プロレスラーの出会い事情:ファンイベントで人脈作り

記事の著者:SARAS編集部

プロレスラーは約7割が男性と言われ、たくましい体つき、観客を盛り上げるパフォーマンス力、闘うことで鍛えられる強いメンタルなど、女性が魅力を感じるポイントがたくさんあります。

プロレス好きの女性からすれば、プロレスラーはまさに憧れの彼氏・夫です。

しかしプロレスラーは、一般人にはなかなか手の届かない存在。本気でプロレスラーと恋愛や結婚をしたい人は、出会うための方法をいくつも実践し、可能性を高めていくことが重要です。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

プロレスラーの出会い事情

仕事での出会いは豊富

プロレスラーは試合や取材、トレーニングなど、仕事を通してさまざまな人とのかかわりがあります。プロレスラー同士、トレーナーや記者、テレビに出ることで芸能人と知り合うなど、出会いの機会は豊富です。

そのため仕事で出会った業界人と付き合って、結婚するケースは多いでしょう。特に人気のプロレスラーほど仕事が舞い込み忙しくなるため、当然出会いは日々の仕事の中で探すようになるでしょう。

一般人でもプロレスラーと恋愛できる可能性はある

プロレスラーは業界人と出会って付き合ったり結婚したりするケースが多いですが、一般人にも近づくチャンスはあります。内藤哲也さんのように、一般人と結婚しているプロレスラーもいます。

プロレスラーとの出会いを見つける方法

ファンとして試合やイベントにたくさん通う

まずはファンとして、気になるプロレスラーが出る試合やイベントにはたくさん通いましょう。積極的に出待ちや入り待ちなどをして、手紙やプレゼントを渡して自分のことを覚えてもらうことが大切です。

最初はただのファンの1人でも、毎回のように顔を見せてくれるファンの顔は覚えてくれるはず。幸運にも相手の好みのタイプだった場合は、すぐに覚えてもらえる可能性も十分にあります。

親しく話せるくらい熱心な追っかけとして本人に覚えられてきたら、連絡先を渡してみましょう。うまくいけば向こうから連絡してきてくれる場合があります。なかにはファンと親密な関係になるプロレスラーもいます。

プロレスファンの知り合いを増やす

プロレスラーは芸能人やスポーツ選手のように、一般人では近づくのが難しい存在です。しかし、プロレスラーの中には友達からの紹介で一般人の女性と出会う人もいます。

一般人がプロレスラーと出会うためには人脈を充実させることが重要です。InstagramやTwitterなどのSNSを活用し、普段からプロレス好きの友達をたくさん作るようにしましょう。

積極的に人脈を広げていけば、プロレスラーや業界関係者と繋がれる可能性は十分あります。

プロレス業界に関連する仕事をする

プロレスラーは仕事の中でさまざまな職業の人と知り合います。トレーナーやマネージャー、雑誌の記者など、プロレス業界に関連する仕事ができれば、プロレスラーと出会える可能性は高いです。

雑誌の編集の仕事なら未経験でも働ける場合も多く、プロレスの興行会社ならイベントスタッフとして働ける場合があります。

直接プロレスラーと関わる機会はなかったとしても、近い人たちと普段から話せるチャンスは得られます。その繋がりを通じて、プロレスラーと出会うことができるかも。

マッチングアプリを使ってみる

Omiai

マッチングアプリとは、出会いを求める男女がネット上でのメッセージを通じて、仲を深めることができるアプリです。

年齢、身長、職業や年収、趣味などの条件から好みの相手を探すことができるため、プロレスラーや業界関係者と出会うことができる可能性があるのがポイントです。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

おすすめマッチングアプリBEST3

新しい出会いを見つけるのにぴったり!編集部が進める安心・出会えるマッチングアプリ。