30歳独身女性が結婚する秘訣:アラサーならではの魅力を見せつける!

記事の著者:kubotaanna

「30歳独身女性」という響きに焦りを感じる人も少なくないのでは。しかし落ち着きのある雰囲気など、30歳女性にはそれなりの魅力がたくさんあります。焦らず、自分のペースで婚活をしていきましょう。

婚活を始めたいけれどどうすればいいかわからない…という人には、婚活サービスがおすすめ。スマホ一つで相性の良い相手を探し出会うことができるので初心者でも安心して利用することができます。

30歳独身女性の割合

30歳~34歳の未婚率は34.5%。つまり、約65%の女性は20代のうちに結婚しているということになります。

30代に突入すると同世代の男性も結婚をし始めるので、結婚したいならいますぐ婚活を始めましょう。

30歳独身女性の特徴

現在、30歳女性の3人に1人は独身です。まずは30歳独身女性がなぜ結婚できないのか、その特徴を見てきましょう。

仕事に打ち込んでいる

現代では女性の社会進出が盛んになり、仕事に打ち込む女性が増えています。これは男性でも同様ですが、ある程度経験を積んだ30歳前後の年齢から大きく昇進したり重要な役職を与えられる傾向に。

大きなプロジェクトを任された場合、恋愛や結婚を後回しにして仕事にのめり込み、気づいたら30歳になっていたというケースも。

また、仕事ができる女性は恋愛対象や結婚対象としては男性から敬遠されがちになってしまうということも事実。いくら仕事が好きでも、私生活と分けて考えることを意識しましょう。

近づきがたい雰囲気

30歳の独身女性は自分の考えをしっかりと持っていて、弱音をあまり吐かないのが特徴。

自分自身で頑張るしっかりとした女性は素敵ですが、男性からは「ちょっと近寄りがたい…」と思われてしまいがち。特に甘えられたいと感じる男性からすると、可愛さにかけてしまうかもしれません。

時には弱音を吐くなど、相手に合わせて振る舞いを変えていきましょう。

明らかに理想が高すぎる

高身長で経済力があって顔はかっこよくて学歴も良くて…など男性にあらゆる面で高望みしすぎると、なかなか相手は見つからないでしょう。

男性に求めることばかりを考える前に、自分がそのような男性から必要とされる存在かどうかを一度考えてみて。それを踏まえた上で、ある程度の妥協は必要です。

経済力の理想に合う人が見つからない

30歳まで頑張ってきたのだから、生活水準は下げたくないと考える女性が多くなっています。そうすると気になるのは、相手の年収。

たとえ素敵な人だと思っても、年収を知ってしまったら結婚までは至らない場合もあります。大人の女性の結婚は、経済的問題もシビア。今後の人生にとって大切なことなので、慎重に考えていきましょう。

紹介がない

今まではわりと紹介話も来ていたのに、30歳を過ぎるとぴたりと紹介が来なくなってしまうことはよくあります。

30歳になると結婚を見据えたお付き合いを考える人が多いため、30代の女性に紹介するとなれば紹介する側にもそれなりの覚悟が必要になるもの。

そういった場合は、お互いに結婚を見据えていることが確実である結婚相談所や、婚活パーティーに参加すると良いでしょう。

男性との「自然な出会い」を待っている

多くの女性は「仕事や趣味などで偶然出会った人とお付き合いをしてから結婚する」という理想を描いていますが、30代となってはなかなかそうは行きません。

30代になると新しい出会いはなかなかなく、あったとしても自分とは年齢層の程遠い会社の後輩などになります。

そのため自然な出会いをいつまでも待っているようだと、あっという間に40代になってしまい「売れ残り」に。本気で結婚したいと考えているなら、婚活サービスを利用するなど積極的に出会いを作り出しましょう。

