料理人・シェフと出会う方法5選:レストラン勤務で確実に出会う!

記事の著者:639282

料理人・シェフを理想の彼氏・夫と考える女性は多いもの。男性として料理の腕をふるう姿はまさに職人といったかっこよさがあり、特に同じように料理に関心がある女性には人気が高いです。

しかし一般的に友達を作ったり遊んだりするなかで、料理人やプロのシェフと出会う機会はあまりありません。料理人・シェフと付き合うには、まずは出会うところからです。気になる料理人との出会いの方法とは。

料理人・シェフと出会う方法

レストランで仕事をする


レストランなどの飲食店で働くこともおすすめ。プロの料理人として働くには専門の勉強も必要ですが、給仕係は未経験でも採用されることが多いです。

レストランによっては学生でも働けるため、料理人と出会う方法としては一番ハードルが低く、誰でも実践しやすいもの。また、実際に料理人・シェフと交流することができるといったメリットもあります。

プロの料理人になるために、修行させてもらえるレストランも多いです。料理の勉強をしながら、料理人の彼氏を作りたい人におすすめ。

行きつけの飲食店を作る

客として行きつけの飲食店を作ることは、料理人と出会う上で意外と大事。こぢんまりとしていてアットホームな雰囲気の飲食店の場合は、料理人がカウンターのすぐ向こうで調理をしていることがほとんど。

カウンター席に座れば、料理人と交流できます。中には常連客と料理人が仲良くなって付き合ったり、結婚したりするケースも。親しく話せるくらいの関係性を築くためには、毎晩お店を訪れるくらいの常連になる必要があります。

料理のイベントに参加する

成功率はあまり高くありませんが、料理のイベントやフェスに参加するという手もあります。例えばラーメンやチョコレートなど、関心の高まっているジャンルは大々的にイベントが開催されることも多いです。

イベントには多くの有名店が出店し、ブースを構えます。店のオーナーシェフが自らブースに立つこともあるため、その場で交流して仲良くなれるチャンスも。わずかな可能性なので、交流する機会があれば積極的に行動しましょう。

料理の学校に通う

料理の学校に通うのも有効な手。専門学校や料理教室などは、プロの料理人が講師になっていることが多く、その繋がりから料理人と出会える可能性は高まります。専門学校は、有名なシェフが講演や実習に来てくれる場合も。

また料理の専門学校は、言わば料理人の卵が集まる場所。料理人と繋がれる人脈を作るならこれほどうってつけな場所はありません。友達が有名レストランで働いているという人もいるでしょうし、うまくいけば直接的に料理人を紹介してもらえるかも。

結婚相談所に入会する

o-net

料理人との結婚を本気で目指すなら、結婚相談所を利用するというのも一つの手です。結婚相談所は自分の希望する条件に一致した相手を探してくれるため、「料理を仕事としている人と出会いたい」と伝えれば、料理人・シェフを紹介してもらえます。

最近は婚活ブームの流れや、職場の出会いが減っていることなどがよく取沙汰される時代です。あらゆる職業の人たちが、出会いの少なさや婚活をする時間のなさなどから結婚相談所を利用しています。

料理人やシェフは替えが効かない職業であることも多いため、休みがまともに取れず婚活に困ることもしばしば。そのため、結婚相談所を利用する料理人も増えています。

楽天オーネットでは、条件を絞って希望の相手を自分で検索することができます。困ったときには、アドバイザーが手助けしてくれるため、恋愛に不慣れな人にもおすすめです。

楽天オーネットの結婚チャンステスト

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。