーク力の高さは人それぞれ。「面白い話をしなくちゃ…」と思って焦る必要はありません。むしろ気配りや優しさを見せることで、地道にポイントを稼いでいくことが大切です。

異性に対してだけでなく友人同士にも優しく、気配りのできる姿を見せることで、ポイントを貯めることができます。

最初から100点を狙わず、小さなことを積み重ねていき、存在感をアピールしましょう。

4.あくまでも自然体で

トークで明らかに笑いを狙いに行ったり、男性を積極的に落とそうとするスタイルでは、ドン引きされてしまうこともあります。

自然体で、そして少し緊張しているならば「初対面の人とはうまく話せない」と素直に伝えてみましょう。

5.どんな話にでも乗ること!

あまりにもずっと静かにしていると、周囲から「つまらない人」だと思われてしまう可能性があります。

ほどよくノリの良さを見せて、緊張している姿もネタにしちゃいましょう!

6.興味のない人にも優しく接する

相手の男性の中には、自慢話が好きで自分をアピールしてくる人がいるかもしれません。それがどれほど退屈だったとしても、その姿は気になるカレも見ています。

つまらない時に、あなたがあからさまにつまらなそうにしていれば、きっと気になるカレも「あの子は冷たい人だなあ…」と思ってしまいます。

逆に、場を盛り上げられないような男性にも、優しくフォローしてあげれば、あなたの株も上がるかもしれませんよ。

7.お酒を飲みすぎないように!

あなたがお酒に弱ければ、合コンでのお酒は要注意!男性からしたら、女性が酔っぱらう姿はみっともないものです。

ましてや初対面の相手です。ちょっと「いいな」と思った女性がいても、もしつぶれたり泥酔している姿を見られたら、幻滅されてもおかしくないでしょう。

自分の適量を考え、テンションが上がるくらいまででとどめておきましょう。

8.仕事の話はしない

相手の職業を聞く程度ならいいのですが、あまり仕事の内容について深く聞いてはいけません。

みんな仕事の疲れを忘れて楽しみたいと思っています。そこで仕事の話をされたら一気に現実に戻されてしまい、テンションも下がってしまいがち。

珍しい職業なら深く聞くのもアリかもしれませんが、相手は自分の職業については話し飽きている場合が多いので、なるべく控えるようにしましょう。

9.1人だけ喋りすぎない

彼に近づきたいと焦るあまりに、他の人を差し置いて自分ばかり喋ってしまうのは逆効果。合コンの中でよく喋る女性は「がっついている」と男性から引かれ、女性からも「自分ばかり目立とうとしている」と嫌われる傾向があります。

ですが、緊張して気が付いたら自分ばかり喋っていたという場合も少なくありません。この状況を避けるには、自分が喋るよりも、相手の話を聞くというスタンスでいると良いでしょう。

男性のほとんどが、聞き上手な女性に好感を持っています。控えめで話を聞いてくれる女性だと印象づけるとよいのではないでしょうか。

10.自分のポジションを早めにつかむ!

合コンでなにより大事なもの、それはポジションです。見知らぬ男女が会って、第一印象が決まる時に見られているポイントは、「全体の中でどういうキャラなのか」ということ。

つまり、4人なら4人を一人ひとり詳しく見て印象を決めるのではなく、男性は4人の全体的の雰囲気から各女性のポジションを掴むのです。また、その時に掴んだ印象があなたの印象となります。

そのため、合コンに行く友達の中で、自分がどのようなポジションかを再確認して、より合コンの場が盛り上がるように努力してみましょう!

合コンで盛り上がるゲーム3選

十円玉ゲーム

十円玉ゲームとは、その名の通り、十円玉を使って行うゲーム。ゲームに必要なものは、十円玉とおしぼりだけなので、簡単にゲームをすることができます。

ゲームのルールは、それぞれ一人ずつ「はい」か「いいえ」でこたえられる質問をしていき、「はい」なら十円玉の表を上に、「いいえ」なら十円玉の裏を上にしておしぼりの下に隠し、シャッフルをします。

「今日楽しい人!」や、「今日のメンバーの中に気になる相手がいる人!」などの質問をすれば、場が盛り上がること間違いなし。

しかし、あまりにも品がない質問などは気になる相手にも引かれてしまう可能性があるので、あまりにもきつい質問はしないように気を付けましょう!

人狼ゲームアプリを使う

合コンが6~8人などの大人数で行われている場合におすすめなのは、人狼ゲーム。アプリなどもあり、今までにやったことがある方も多いのではないでしょうか。

人狼ゲームとは、人狼と人間とに分かれて行う頭脳を使うゲームです。席が遠くてなかなか話せなかった人と話すきっかけにもなりますし、気になる相手の頭の良さを見ることができるかもしれません。

ペアでシンクロ率を競うゲーム

気になる相手との相性を確認したいなら、男女ペアになってシンクロ率を競うゲームをやってみるのもおすすめ。

他のペアに「デートに行くなら!」や、「休日にやることといえば!」などの質問をしてもらい、ペアで同時に答えるゲームです。

これによって、自分と相手の価値観がどれぐらい一致しているかを確認することができる上に、新しい会話の話題になる可能性もあるので、話題に困ったらぜひやってみて下さい!

合コン終了後の注意点

さて、楽しく1次会が終わったあとは、そのまま解散!…というわけにはいきません。合コンの永遠のテーマである「お会計」と「お持ち帰り」問題はここでやってきます。

さて、この2つにはどう対処するのが望ましいでしょうか?以下でしっかりとチェックしていきましょう。

「おごりは当たり前ではない」ことを意識しておく

男性との場だからといってすべておごってくれるワケではありません。むしろ、おごってくれないほうが多いです。

参加した合コンの男性陣がおごってくれなかったとしても、相手をけなすのはやめましょう。社会人の男性だからと言って期待してはいけません。

「お持ち帰り」はアリかナシか意思を持つ

永遠の議論、お持ち帰り問題。アリなのか、ナシなのか、自分の意思をはっきりとしておきましょう。

初めての合コンで急に男性から誘われてどうしていいかわからなくなってしまう、または後から後悔するのを避けるためにも、自分の意思を決めておくのは重要です。

もし「今日はアリ」と思っているならば、それとなく男性にも伝え、友人の女性たちの目をうまくすり抜けて、カレとともに夜の街へと繰り出しましょう!

ナシならば、きっぱりとお断り。それでも強引に誘ってくる男性は害でしかないので、強い態度で臨むのがポイントです!

関連記事:合コンでお持ち帰りされたい女性必見!男性に持ち帰られるためのテクニック集

合コン後のメールが肝心!

合コン終わりのメールは、次のデートにこぎつけられるかの大事なポイント。返信は早めに送りつつも、がっついた態度を見せてはNGです。

仕事の邪魔にならないほどの頻度で送れば、次の合コンや、デートの約束にも繋がるので、余裕を持って送るように心掛けてみましょう!

また、より具体的にメールの送り方について知りたい方は、以下の記事もチェックしてみて下さい!

関連記事:合コン後に送るメール・LINEのポイント14選:例文やタイミング、脈ありLINEを紹介!

初めての合コンまとめ

初めての合コンは雰囲気か分からず緊張するかもしれませんが、上記のポイントを押さえれば基本的に大丈夫です!

事前に自己紹介や話題を大まかに考えたり、相手の情報を集めたりなど準備をしておくことで、緊張を軽減できるかもしれません。

合コン中は相手の目を見て話を聞く、どんな話にも笑顔でノリ良く対応する、これができれば周りに良い印象を与えられること間違いなしです。合コンで気になる相手と距離を縮めましょう。