ペアーズで年齢確認をする方法2選:安全性は大丈夫?

記事の著者:齋藤有紗

ペアーズでメッセージを送ろうとすると年齢確認が求められます。

年齢確認には自身の個人情報が含まれた免許証やクレジットカードを使わなければならず、安全性が心配になりますよね。そんな人たちのためにこの記事ではマッチングアプリ・ペアーズの年齢確認について詳しく紹介していきます。

「ペアーズの安全性が心配」という不安を取り除いて、素敵な出会いを探しましょう。

[無料]ペアーズで出会いを探す

目次

なぜ年齢確認が必要なのか

ペアーズに限ったことではないですが、マッチングアプリなどのインターネットを介した異性紹介サービスは年齢確認が法律で義務付けられています。

年齢確認を義務付ける出会い系サイト規制法は18歳未満の少年・少女を犯罪から守るために作られました。

年齢確認は「個人情報は安全に管理されるのかな」などという心配もありますが、年齢確認がないマッチングアプリのほうが、法律に違反しています。そのような運営会社の情報管理のほうが心配でしょう。

年齢確認に必要なものと手順

ペアーズの年齢確認の方法は2つあります。一つは運転免許証やパスポートなどの公的機関で発行された証明書を写真を撮って提出する方法。

そして二つ目はクレジットカードを使用し年齢確認を行うというもの。クレジットカードを18歳未満の未成年者が発行することは不可能なため、クレジットカード決済も年齢確認に有効な手段となるのです。

それではこのあとの項目で、二つの方法についてもう少し詳しく見ていきましょう。

公的機関の発行した身分証の提出

まず1つ目は、免許証などの身分証明書のコピーを提出する方法です。これは免許証ではなくパスポートや保険証も有効とのことです。

なぜなら年齢確認が目的であるため、氏名と生年月日、それを公的に証明するために証明書の名称と発行者の名称さえ伝えられればいいのです。

みなさんが持っている最も身近な身分証である運転免許証では以下の3点が必要となります。

①免許証の最上部にある氏名と生年月日

②写真の左側に記されている運転免許証という文字(証明書の名称)

③写真下部に記されている「◯◯県公安委員会」という文字(発行者の名称)

それ以外の住所や写真、免許番号などは伝えなくてもいいので、紙で隠したりしてもいいでしょう。

年齢確認にかかる時間はどれくらい?

自分のスマホのカメラで身分証の写真を撮り運営側に送ると1時間ほどで確認した通知がくるそうです。混雑している際は1時間以上かかることもあるようなので、すぐに返信が来なくても焦らないようにしましょう。

クレジットカードで決済する

2つ目の方法が、クレジットカードでの決済による年齢確認です。100円分の課金決済をその場ですることで年齢確認可能です。

ちなみにクレジットカード決済の場合、明細書から周りにペアーズの利用がバレてしまうのでは?と不安な方もいるかもしれませんが、明細書にペアーズと書かれることはないので安心してください。

どうしてもクレジットカード決済が嫌であれば、「Vプリカ」を使って決済しましょう。「Vプリカ」とはプリペイド型のクレジットカードでコンビニで発行することができます。

またバニラVISAというものを使ってもいいかもしれません。バニラVISAもプリペイド式のギフトカードタイプのクレジットカードで、匿名で利用することが可能です。

バニラVISAについてより詳しく知りたい方は下のリンクから見てみてください。
バニラVISA公式サイト

「Vプリカ」や「バニラVISA」だと匿名で利用できるため、個人情報が心配な人におすすめです。

クレジットカード決済についてもっと知りたいという人は、以下の記事を参考にしてください。

年齢確認は安全か

ペアーズでの年齢確認は高い安全性の上で行われていると言えるでしょう。

個人情報の流出が起これば、問題を起こした企業に対するブランドイメージは低下してしまい、場合によっては事業が立ち行かなくなってしまうこともありえます。

マッチングアプリ運営企業に限らず、どんな企業でも個人情報の取扱には最新の注意を払います。その中でペアーズは大きな問題もなく、累計会員数700万人を突破する国内一のマッチングサービスという地位を築きました。

10年以上のマッチングアプリ運営の中で、個人情報被害を訴える口コミを見たことはないので、ペアーズはしっかりとした管理の元で運営されていることがわかります。

年齢確認をするメリット

年齢確認の必要性はこれまでの説明で分かったと思いますが、ここでは年齢確認をすることで何ができるようになるのかを紹介していきます。

年齢確認しなくても利用はできる

年齢確認をしなくても、ペアーズを利用することはできます。どこまで利用できるかというと、気になる相手とのマッチングまでです。

つまり、プロフィールを検索したり、気になる相手にいいねを送ったりすることは、年齢確認をしていなくても行えるのです。

しかし、年齢確認をしなければマッチングアプリとしての重要な機能であるメッセージ機能が使えません。年齢確認をすることで初めてマッチングした相手とメッセージを送り合うことができます

どんなものか試してみたいだけという人で、個人情報を提示することに不安がある人は、年齢確認せずにお試しで利用してみても良いかもしれません。

メリット1.メッセージが見られるようになる

年齢確認をすることで色々とメリットや出来ることも増えます。まず一番大きいのは、メッセージのやり取りが出来るようになることです。

年齢確認をしなければ相手から送られたメッセージの内容を見ることが出来ず、素敵な異性と折角マッチングしても、会えるチャンスを逃してしまうかもしれません。

メッセージを見られないということは実質的に何もできないようなものですので、手続きにもたついてチャンスを逃さないように早目に年齢確認を行いましょう。

案外早くに素敵な人とマッチングすることもありますが、いつまでもメッセージを待っててくれるとは限りませんので、年齢確認のタイミングも重要です。

年齢確認をしてメッセージのやり取りができるようになったら、以下の記事も参考にしてみてください。

メリット2.メッセージ付きいいね!が送れる

もう一つ年齢確認すると出来ることがあります。それは、「メッセージ付きいいね!」という機能

「メッセージ付きいいね!」とは、普通異性とマッチングする際に送る「いいね!」と一緒にメッセージを送ることができるというサービスです。

本当に気になる相手にはこの機能を使うことで、マッチングする可能性を高めることができます。特に多くのユーザーからいいね!をもらっているモテモテユーザーには効果的な手法です。

他のライバルユーザーと差を付けるためにも、年齢確認をしてメッセージ付きいいね!の機能を活用しましょう。

ペアーズ年齢確認まとめ

ペアーズの年齢確認に不安を感じている人は多いかもしれませんが、ユーザーが安心して利用するための重要な手続きです。安全性も非常に高いと言えるので、安心してください。

年齢確認をしないまま利用している人は、ぜひ年齢確認をしてみましょう。今回紹介したような様々なメリットがあるため、より楽しめるはずです。

そして、まだペアーズを利用していないという方は、ぜひチェックしてみてください。

[無料]ペアーズで出会いを探す