不倫する男性の心理・本気のときの行動:都合のいい女になっていないかチェックしよう!

記事の著者:Kanako

不倫関係にある男性から「好きだ」「君と再婚したい」など言葉をかけられても、相手には家庭という動かしがたい関係がある以上本音はどこにあるのか不安になる女性も多いでしょう。不倫をしている男性の心理を見抜くことは難しいです。

しかし、ちょっとした態度で遊びなのか本気なのか見分けることが可能。不倫をする男性はどんな気持ちでいるのか、またどのようにしたら相手の本気度が分かるのかチェックしましょう。

不倫をする男性の心理

不倫をする男性には、大きく以下のような心理が働いているケースが多いです。

自分を認めてほしい

不倫をする男性は、自己承認欲求の高い人が多いのが特徴。人間であれば男女問わず自己承認欲求を持っていますが、不倫をする男性はこの欲求が人一倍強い傾向にあります。

「認められたい」という願望があるにもかかわらず、自宅では妻から文句ばかり言われ子供からも慕われない日々。このような毎日を過ごしていると自信がなくなり、自分を必要としてくれる女性を求めてしまうのです。

現実逃避をしたい

仕事や家庭でうまくいっていないときに、日常から逃れたいという思いから不倫してしまう男性もいます。現実の重い責任やストレスから、自分を想ってくれる女性に対して癒やしを求めます。

この場合、浮気相手は単なる一時的な癒やしを与えてくれる存在にすぎません。実際には家庭という現実があり、そこから逃避する形で不倫相手の女性に愛情を求めてしまうのです。

不倫に本気になっている男性の特徴

家庭を持っている既婚男性が不倫相手に対して、本気なのか遊びなのかを知るには6つの心理をみていきましょう。

体だけの関係じゃない

毎回会う時間が同じで、その度に体の関係を求めてくる男性は、本気とは言えないでしょう。自分の性欲を満たしたいと考えているだけで、いざという時に家庭を優先させてしまう可能性が高いです。

もし本気の恋愛であれば、少しの時間でも会いたいと感じるはずですし、体の関係がなくても食事に行ったり、少しでも一緒にいる時間を作ってくれたりと、顔を見るだけで心が満たされるはず。会うこととエッチがイコールの場合は、体だけの関係を求めている可能性があるので要注意。

家族の話をしない

気持ちが入った本気の不倫関係ならば、自分の家庭のことを話す男性は少ないでしょう。話をしてせっかくの楽しい時間を壊すことをしたいとは思わないでしょうし、できるだけ違う話をしたがるでしょう。

反対に家族の話や家の話をしてくる男性は女性への配慮もなく、自分のことしか考えていないので、ただの遊びの可能性が高いです。

マメに連絡をくれる

遊びの関係であれば、家族にばれたくないため、自分が会いたい時にしか連絡をしようとしません。

女性から連絡しても、返事をくれなかったりと自分の都合を優先している男性は、いくら甘い言葉をささやかれても信用しない方がいいでしょう。本当に相手を想っている男性ならできる限り相手を思いやり、連絡してくるはず。

プレゼントをくれる

体の関係で割り切っていれば、無駄なことにお金を使おうとしません。

ただでさえ堂々と会えない関係なので、隠れて会うためにホテルや人気のない場所で会うこともあり、ひどい人はそれさえもお金をかけずに女性の部屋にきて、ことを済ませてさっさと帰ってしまう人もいるかもしれません。

尽くしたい女性からみれば会えるだけで十分と思う人もいるかもしれませんが、相手にプレゼントやお金をかけようとしない男性は、遊びである可能性が高いでしょう。

約束を守ってくれる

本気で大切にしている人との約束であれば、必ず守ろうとしてくれるでしょう。そして、別れる際には次に会う約束もしてくれるかもしれません。

いつも男性から急に「時間ができたから今から会おう」なんて連絡があるなんて人は、相手の都合のいい女になっている可能性が高いのです。また、ドタキャンが多い男性も自分のことを優先している傾向があるので、遊びの可能性が高いでしょう。

将来の話をしてくれる

遊びと割り切った不倫では、今が楽しければいいという考えから、具合的な将来の話をしようとしないでしょう。

将来の話をしないということは、その相手との将来を意識していないということなのです。もし、離婚をして不倫相手との未来を思い描いているのであれば、本気の恋をしている可能性が高いのです。