スウェーデン人男性の性格・特徴と恋愛傾向:イケメンが多い!

記事の著者:SARAS編集部

イギリスのある新聞会社が行った世界のイケメン男子が多い街ランキングで、堂々の1位に輝いたスウェーデンの首都ストックホルム。

ストックホルムは世界一美しい首都と言われているそうですが、スウェーデン人男性のブロンドヘア・ブルーな瞳・高身長といったイケメンぶりも世界一と言えそうです。さらにそれだけではなく、性格もレディーファーストでイケメンと、日本人男性は出る幕がありません。

そんなスウェーデン人男性の魅力を紹介します。

またスウェーデン人など海外のイケメンと付き合い方は、マッチングアプリで相手を探してみましょう。外国人の登録者も多く、積極的に話せるため出会いのきっかけになるかもしれません!

スウェーデン人男性の性格・特徴

マルチリンガルが多く語学堪能

スウェーデンではテレビ番組の半分以上をアメリカの番組が占めていますから、スウェーデンの人々は幼い頃から英語に触れています。

さらには学生時代に留学を経験していることも多く、母国のスウェーデン語と合わせて3ヶ国語以上を話せる人は少なくありません。

また、自国以外の文化にも多く触れてきているということは、それだけ考え方が柔軟とも言えます。異文化で育ったパートナーとも、相互理解の努力を惜しまないでくれるでしょう。

家事が上手で協力を惜しまない

スウェーデン社会では高校を卒業したら親元を離れ、一人暮らしを始めることが一般的です。そのためスウェーデン人男性は料理や掃除などの家事にも慣れています。

また、男性でも育児休暇を取る義務があるように、育児や家事についても平等な分担がされています。

ほとんどの夫婦は共働きであり、会社でも平等な扱いを受けていますから、女性だけが家事育児を担うという概念はほとんどありません。スウェーデン人男性は、家事に熱心です。

スウェーデン人男性の恋愛・出会い

スウェーデンは恋愛大国!

スウェーデンは、実は恋愛大国と呼ばれる独特の恋人・夫婦に関する価値観や文化を持っています。社会的、法律的に同棲が認められていたり、付き合っていることは基本的にオープンにしていたりと、その恋愛文化は日本とはかなり異なります。

スウェーデン人男性は告白をしない!?

スウェーデンでは、愛の告白という文化はほとんどありません。男性が好きになった女性に対して恋心を打ち明けて付き合ってほしいと懇願する、そのような恋愛像はスウェーデン人男性との恋愛では捨てましょう。

ならばどうやってカップルが生まれるのかというと、まず互いに気になる相手ができたら何度かデートを重ね、楽しく過ごせるか確かめます。

そうして相性が良く、一緒に過ごすのが楽しい相手だと確認してから、自分たちはもう恋人同士だね、と確認するという手順です。

スキンシップがとても多い

スウェーデンでは男性からも女性からも、スキンシップを取ることがとても多いです。ハグは恋人同士以外でも行われる挨拶や感謝の行為ですし、恋人同士はほとんどの場合手をつないで歩きます。

また、ややシャイで無口ではありますが、それでもいつも感謝の言葉を欠かさないのもスウェーデン人男性の特徴。彼らは何かしてもらったとき自然に「ありがとう」と言ってくれます。

尊敬や感謝の気持ちを感じたら、言葉を惜しむことはありません。周りの人まで嬉しくなるような言葉で感情を表してくれます。

スウェーデン人男性と上手に付き合う方法

日本でスウェーデン人男性と出会うとしたら、バーや英会話の個人レッスンなどがあげられます。もしスウェーデン人男性と出会ったらどのように付き合えばいいのでしょうか。

コミュニケーションを欠かさない

先ほども述べた通り、スウェーデン人男性は会話やスキンシップをとても大切にしますし、パートナーにもそれを求めます。ですからまず、恥ずかしがる気持ちを捨てることが大事です。

毎日のハグやキス、堂々と友達の前でも手をつなぐこと……シャイな日本人らしく恥ずかしがるのも最初は新鮮かもしれませんが、やはりふれあいを大切にしたいのがスウェーデン人男性。

言葉に関して言えば若干口数が少なくシャイであるところを、スキンシップで補うこともあるようです。

また、感謝の気持ちは自分からも言葉に出し、お礼を言うようにしましょう。仕事をがんばった、だとかご飯を作ってくれた、とかちょっとしたことでも、ありがとうが飛び交うのがスウェーデンのお国柄です。

家事や育児は相談し、分担する

スウェーデンではほとんどの職場で男性と女性が同じように働いていますから、どちらかが家事を手伝うのではなく協力して分担する、という価値観が一般的です。

女性だからと無理して多くを引き受けるのはむしろ不仲の元。しっかりと互いに負担が均等になるように分担しましょう。

また、育児に関しても母親が育てて父親は背中で語る、という文化はなく、両親がともに子育てに参加します。しつけなどの方針も、話し合って決めることがほとんどです。

もちろん、引き受けてくれるからといって任せきりにするのはやめましょう。あくまで、二人が楽しく幸せに生活するために同じように責任を負う、それがスウェーデンのやり方です。

外国人と出会えるアプリ

国際結婚に憧れたり、外国人の彼氏が欲しいという方におすすめなのはマッチングサービスのマッチドットコム。Tinderなどを運営するマッチング業界最大手の企業が運営しているから安心。

日本を含む世界25か国に展開し、1500万人以上の登録者がいるため、外国人に最も出会いやすいサービスだと言えます。

メールアドレスの入力だけで簡単に利用することができます。気軽に無料登録してみましょう。

マッチドットコムで新しい出会いを見つける