エンジニア・SEが出会う方法6選:忙しい人におすすめの方法を紹介

記事の著者:577281

エンジニアは婚活業界では出会いが少ない職業として有名。その理由として、残業が発生しがちで勤務時間が不定期であること、業務時間が長くなりがちなことなどが挙げられます。

しかし、エンジニアは所得が高めであるため、婚活に有利な職業であることは確か。

女性エンジニアが出会いを求めるとしたら、どのような方法が取れるでしょうか。日々の仕事に時間を取られがちな方でも行える方法を紹介します。

エンジニアが出会う方法

まずは、仕事で忙しいエンジニアが日常生活で出会える方法を紹介していきます。

社内恋愛をする

まず、最も簡単な方法は社内恋愛。いま勤めている会社の中で相手を探せば、出会いにかける労力は極限まで省くことができます。

同じ空間で過ごす機会が多いため相手の性格も掴みやすいでしょう。加えて、同じ会社に勤めているため勤務時間も似ており、デートの日程なども決めやすいメリットもあります。何よりIT業界では女性の割合が少ないため、恋のライバルも少ないのもポイント。

デメリットは、良い相手がいるかどうか分からない点。妥協して相手を探しても不幸な結果になることもあります。もしもあまり良い相手が身の回りにいないなら、思い切って他の方法を試してみてください。

Web系のスクールに通う

こちらは同じような職種の男女が集まるため、社内恋愛と同じく相手の仕事や働き方を理解しやすいのが特徴。

仕事に役立つスキルを身に着けつつ出会いを探すことができるため、土日の動き方としてぜひおすすめしたいものです。

Web系のスクールであることもあって、参加者はほとんどが男性のことも。わからないことがあれば近くの人に尋ねてみるなど、積極的にコミュニケーションをとっていきましょう。

忙しいエンジニアにおすすめの出会い法

日常生活で出会うことができるのは、自然な恋愛の始まりでとして好む人が多いかもしれません。しかし、自分の好みの人が近くにいるとは限らないため、不確実であるというのも実情。

次に紹介するのが、もっと確実に相手を見つけたい人向けの方法です。今すぐ簡単に始められるので、要チェック。

マッチングアプリ

仕事が忙しく、出会いの場に出向く時間がない人に最もおすすめなのがマッチングアプリ。

マッチングアプリは、スマホ一つでいつでもどこでも相手探しをすることができるのが特徴。メッセージを交わしてから、気が合うと思ったら会うという流れなので、無駄な時間を過ごすことにならないのもポイントです。

Omiai

中でもおすすめのマッチングアプリはOmiai。Omiaiの会員数は300万人を突破しており、東京都以外でも各都道府県に数万の登録者がいるため、地域間格差の少ないマッチングアプリといえます。

会員数はマッチングアプリ業界で第2位。毎日2万組、合計4万人が異性とマッチングをしている規模の大きさもポイント。

女性は完全無料!これを機にぜひ登録して、どんな人がいるかのぞいてみてください。

[無料]Omiaiで出会いを探す

Facebookで相手を探す

Facebookでもあなたの恋人を探せるかもしれません。世の中ではFacebookを使って結婚したカップルもいるため、活用すれば出会いのチャンスをさらに増やせます。

Facebookを出会いに使うメリットは、特定の相手とじっくり腰を据えて付き合える点です。マッチングアプリでは自分に合う相手を次々に探せる反面、持続する人間関係を築きにくいという欠点があります。

その点、Facebookなら友達関係を解消しない限り、付き合いは消えません。思想や信条というカテゴリからも探せるため、深いところで相手を理解したい方におすすめです。

Facebookを使った出会いのマナーは現実のコミュニケーションと何も変わりません。まず挨拶から始めて、お互いに理解を深めるところから始めていきましょう。

Instagramを活用

もしもあなたが写真を撮る趣味を持っているなら、Instagramを利用して恋活ならびに婚活を進めることができます。「インスタ映え」という言葉が流行したように、女性の方ならInstagramに料理の写真を投稿している方も多いでしょう。実は、この料理の写真が出会いのうえで重要なポイント。

手料理の写真を投稿して、Instagramを出会いに利用しましょう。世の男性は女性の手料理に心惹かれるもの。その男性の習性を利用して、あなたの料理上手な側面をアピールするのです。

もしあなたが忙しくて料理を作る時間がなかなか取れないなら、さらにチャンス。忙しい中でもこれだけの料理を作れる点をアピールしましょう。

真剣に婚活するなら:楽天オーネット

マッチングアプリで恋活をするというよりも、結婚を見据えた交際を始めたい!という人は結婚相談所や婚活サイトがおすすめ。

結婚相談所や婚活サイトは、マッチングアプリよりも結婚について真剣に考えている会員が多いので、きっと結婚相手を見つけることができるでしょう。

中でもエンジニアにおすすめなのは、楽天オーネット。楽天オーネットは会員数が業界最大級、成婚退会数も平成で11万人以上と実績がある楽天グループの結婚相談所です。

楽天オーネットの大きな特徴としては、出会いの方法がデータマッチング、Webと会員誌で検索、写真検索、パーティー・イベント、コーディネーターによる引き合せと、5つも用意されている点。

結婚相談所ではありながらデータマッチング等を利用することで、忙しいエンジニアであってもスキマ時間を使って本格的な婚活をすることができます。

楽天オーネットの結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!婚活サービス3選

編集部が、真剣度・信頼性などから厳選したオススメの3サービス。