教師がモテる理由5選:モテる理由はさまざま!

記事の著者:1676583

子供たちに勉強を教える教師は知的で学歴も良くないとできない職業です。公務員として働くこともある教師は異性からモテます。

教師は忙しい職業なので、場合によってはすれ違いも発生しがち。それでもモテるのは、それなりの理由があってのことです。

異性と知り合う機会が多い教師は、恋に発展することが多いでしょう。就職先や知人に良くモテる教師がいる人は、チェックしてみて。

教師がモテる5つの理由

年上の余裕を感じる

教師は、よく教え子からモテます。中学~高校を教えている教師や塾講師などは特に思春期の子供と接していることもあり、教え子から告白されることも。

思春期の子供にとって、親以外で身近に感じられる大人は教師です。優しく教えてくれたり、時に自分では思いつかないような大人な意見をくれる教師が身近にいたら、恋心を持つことも。

近年教師と生徒の恋愛は映画や本で取り上げられることがあります。映画を観て「憧れる!」と思う生徒は少なくありません。大人に憧れている生徒にとって充分、魅力的な異性に映ります。

しかし、教師と生徒の恋愛が黙認されるのはあくまでもドラマの中だけ。実際に恋愛をするのは法律的にアウトです。

普段からスーツを着ているから

塾や学校では基本的にサラリーマンと同じようにスーツを着用しています。若い先生であればあるほど魅力的に映ります。スーツ姿は普段よりもかっこよく見えることがあるので、その姿にきゅんとする異性は多いです。

顔がタイプでなくても、スーツを着ていれば魅力的に見えることも。先生という職業を差し置いても、スーツであることのポイントは高いです。安物でもいいので、しっかりとスーツを着こなせばモテるようになります。

中にはスーツの上にジャージを羽織る先生の姿にきゅんとくる、コアな意見も存在します。

学力の高さや学歴の良さ

教師の資格は取れても、実際に働くとなると高い倍率です。そのため教師になることが難しく、公務員として働けるのは一握りです。その数少ない枠に入ることができる人は、とても優秀で将来安定とも言えます。

中には高学歴の人もいますから、ステータスに魅力を感じる人には特にモテます。そんな好物件を異性が放っておくはずがありません。公務員であること、高学歴であることで外見や性格よりも魅力的に見える場合があります。

収入が安定しているというのは、とても良いステータスになります。

仕事や保護者への対応

教師の一番の魅力は授業中の姿勢や保護者への態度など、仕事中の姿勢です。なかなか教師の仕事を見る機会は一般的にはありません。

しかし同僚であればしっかりと異性の教師の仕事ぶりを見る機会があり、その姿勢にきゅんとすることも。打ち合わせや会議などでコミュニケーションをとれば、接点がなくても近づけます。

同じ職業同士での結婚も多い職業なので、同業者であることで仕事を取り組む姿勢に好意を抱く人も多くいます。

恋愛に慣れていない

仕事や勉強、子供たちとの部活動に精一杯の教師はなかなか恋愛する機会がありません。そのため恋愛に慣れていない人が多い傾向も。

仕事に力を入れる人や恋愛に不慣れな人は、不器用に見られがちですが一生懸命相手を想ってくれることが多く、浮気などとも無縁です。恋愛になれていなくても付き合えば、精一杯の愛情を感じられるのでとても人気です。