頭ぽんぽんをしてくる男性の心理とは:嫌な場合の対処法も紹介!

記事の著者:Kanako

気になる男性から頭をぽんぽんされるのは、女性にとって非常に嬉しいもの。

しかし、恋愛対象として見ていなかった相手に突然頭をぽんぽんされると、少し嫌に感じたり戸惑うことも。

頭ぽんぽんしてきた相手が誰であろうと、その真意は気になります。男性は一体どんな心理で頭ぽんぽんをしているのでしょうか。

頭ぽんぽんされたシチュエーションや相手別にみていきましょう。

女性に対して好意を持っている場合の頭ぽんぽん

可愛いと感じた

深い意味もなく、単純に「可愛い」と感じたから、ということもあります。とくにお酒が入っていたりすると、いつも以上に女性が可愛く思えて触りたくなるものです。

感情がそのまま、思わず行動にでてしまったパターン。しかしこれは結構女性馴れしている男性が多いので注意が必要です。

甘えてほしい

とにかく可愛いと思っての行動というパターン。可愛いあまりにこういう行動を取ってしまうことも。

反面、甘えてほしい気持ちもあるため、女性が甘えると喜んで鼻の下を伸ばすことでしょう。

頼ってほしい

男性は潜在的に、いつでも頼られる存在でありたいと思っています。

そのため、頭をぽんぽんすることは年下男性よりも年上男性の方が多いことも。

恋愛対象としては見られていなそうなのに、頭をぽんぽんされたんだけどという時は、頼ってほしいと思われているのでしょう。

もし年下男性がしてきたときには、「たまには自分にも頼れよ」と伝えたいのかもしれません。

フレンドリーな対応

友達として、妹的な存在として、先輩気分でいる時にも、頭をぽんぽんする場合があります。励まし、応援から出た仕草です。

下心などの悪気はありませんが、女性の側は好意があっても、男性はあくまで友だちとして対応している場合もあるため注意が必要。

下心がある場合の頭ぽんぽん

とにかく触りたい

これが男性の本心でしょう。好意があるのか下心のみかはケースバイケースですが、とにかく女性に触りたいという心理ゆえのボディタッチです。

好意がある場合は良いのですが、下心のみの場合は、このタッチで女性の反応を伺っている場合があります。

このときの女性の反応で判断するのです。軽そうな男性には良い反応をしない方が良いでしょう。

身体に直接触れることは警戒心が働き「いやらしい」と思われそう頭を軽くポンポンするくらいなら、二人の距離が少し近づくワンステップとして良いかもと思っていることも。

ムードを高めたい、スキンシップをしたいと思っている行為としては頭なら気軽に触れます。

カッコつけている

本人はそんなつもりではないかもしれませんが、単純に自分を良く見せてイイ男ぶりたい場合も。

例え好意がなくても、カッコつけのために頭をぽんぽんする男性もいます。

頭ポンポン=キュンキュンするはずという認識で、自分自身も頭ポンポンすることで主人公になった気がして、自分に酔っているタイプが多いかも。

女性も意中の男性から頭をぽんぽんされたらとても嬉しいですが、好きではない男性からされたらゾクッとしてしまいます。

束縛したい

Sっ気のある男性に多い仕草でもある、頭ぽんぽん。支配したい&束縛したいという心理が働いているのです。

これらは下心ではありませんが、注意が必要。

この手の男性は自分の思い通りにならないと気が済まないタイプなので、エスカレートするとモラハラやDV男になる可能性も秘めているかもしれません。

口説きにかかっている

女慣れしている男のする行為でもあるため、人によっては要注意。

女がされて嬉しいことを良く分かっていて、自分はあなたに興味があるよ、好意を抱いているよ、とあからさまに分かるよう表現しているに過ぎません。

ドラマやマンガで見たまましている行動です。壁ドンや顎クイと同様に頭ポンポンも女子は喜ぶ行動だと思っているのでしょう。

女性をものにしようと狙っての作戦でもあります。

女性が好きな行動だと思っている

ドラマやマンガで見たまましている行動です。壁ドンや顎クイと同様に頭ぽんぽんをしておけば女子が喜ぶと思ってる場合もあります。

頭ポンポンをすればキュンキュンするはず!という認識で、下心から自分自身も頭をぽんぽんしている可能性も。

とりあえず落としたい、彼女にしたい、と思われているかもしれません。

女性が頭をぽんぽんしてほしくなる瞬間とは?

