ベトナム人と国際結婚するときの流れ:日本より必要書類が多い

記事の著者:SARAS編集部

ベトナム人男性との国際結婚をする方、もしくはベトナム人に限らずとも国際結婚をしたいと考えている女性もいるでしょう。

しかし、国際結婚となれば、日本の結婚の仕方とは異なる点が多く、苦労する方もいます。特にベトナムは日本人同士の結婚より、書類の準備が複雑で大変です。

そこで今回は、ベトナム人男性と国際結婚するときの、流れや注意点について分かりやすく紹介していきます。ベトナム人との結婚は手続きが大変であるため、何をしなければならないのかしっかりと情報を集めて、心の準備をしておいた方が良いでしょう。

今回は在留カードを持つ場合と、持っていなくて短期ビザを使う場合の2つのパターンで紹介するのでチェックしてみてください。

在留カードがある場合のベトナム人との国際結婚の手続きについて

結婚相手のベトナム人が、在留カードを持っていれば、手続きはとても簡単になります。短期ビザを取得していたり、現時点でベトナム人が海外に住んでいるといった場合には、日本方式での手続きはとても大変であるため、日本方式はあまりおすすめしません。

必要となる書類

・婚姻要件具備証明書
ベトナム大使館、またはベトナム領事館へ行き発行してもらいます。書き方などがあるため、その場で書いて、提出をおすすめします。他には、以下の書類などが必要です。

・当事者の旅券の写しと原本
・独身証明書
・在留カード

独身証明書は出生地の役所(ベトナム)で発行してもらいましょう。

書類が揃ったら市役所へ

まず以下の書類を用意してください。

・婚姻届
・独身であることの証明書
・パスポート原本
・戸籍謄本(日本人が本籍地意外で結婚する場合)

これらの書類を持って、市役所へ行き、手続きをします。場合によっては、面接がある場合もありますが、日本人の場合は、面接はないと言われています。しかし、状況によってこれらは異なります。

ベトナム大使館(領事館)へ

以下の書類をまず用意しましょう。

・申請書
・戸籍謄本
・婚姻届受理証明書
・当事者の旅券の写しと原本

これらを持って、ベトナム大使館、またはベトナム領事館へと行きます。5営業日、即日発行を希望する場合、大使館が調整できる場合に限り、発行が可能となるようです。

配偶者ビザを取得

ベトナム人の男性と結婚し、日本に住む場合、配偶者ビザが必要となります。配偶者と聞くと、女性のイメージが強いですが、男性も該当します。

在留カードがなく短期ビザの場合のベトナム人との国際結婚の手続きについて

在留カードがない場合は、短期ビザとなります。短期ビザは最長90日以内です。在留カードを持っていないと、書類をベトナムへ取りにいく必要があったり、ビザが切れたらまたベトナムへ行って、ビザを発行する必要があったりして大変です。

必要となる書類

いったん帰国して、ベトナムの生まれた地の役所で、以下の証明書をもらってください。

・独身証明書
・出生証明書

書類が揃ったら市役所へ

以下の書類を用意して、市役所へ行きます。

・独身証明書
・出生証明書
・婚姻届け
・パスポート原本

場合によっては、面接が行われるところもあるようですが、基本的には即日処理となるようです。

ベトナム大使館へ

以下の書類を持って、ベトナム大使館で手続きを行っていきます。

・申請書
・戸籍謄本
・婚姻届受理証明書
・当事者の旅券の写しと原本

配偶者ビザを取得

ベトナム人の男性が、日本に住むことになるのであれば、この配偶者ビザが必要となります。

配偶者ビザの申請には、独身証明書と出生証明書が必要となる場合があるため、一度用意した時にコピーしておくことをおすすめします。

ベトナム人との国際結婚は行政書士へ依頼しよう

ベトナム人との国際結婚はとても大変です。よく分からないといったことも多いかと思います。そのため行政書士に手続きを依頼することをおすすめします。

費用は決して安くはありませんが、スムーズの国際結婚の手続きを行うことができます。また行政書士に依頼すれば、ビザが取りやすいというメリットもあります。

ベトナム人との結婚が決まったら

この記事を読んで、必要書類など大変なことが多く、面倒だなと感じてしまった人もいるかも知れません。しかし、結婚に対してネガティブなイメージをも持つのはやめましょう。

結婚にはそれ以上に幸せなことも多くあります。まずは、ポジティブなイメージを持つためにも実際に式場に行ってみませんか。

「マイナビウエディング」なら、結婚のプロが無料で相談に乗ってくれます。また、アドバイザーは何千組もの夫婦をみてきたため、国際結婚のアドバイスももらえるでしょう。

マイナビウエディングで式場探し

国際結婚をしたいなら

国際結婚をしたいけど、外国人男性とどこで出会えばよいのかわからないという方のために、今回は結婚を見越した真剣な出会いの方法をご紹介します。

マッチングサイトで出会う

外国人の彼氏がほしい、国際結婚に憧れる、という女性は多くいます。しかし、実際は海外に旅行をしたりするお金も時間もなくてなかなか出会う機会を得られない方も多いのではないでしょうか。そんな方にはマッチングサービスのマッチドットコムがおすすめです。

アメリカ発祥のサービスなので、日本だけでなく世界25カ国の人が利用しており、全体の会員数はなんと1500人以上もいます。

2,3分でできる自己診断テストで自分を細かく分析するだけでなく、そこから自分の理想の人を紹介してくれる機能もあります。

無料の登録だけでも、気になる人のプロフィールを見たり、ウィンクという相手に少し関心をあることを示すことができる機能などを使うことが可能です。まずは登録をしてみましょう。

無料で出会いを探す[マッチドットコム]

婚活パーティー

エクシオ

ネットでの出会いは不安という方は、直接知り合うことのできる婚活パーティーがおすすめです。

国際結婚をするためには、外国人男性限定の婚活パーティーに参加するのが一番確実な方法です。とはいえ、なかなかそのようなパーティーは数少ないですが、「エクシオ」では定期的に行われています。

「エクシオ」はどこよりも種類豊富なパーティーを開催していて、その中のひとつとして「インターナショナルパーティー」があります。しかし、地域や時期によって行われていないこともあるので、見つけた場合はチャンスを逃さないようにしましょう。

また、「エクシオ・インターナショナル」という専用サイトもあるため、そちらもぜひチェックしてみてください。

エクシオ婚活パーティー[公式]