不倫経験者が少なくない

30歳の独身女性で意外と多いのが、浮気や不倫の経験者。結婚をしている妙齢の男性から見ると、独身で落ち着きのあるアラサー女性は魅力的に見えます。

女性側もパートナーがいない場合、寂しさからつい過ちを犯してしまいがち。独身女性ゆえにそういった面で狙われないように気をつけて。

恋愛と結婚の差に悩む

30歳の独身女性は恋愛する気がないのではないかと思われがちですが、実際長年連れ添ったパートナーがいたという人も少なくありません。

しかし、いざ結婚となると話は別。現実を見据え慎重になりがちな30歳の独身女性は、なかなか結婚までの最後の一歩が踏み出せないというのが現状です。

30歳独身女性が結婚する方法

このような特徴をもった30歳独身女性が結婚をするためには、以下のことを意識してみて。

まず悲観的な気持ちを無くしましょう

「30歳の独身という肩書きがマイナスになってしまう」というのは考えすぎ。20代には劣ると考え悲観的になりがちな女性が多いですが、30歳の女性にもまだまだ多くの魅力があります。

女性として落ち着きがでてきて、独身期間が長かった分家事などもきちんとこなせる30歳女性を求める男性は少なくはありません。自信をもって自分をアピールしていきましょう。

出かけるときはおしゃれをして

どんなチャンスも逃さないために、外出するときはおしゃれをして出会う準備を万端にしておきましょう。

出かけるたびにきちんと化粧をして、綺麗な服を着るというのは疲れるかもしれませんが、出会いはどこで起こるかわかりません。思わぬところで、同級生にばったり会うこと可能性も。

いつだって準備万端でいることは大切。また、常に身だしなみを意識することで自ずと魅力が増すものです。

甘え上手になる

30歳ということで、自分はもう女の子ではないと思って甘えることをためらっている人も多いかも。しかし、ただ甘えることと人を頼ることは違います。

人に頼れるようになりましょう。ちょっと心がしんどくなった時に会ってもらったり、声を聞かせてもらったりと、お願いGできるようになることが大事。

自立しつつも、いざというときに人に頼るということが30歳の独身女性にとっての「甘え上手」になります。

結婚前提の付き合いを意識し過ぎない

結婚前提の付き合いを意識し過ぎずに、いいなと思った男性と付き合ってみることも必要です。

30歳の独身女性として結婚することばかりを考えてしまうと、出会った男性をあまりにも厳しい目で見がちに。もちろん、結婚を意識することは大事ですが、はじめから理想が高すぎると結婚が遠ざかってしまいかねません。

広く寛容な視野をもって男性をみることが結婚への近道になります。

30歳独身女性が出会える場所

30歳独身女性が意識すべきことをチェックしたら、出会いの場で生かしていきましょう。

友人に紹介してもらう

友人に紹介してもらうのがおすすめ。女性と同様に、30歳の男性にも結婚したいけどできないと困っている人もいます。

友人経由の紹介ならば相性が合う人と出会える確率が高いので、結婚につながる良い付き合いができる可能性も高まるでしょう。

バーや居酒屋に行く

外に出かけることは大事。特に今自分がいるコミュニティで出会いがないのであれば、積極的に外部のコミュニティに接することが近道になります。

一人で出かけるにしても友達と出かけるにしても、出会いが多いのはお酒が絡む場所。カウンター席のあるバーや居酒屋など、自ずと距離が近くなる場所であれば自然に出会えるかも。

最近は相席居酒屋など男女の出会いに特化した居酒屋もあるので、そのような場所に足を運んでみるのもおすすめです。

30歳独身女性の恋愛・結婚まとめ

「30歳独身」という響きに焦ってしまう女性は多くいます。恋愛に対してネガティブになったり、結婚できるか不安に感じたり悩みは尽きないもの。

しかし、30歳女性は自分を磨けばまだまだ輝くことができます。考えすぎて落ち込んだり諦めてしまわずに、行動に移すことが何よりも大事。

結婚に向けて今どうすれば良いのかわからない人におすすめなのが婚活サービス。中でも業界最大の実績を持つ楽天オーネットは、これまでに2700組以上が成婚したというデータもあり、非常に信頼できる婚活サービスです。

30代の会員が多いので、同年代の男性との出会いが期待できるでしょう。はじめに無料の結婚チャンステストやマッチング体験を受けることもできるので、ぜひ1度楽天オーネットの婚活を試してみて。

楽天オーネットの結婚チャンステスト
  • 可能性は低い?31歳独身女性が恋愛や結婚をする方法を紹介
  • アラサー彼氏なし独身女性必見:30代で結婚できない理由と彼氏の作り方をご紹介