褒められながら

例えば、普段はクールな先輩が「頑張ったね!」など褒めの一言と共に頭をぽんぽん、だなんて女性としてはとても嬉しいものです。

ベタなシチュエーションではありますが、それでもやはり嬉しさに変わりありません。

される相手によっては逆に嫌悪感を抱き兼ねないですが、それが好きな相手であればもう願ったり叶ったりの状況に気分が盛り上がります。

慰められながら

女性は気分の落ち込んでいるときには、甘えたい生きもの。

失敗してへこんでいるとき、風邪で弱っているときなど、甘えたいシチュエーションでの頭ぽんぽんはもう惚れてしまいそうなくらいの勢いです。

それを機に相手を意識してしまうってことも、大いに可能性があります。とても人気のシチュエーションです。

別れ際に

デートの別れ際はさみしい気持ちになりますから、そこでの頭ぽんぽんの威力は大きいです。

二人で出かけた帰り道、このまま帰るのはちょっと寂しいなとセンチメンタルな気分のときに、「またね」と頭をぽんぽんされたら更に相手にメロメロになります。一人になってから思い出す度にキュンとすることも。

久しぶりに会ったときに

会いたい気持ちを抑えてその日まで耐えてきたわけですから、やっと彼に会えたそのときに頭ぽんぽんをされたらもう、待っていた辛さも一瞬にして吹き飛んでしまいます。

彼からの頭ぽんぽんによって、彼自身の気持ちや愛情も伝わってくるようで、心が満たされるのです。

何でもないときに

例えばふたりでソファーに並んでお話ししているときに、ふと目が合った瞬間の頭ぽんぽん。

そういう何気ない状況での不意打ちのぽんぽんには、ドキッしてキュンキュンします。そして、「笑顔が可愛かったから」なんてさらっと言われたら最上級に嬉しいこと間違いなしです。

頭ぽんぽんしてくる男性に困ったときの対処法

表情や反応で気持ちを表す

男性は、頭をぽんぽんした時の女性の表情や反応を見ています。

微笑んだり、嬉しそうにすると、男性は相手が自分に気持ちがあるのではないかと思うはず。

勘違いさせたくない場合は、意思表示をはっきりとした方が良いかもしれません。

相手に直接気持ちを聞く

男性が、自分に対してどのような心理で頭をぽんぽんしてきたのか理解できない人はたくさんいます。

もやもやして、すっきりしないことも。また、自分も好意を持っている場合は相手の気持ちが気になります。

そんなときは、直接相手の気持ちを聞いてみるのもアリかも。

また、これまでの関係を壊したくない場合は、しっかりと自分の気持ちを伝えるのも1つの対処法です。

恋人を作って近寄りづらくする

自分をちょっかいを出してくる男性にうんざりしているのなら、気の合う恋人を作って近づけないというもの一つの手でしょう。

さすがに恋人のいる女性にちょっかいを出してくる人はなかなかいないものです。

いままでしつこくからまれ、頭ぽんぽんをしてくる男性がいたとしても、「これからデートなのでお先に失礼します!」と逃げる口実になります。

もしそれでもちょっかいを出してきたとしても、周囲の人を見方につけやすくなるはず。

ヘアースタイルを凝ったものにするか、べたべたするワックスを付ける

絶対に触れられたくないと思っている人は、頭をなでられたら崩れてしまうよな、凝ったヘアースタイルをするのがおすすめ。

編み込みのハーフアップをしてみたり、頭のてっぺんにお団子をしたりすれば、髪の毛が崩れる可能性があるので、今までやすやすと頭ぽんぽんをしてきた人も、頭ぽんぽんをしづらくなるはずです。

それでも触ってくるようなら、あえて少しべたつく整髪剤をつかってみるのアリ。汚れるのにわざわざ頭ぽんぽんをしてくる人は、ほぼいないといえるでしょう。

気持ち悪い人や、嫌いな上司などからの頭ぽんぽんに悩んでいる人は、実践してみて。しかし、あまりにも付けすぎると、本格的にべたついて周囲に不潔な印象を与える可能性もあるので気を付けましょう。

嫌な相手からの頭ぽんぽんを防ぐには

相手やシチュエーションによって、男性の心理はさまざまです。気の無い相手からの頭ぽんぽんに悩んでいる人は、今までの行動や発言などを考えてみるのも良いかも。

最後に紹介した「恋人を作って近寄りづらくする」という対処法はとても効果的なので、苦手な相手からの頭ぽんぽんに悩んでいる人は、実践してみて。