不動産屋の出会い事情&出会い方:引越しシーズンが狙い目!?

記事の著者:639282

不動産屋は、多くの人と出会って家の賃貸・売買の契約を行う職業。そのため、意外と恋愛経験が豊富な人が多く、不動産屋はモテるなんて話もよく聞くもの。

実際に話し上手な人も多く、心地良い距離感に魅力を感じます。そんな不動産屋と出会うなら、引っ越しシーズンを狙うのがおすすめ。

不動産屋の出会い事情

引っ越しシーズンは恋の季節

不動産屋にとって、3月頃の引っ越しシーズンは恋が生まれる季節。担当の顧客と密接にコミュニケーションを取ったり、親身になって契約の相談を受けたりするため、顧客と恋愛関係に発展しやすいです。

良い部屋がなくて困っているときに不動産屋に助けられたことで、顧客が恋心を抱いてしまうのも納得できます。また不動産屋は、営業を基本としているためコミュニケーション能力も高いです。

そのため、仕事の中で出会いは豊富にあると言えます。特に引っ越しシーズンなどの繁忙期は、不動産屋によって恋多き季節になるのです。見た目が好みの顧客と出会えれば、自ら積極的にアプローチしに行く不動産屋も多いと言われています。

社内恋愛は職場の規模による

不動産屋の社内恋愛は、職場の規模によります。従業員が数人しかいない不動産屋では、出会いに期待できないことが多いです。

しかし大手の不動産屋であれば、一つの店舗に何人も社員がいるため、社内恋愛に発展するケースは珍しくありません。顧客との出会いも含めて、不動産屋は出会いに恵まれている仕事と言えます。

不動産屋との出会いを見つける4つの方法

担当の不動産屋と仲良くなる

引っ越しや住み替えなど不動産屋にお世話になる機会があれば、担当の不動産屋と仲良くなることが重要。相手がフリーであれば、努力次第で恋愛関係になれる可能性も。

部屋決めの際は、不動産屋とコミュニケーションを何度も取ります。この絶好のチャンスを上手く活用しましょう。

もし担当者に恋人や結婚相手がいたとしても、不動産屋と出会いたいことを伝えれば、同僚や後輩などを紹介してもらえるチャンスが。ただし、相談は個人的に仲良くなってからにしましょう。

不動産屋で働く

不動産屋で働くというのも一つの手。不動産屋として仕事をする上で必要といわれる宅建資格はなくても、一般事務や簡単な接客であれば雇ってもらえる可能性はあります。

特に全国に支店を持つような大手の不動産屋は、一つの店舗に対する従業員の数も多いのでおすすめ。

不動産屋の近くで働く

不動産屋と出会うチャンスを探すなら、不動産屋の周辺で働くという手も。例えば不動産屋近くのコンビニ、居酒屋などがおすすめです。

コンビニは、出社時やお昼時に不動産屋が利用する場所。対応の良い店員として印象を残せれば、仲良くなったり連絡先を聞いたりできる可能性があるはず。

居酒屋にも出会いのチャンスがあります。不動産屋に近い居酒屋で働いていれば、接客を通して親しく話せるチャンスが訪れるはず。

マッチングアプリで出会う

Omiai

ノルマの厳しい不動産屋で働いている人は、出会いのチャンス自体はあっても恋愛する暇がないことも多いです。そのため仕事の合間や隙間時間を使って、ネットで出会いを探すケースもあると言われています。

その際におすすめなのがマッチングアプリ。マッチングアプリはいつでもどこでも出会いを探すことができるため、忙しい社会人にはまさにぴったりの出会いの場です。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。