インストラクターがモテる理由5選:吊橋効果の可能性も?

記事の著者:SARAS婚活編集部

スポーツをする場合やジムで体を作る際、付きっ切りで指導してくれる職業がインストラクターです。1人1人に合った体づくりをサポートしてくれます。

インストラクターが異性にモテるのは、優しく紳士的にサポートしてくれることで恋心が芽生えやすくなっているからです。

インストラクターとの恋に憧れている場合、インストラクターと出会う必要や、モテる要素について知る必要があります。

インストラクターがモテる5つの理由

危険を伴うスポーツのインストラクターはモテる

スノーボードやスキーは、場合によってインストラクターを雇います。一人で滑るのが不安な人でも、インストラクターがいれば安心。上達したときは一緒に喜んでもらえるため、その一体感を恋と勘違いしてしまうことも。

スキーやスノーボードは、バランスを崩して倒れたり、人にぶつかりそうになるなど危険が伴うスポーツです。そんな怖い思いをしたときに慰めてくれた、などの心遣いに魅了される異性は少なくありません。

会う回数が多いと好きになることも

ジムのインストラクターは週に何度も通うことで、顔を合わせることが多くなります。すると自然と話が合うようになってきたり、共通の話題が増えていくことも。

体作りが目的でも、共通の話題が増えたり話が盛り上がってくることで、ジム以外でも会いたいと思うようになります。そこから恋愛に発展し、結婚までいったカップルも。

喜んでくれる姿に惹かれる

インストラクターとは常に目標を共有します。達成したときは自分のことのように喜んでくれるため、その姿に好感を抱く人は多いです。

もちろん、インストラクターは仕事です。迷惑だといわれたら素直に身を引くことも大切です。混同しすぎないよう注意しましょう。

親身になってくれるから

ジムに通う人などは体にコンプレックスがあったり、悩みを抱えて通います。自分ではどうすることもできない悩みを、インストラクターの手を借りて克服しようとしているのです。

インストラクターは、悩みを共有し共感してくれるため、その姿勢に対して惹かれる女性は多いです。

吊り橋効果がある場合も

スキーなどは危険が伴うスポーツ。一歩間違えるとケガをする危険や、吹雪などで遭難することもあります。インストラクターに助けてもらえたことで、吊り橋効果のような作用を感じることも。

スポーツのインストラクターを雇う場合などは、吊り橋効果の可能性があることも視野に入れておきましょう。しばらくすると恋心が冷める場合もあるので、一時の感情に流されるのは危険です。

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。