ハッピーメールで成功するデートの誘い方:趣味の合いそうな人と出会おう!

記事の著者:639282

ハッピーメールで出会うところまでは良いものの、なかなかデートまでこぎつけないと悩んでいる人は多いでしょう。

たくさんの人が利用するハッピーメールなので、多くの人と交流すること自体はすぐにできますが気になる人とデートに行くためには少しコツがいるのです。出会い方や誘い方を知ってデートを成功させましょう。

趣味の合いそうな人と出会う

ハッピーメールでデートの誘いを成功させるためには、趣味の合いそうな人と出会うことを心がけてみましょう。趣味の合う人の方が話も合います。

恋愛を有利に進めていくうえで、共通点の多い人と仲良くなることはとても重要なこと。同じ趣味や好きなものがあるからこそ価値観が合い、好印象に繋がります。

ハッピーメールはネット上の出会いなので顔も写真でしか分かりません。そのため自分と似ている人を選ぶのが仲良くなりやすいです。

デートできるなら誰でも良いと思って片っ端からいいねしたり、メッセージを送るのは逆に効率が悪いです。音楽やスポーツ、漫画など同じ趣味を持つ人を積極的に探していくとデートできる確率が高まります。

最初からデートの話はしない

相手からメッセージを返してきたら、その場で盛り上がってすぐに「いつデートできますか?」なんて聞いてしまう人は多いもの。しかしこれはよくある失敗パターンの一つ。

最初は相手が信頼できる人かどうか警戒しています。いきなりデートの話をする人は、怪しい人として疑われやすいので要注意。

せっかく趣味の合う相手を見つけたのですから、まずはお互いのプロフィールを見ながら自己紹介も兼ねて雑談しましょう。普通の恋愛と同じで、まずは仲良くなることが重要です。

LINEを交換したらデートの提案はすぐに

数回メッセージのやり取りをハッピーメールの中ですればLINEやメアド、電話番号などの連絡先を交換することにもなってくるでしょう。

連絡先の交換を提案してみて相手が応じてくれたということは、かなり好感を持ってもらっている証拠。これ以降はデートの約束も成功する可能性が高いです。

大事なのは早いうちに約束をすること。早めにデートの約束をしてしまった方が二人の気持ちも盛り上がり、成功しやすいです。

食事・飲み・カラオケなどのデートがおすすめ

最初のデートの行き先は、食事、飲みに行く、カラオケなどのデートがおすすめです。ちなみにカラオケは密室にもなるため警戒されやすいという特徴もあるので、相手の様子によって決めましょう。

食事やお酒なら誰でも楽しめるデートなので、OKしてもらえる可能性は高いです。

相手が行きやすい場所を行き先に提案する

自分からデートの話を持ちかける場合、相手が行きやすい場所を提案してあげると印象は良いでしょう。

いくつか候補を上げて、相手が行きやすい場所を選んでもらうのがおすすめです。間違っても自分優先の選択はしないこと。配慮が欠けると、急にデートを断られる可能性も出てきます。

相手の行きやすい場所を指定する、もしくはお互いに行きやすい場所が望ましいでしょう。

ハッピーメールで新しい出会い[18歳以上]