電車運転士と出会う方法5選:婚活サイトで簡単に出会える!?

記事の著者:639282

最近電車好きの女性は増えていると言われますし、電車運転士の男性と出会って付き合いたい、結婚したいという願望を持っている人は多いです。しかし電車運転士は、出会おうと思っても意外と交流の機会が持てない職業の一つ。

電車運転士と出会うためには、鉄道好きの人が多くいる場所や鉄道関連の仕事をしている人と広く交流を持つことが重要です。電車運転士と出会うなら以下の方法を試してみて。

電車運転士と出会う方法

鉄道オタクの友達を作る

おすすめは、「鉄オタ」と呼ばれる鉄道好きの友達を増やすこと。実際、鉄道オタクの中にも鉄道運転士がいる可能性もあります。中には鉄道運転士や車掌など、鉄道会社の人と繋がりを持つ人も。

鉄道好き同士で頻繁に交流していれば、一緒に駅に行って電車の写真を撮ったりすることもあるでしょう。その際に、鉄道運転士と交流が持てる場合もあります。

出会いには何よりも人脈の広さが重要です。鉄道好きの友達の輪を広げておけば、電車運転士との繋がりは必ずできるはず。鉄オタ同士で合コンが開催されることもあるかも。

鉄道会社で働く

鉄道会社で働き、電車運転士と仲良くなるチャンスを伺うのも有効な方法の一つ。鉄道会社に就職すれば、確実に電車運転士と話す機会があります。電車運転士や車掌と知り合いたいという理由から、鉄道会社を就職先に選ぶ人も。

鉄道会社は、比較的男性が多い職場。職場で出会える女性の存在は、彼らにとっては実は重要なものです。

少しでも気が合えば一気に話が弾み、恋仲になれる可能性は高いでしょう。電車運転士は普段から女性と積極的に接する機会が少ないため、職場で出会いを見つけて結婚するパターンは多いと言われています。

鉄道会社近くの居酒屋に行く

鉄道会社の近くにある居酒屋に行くという手もおすすめ。居酒屋で出会って恋愛につながるパターンは意外と多いため、自宅や職場の近くに鉄道会社がある人は注目です。

仕事を終えた電車運転士の男性が、職場仲間同士で飲みにやってくるかも。もし居酒屋で出会うことができれば、お酒の席を通じて一気に仲良くなれる可能性は高いです。

SNSや婚活サイトで出会う

Omiai

FacebookやTwitter、その他婚活サイトやマッチングアプリなどネットを通じた出会いにも注目しておきたいところ。婚活サイトを利用して、本気で婚活している電車運転士も多くいます。

最近は、全員必ず一つはSNSのアカウントを持っているネット時代です。鉄道ファン同士で盛り上がるコミュニティや繋がりは、ネット内に多くあります。

先ほども触れたように、電車運転士は仕事の中で女性と密に話す機会があまりありません。そのため話しやすいネットで出会いを探し、結婚相手や恋人を見つける人は多いといわれています。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

規模の大きい婚活パーティーに参加する

ネットの出会いが苦手という人は、婚活パーティーや恋活イベントに注目。おすすめなのは、比較的規模の大きいパーティーです。

規模が大きいものなら、参加者は100人近くになることもあります。鉄道会社に勤めている人や運転士と直接出会える可能性は高まるでしょう。

鉄道好き同士で集まるタイプの出会いイベントを見つけて参加するのもあり。最近は婚活・恋活イベントも種類豊富なので、同じ趣味を持った人同士で集まるコンセプトを持ったパーティーも多くあります。

otoconは、鉄道好き向けの婚活パーティーを開催。中には、ひとつの電車を貸し切りにして1日中楽しみ、お互いの交流を深めていくというイベントも。女性は男性に比べて低価格で参加することができるので、一度申し込んでみては。

大人の婚活パーティーOTOCON[公式]

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。