彼氏もメロメロ!?彼氏に甘えたくなる瞬間とかわいい甘え方♡

記事の著者:Kanako

彼氏とラブラブな友人を見て、「いいなあ」と思ったことはありませんか?自分にも彼氏がいるけど、そんなにラブラブじゃない、なんて方もいるのではないでしょうか。
しかし、もしかしたらほんのちょっとあなたが彼に甘えるだけで、案外変わるものなのかもしれません。
今回は彼氏に甘えたくなる瞬間と、彼がついあなたにかまいたくなる、とっておきのかわいい甘え方を教えちゃいます。
また、彼に甘える時におすすめなのがこちらのベッド用香水。男性の好きな香りを研究してつくられたものなので、いつもは淡白な彼も、思わずドキッとしてしまうかもしれません。こちらも合わせてチェックしてみてください。

彼氏に甘えたくなる瞬間

みなさんはどんな時に彼氏に甘えたくなりますか?
きっとそう思う瞬間は、そのときどきの気分やシチュエーションによって変わるもの。思わず彼氏に甘えたくなる瞬間についてご紹介します。

1. 久しぶりに会ったとき

遠距離恋愛中や仕事、学校が忙しいとき、休みが合わないときなど、いろいろな理由で彼氏に会えない日々が続くことがあります。
会いたい気持ちを我慢してやっと彼氏に会えたとき、女性は思いっきり甘えたくなります。

2. 落ち込んでいるとき

人間はなにか落ち込むことがあると、信頼している人に頼りたくなるもの。もちろん彼氏に問題を解決してくれることを求めているのではありません。
問題の解決に直接つながるかはわかりませんが、信頼できる人と一緒にいることで心が癒され、少し前向きな気持になることができます。
つらいときに1番大切な人のそばにいると、頑張るためのパワーが充電できるので、落ち込んだときは目一杯甘えましょう。

3. 仕事や勉強で行き詰まったとき

仕事や勉強がうまくいかなくてイライラしているときも、大好きな彼氏に甘えるだけで不思議と落ち着くもの。
女性は疲れがたまってくると「好きな人に甘えて癒されたい」という気持ちが強くなります。
自分の大好きな人と一緒に過ごすことが、女性にとっては最高のストレス解消法だと言えますね。
彼に癒やしてもらったら、さっと切り替えて仕事や勉強を終わらせてしまいましょう。その後はまた彼との穏やかな時間を過ごすことができます。

4. ケンカして仲直りしたとき

相手を傷つけてしまったことへの罪悪感と、彼氏に対する自分の気持ちを再確認したことが混ざりあって、ケンカの直後は彼氏がとても愛しくなるもの。
そんなときに素直に甘えさせてもらえると、女性はとても嬉しくなります。

5. 楽しかったデートの別れ際


大好きな彼氏とのデートが終わりに近づいてくると「まだ一緒にいたい」という気持ちが強くなります。
そうなると、女性はまるでこどものように甘えることも。
デートが楽しかったことや名残惜しく思っていることを彼氏から伝えられると、愛しさはもっと募ります。

6. ラブラブなカップルを見かけたとき

他のカップルを見るとつい自分も彼氏とこんな風になりたい!という気持ちが湧くもの。
羨ましく思いながら、つい、自分の彼氏に甘えている姿を想像してしまいます。

彼氏へのかわいい甘え方

甘えたくても恥ずかしかったり、強がってしまって素直になれなかったなんて時はありませんか?
彼女に甘えられて嬉しくない男性はいません!たまには思いっきり甘えてみましょう!彼との距離も縮まるはず。

「会いたい」と伝える

仕事や学校が忙しくてなかなか会えない日が続いている時「会いたいな」と伝えると、彼女も会いたいと思ってくれていると嬉しく思います。
しばらく会えない日が続いたときは、ぜひ試してみてください。

スキンシップをとる

彼女の方からスキンシップを取ってあげると男性はとても喜びます。
特に久々に会った時に彼女の方からハグやキスをしてあげると、「愛されてる」と実感できるようです。
また、彼氏が疲れている時に肩を揉んだりマッサージをしてあげると男性はとても喜びます。
心も体も両方癒してあげることが出来るのは彼女の特権ですね。
彼とのスキンシップの際に役立つのがベッド用香水のリビードロゼ。男性の好きなシャンプーの香りを再現していて、彼からのスキンシップが増える効果も期待できます!

ときどき本音を伝える

普段から嫉妬する事があっても、重い女と思われたくなくて我慢している女性は多いのではないでしょうか?
いつも言っているとウザがられてしまいますが、たまにはお酒に酔った勢いで素直な気持ちを伝えると彼氏は嫌がるどころか喜んでくれます。

二人きりになったら甘える


人前ではイチャイチャするのを嫌がる彼女が、家で2人きりの時には甘えてくるギャップが堪らない!という男性はたくさんいます。
二人きりの時は思い切って彼氏に甘えてみましょう!あなたのことが好きならきっと喜んでくれますよ。

甘えるときは笑顔で

男性は女性の笑顔が大好きです。自分の機嫌がいいということを積極的に彼にアピールしてみましょう。
かわいく笑いかけながら、ちいさなお願い事をするのはもっと効果的!
ちょっと重い荷物を取ってもらったり、料理の手伝いをしてもらいましょう。そうすれば二人の仲はもっと深まります。

もっと一緒にいたい、を表現してみる

これはある男性のエピソードなのですが、彼女とのデートで腕時計を見ようとしたところ、さっと手で隠されたそうです。
すぐに「時間を気にしないでデートがしたい」という彼女からのメッセージだと気づき、胸がきゅんとしたと言います。
「いや」「だめ」と言葉にするのもいいですが、可愛く「もっと一緒にいたい」と言葉に出さずにアピールすると、男性は嬉しいみたいです。

ちいさなことでも感謝を伝える

彼がなにかしてくれたときには、「ありがとう」と心をこめていいましょう。彼はあなたのことを可愛いなあと思うはずです。
さらに彼に甘えるために、彼のどの行動に感動したのか、どんなふうに嬉しかったのかを伝えてみましょう。
彼は照れてしまうかもしれませんが、内心はとても嬉しいんです。きっと彼はあなたを喜ばせるために、さらに行動してくれるようになるでしょう。

終わりに

女性のかたのなかでも、甘えるなんて恥ずかしいと思っている方も多いかもしれません。しかし、男性からすると案外嬉しかったりもするそうなんです。
恥ずかしいから。そんな理由で彼氏に甘えないなんてもったいないことです。もっとラブラブなカップルになれるなら、思い切って甘えてみるのもいいのでは?
最後にベッド専用香水について紹介します。こちらの香水は男性のリビドー(性衝動)を刺激する成分を含んでいて、思わず男性がドキドキしてしまう香りになっています。
自分から甘えるのはどうしても恥ずかしいという方は、彼氏が甘えさせてくれるように、こちらの香水を使って誘ってみるのもいいかもしれません。