もう怖くない!ペアーズで安全に男性と出会う方法  

記事の著者:fujiimomoko

ペアーズは、恋活・婚活を目的としたマッチングアプリです。

登録者数は数百万人を超えており、数あるマッチングアプリの中でも、20代~30代の男女に抜群の人気を誇っています。

ペアーズ独自のメリットは、Facebookを通して相手の情報を確認できるので、信頼性が高いという点。

それでも初めて会う場合、相手がセックス目的でないかと不安が残るという人もいるでしょう。

ですが、いくつかの注意点に気を付けさえすれば、ペアーズでは安心・安全な対面ができることが分かります。

セックス目的の男性に会わないために

ペアーズに登録している大半の男性は、真剣なお付き合いや婚活が目的。

しかし、残念なことにペアーズの中にもセックス目的の男性はいます。

取捨選択するためのポイントを紹介するので、意識してみてください。

1.連絡先を聞きたがる人

真剣に恋人が欲しい男性であれば、サイト内で慎重にやり取りを重ねてから連絡先を聞いてくるもの。

コンタクトがあってすぐにLINEなどの連絡先を聞かれた場合は注意しましょう。

2.すぐに会いたいは危険信号

1番と同じ理由ですが、相手が一体どんな人なのか、実際会う前にお互いの情報を交換するのは当然のこと。

お互いのことも分からないのに、すぐに会いたいと焦っているような男性は、セックス目的の危険性があります。

3.会う前に電話するとよい

初めての相手と会う恐怖感が大きいという人は、一度相手に電話してみるのも手です。

数分話すだけでも、会話の印象から人柄がある程度わかり安心できます。

可能であれば、より長く会話しましょう。

会話が盛り上がる相手かどうかなど、メッセージのやり取りだけではわからなかったことがわかります。

4.初デートでのお酒は危険

初デートで飲みに行こうと誘ってくる男性も危険。

出会い系サイトで女性をホテルに連れ込む方法で、お酒を使うというやり方はよく目にします。

初めてのデートはお酒抜きで、お互いを知ることに時間をかけましょう。

5.初デートは昼に

初めて会う相手と夜にデートはとても危険。

初めての相手とは、日中デートするようにしましょう。

もし昼のデートを嫌がるようでしたら、その男性はセックス目的と思って諦めましょう。

ペアーズはもともと真剣交際を希望する男女が多いので、これらの事に気を付ければ、安全なお付き合いができます。

知り合いとは会わない!

もしペアーズで出会い、対面することになった相手が知り合いだったら恥ずかしい、と心配する人もいるはず。

しかし、ペアーズでは、Facebookでつながっている友達とはやり取りできない仕組みになっています。

そのため、もとからの知り合いと遭遇する確率はあまり高くないので、心配する必要はありません。

トラブル発生時も安心

他の恋活・婚活サービスでは存在しない補償がペアーズにはあります。

万一のための、弁護士費用相談サポート補償です。

ペアーズで知り合った相手と、金銭貸し借りのトラブルやストーカー行為や暴力・高額商品購入トラブルなどが起こった場合、弁護士費用を10万円まで負担してくれるというもの。

こんな目にはできれば遭いたくありませんが、被害にあってしまった場合もペアーズからサポートしてもらえるのでとても安心です。

ペアーズは危険度が低い

名前も顔も知らない出会い系サイトと違い、ペアーズは比較的相手の情報を確認することができるため、不正な利用者や多重登録なども少ないといえます。

ですがまったく存在しないわけではないので、利用者からの見極めも必要です。

この記事の内容を参考にして気をつけながら、ペアーズで素敵な恋愛をしてください。

[無料]ペアーズで出会いを探す