37歳独身女性の特徴と結婚・恋愛事情:諦めなければ結婚できる!

記事の著者:kubotaanna

37歳になると、恋愛、ましてや結婚なんて無理だと諦めてしまう独身女性も増えてきます。しかし、まだ諦めるのは早いです。

同じ37歳の独身女性の現状を正確に知ることで、大きく道が開けるでしょう。この記事では37歳の独身女性の特徴・結婚・恋愛事情を徹底解説します!

37歳独身女性のモテない特徴

37歳独身女性になかなか彼氏ができない原因があるとすれば、それは単に年齢のせいではありません。どのような特徴が恋愛を遠ざけてしまうのでしょうか。

自信がない

仕事面では順調にキャリアを重ね、ステップアップをしている37歳。ですが、女性としての自信はそれに従ってなくなってしまいがち。

若い頃に比べると、どうしてもお肌のコンディションが悪くなってしまったり、代謝が悪くなって体にハリがなくなってしまったり。そのため、「私なんて…」と後ろ向きになってしまう女性が多いものです。

焦っている

37歳になると、周りの友人もどんどん結婚したり、出産したりするように。SNSのフィードも「結婚しました」「家族が増えました」という投稿で埋まっていきます。

そうした友人の報告を聞くたびに、嬉しさとともに焦りを感じてしまうのが37歳の独身女性。自分もいつか家族を持ちたいと願いつつも、間近に迫った40歳にリミットを見出し、諦めそうになってしまうこともしばしばです。

恋愛を諦めがち

収入は安定し、友人とも家族とも仲良くやっている。飼っているインコはとても可愛らしく、趣味のヨガも毎日欠かさず通っている。

そんな「広義の」リア充37歳独身女性は、結婚しなくても幸せに生きていけるはずだと思い、恋愛を諦めがちです。もちろん本当にそういった考えの女性もいるはずですが、中には焦りを紛らわすために結婚を諦めてしまう女性も。

自分が本当に望んでいることは何なのかを見極めないと、幸せを逃してしまいかねません。

37歳独身女性の恋愛

では、そんな37歳女性が恋愛をするにはどうしたら良いのでしょうか。

まず、37歳独身での恋愛となると、その意味が問われてきます。結婚はしなくてもいいけれど恋愛はしたいのか、それとも結婚を前提とした恋愛をしたいのかということです。どちらにあてはまるか少し考えてみましょう。

恋愛をしたいだけ

人生のスパイスとして恋愛をしたいだけであれば、比較的相手は見つかります。結婚は重たいし子どもも欲しくないけれど、一人はなんとなく寂しいという人は割といるものです。

今は事実婚も増えているため、それに近しいものかもしれません。必ずしも結婚するための恋愛が全てではないので、そういった恋愛の仕方も良いでしょう。

結婚前提で恋愛をしたい

自身が結婚を求めるのであれば、当然相手も結婚を前提として付き合ってくれる人でなければなりません。

しかしそういった男性は、37歳の独身女性を結婚相手として選ばないことがほとんどです。悲しい現実ではありますが、女性の妊娠や出産の事情を考えると、必然的にそうなってしまいます。

37歳女性の妊娠率はかなり低く、また初産となると高齢出産となります。たとえ無事子どもが生まれても、その子が成人する頃には60歳目前。

とはいえ、現在では子供を望まない夫婦もいますから、その場合はあなたが何歳でも結婚するのに遅いということはありません。

37歳女性が幸せをつかむためにやっておきたいこと

37歳女性が彼氏、そして夫を手に入れるためにすべき努力には、どのようなものがあるのでしょうか。

女性であることを怠らない

20代女性に比べると女性的魅力はなくなってしまった、と思ってしまいがちな37歳女性。ですが、だからといって女磨きを怠っていては、つかめるはずの幸せも逃してしまいます。

服装や髪形に気を使ったり、料理の腕を磨いたり、そんな些細なことで構いません。

自分磨きを怠らず、かつ堂々としている女性は、37歳であっても魅力的です。自信を持つことができれば、恋愛や結婚に対しても前向きな気持ちになれるでしょう。

結婚に対して前のめりになりすぎない

若い頃の合コンを思い浮かべるとわかりやすい話ですが、なぜか合コンでは彼氏持ちや、付き合うまで秒読みの男性がいる女性のほうが人気が出てしまう、ということもあったかと思います。

それは彼らに「がっつきすぎない余裕」が備わっていたからに他なりません。余裕があるからこそ素の自分をさらけ出すことができ、それが直接魅力につながっていたのです。

少しでもいい人がいれば捕まえる、という心意気も大切ではありますが、あまり見境なくがっついていては男性側は引いてしまいます。一歩引いて、落ち着いて結婚相手を探すという心構えを忘れないようにしましょう。

スキルアップにも力を入れて自信を

どんな場面であっても、自分の好きなことに熱中していたり、向上心を持って努力している女性はきらきら輝いているものです。

それはもちろん恋愛面でも効果を発揮します。男性にあてはめてみるとよくわかると思うのですが、仕事や趣味に打ち込み、レベルアップするために努力を重ねる男性はとても魅力的に映るはず。

この機会に、興味のある資格を取ってみたり新しい趣味を始めてみたりしてはいかがでしょう。お仕事関係でも、まったくプライベートでも構いません。必死に打ち込むうち、キラキラした魅力と年上の余裕を身につけられるはずです。

37歳独身女性の結婚

それでは、37歳独身女性の結婚事情について見ていきましょう。おすすめの出会いの場もご紹介します。

すぐに婚活!

37歳独身だけど、結婚願望はあるという人は、すぐにでも行動を開始すべきです。もう遅いということはないですが、37歳になると結婚のハードルがぐっと高くなることは事実です。

37歳の未婚率は、2010年度の調べによると22.52%。同い年の人が10人いたとしたら、その中で結婚していないのはたったの2人だけということです。

晩婚化が進んでいるとはいえ、のんびり構えているだけでは、一生結婚できません。結婚がすべてではありませんが、結婚願望がある人は、早急に行動をはじめるべきです。

結婚相談所の利用を

やはり独身は嫌なので結婚したいけれど、37歳ではもう当てがないと悩む女性は多くいます。実際、37歳で結婚していない女性が自力で結婚相手を探すのは、かなり難しいことです。

37歳で結婚をしたいと考えるのであれば、結婚相談所の利用をおすすめします。男性の会員数が多く、手厚くサポートをしてくれるところがいいでしょう。結婚相談所であれば、同じように真剣に結婚を考える人が集まります。

仕事に忙しい女性はアプリも利用して

Omiai

しかし、仕事が忙しくて結婚相談所に通う時間がない、あるいは結婚相談所の費用が高すぎて払えない、という女性もいるはず。

そんな女性には、無料で登録でき、気軽に空いた時間でやり取りできるOmiaiがおすすめです。結婚相談所と違って費用がかからない上、自分に合ったペースで相手との関係を深めることができます。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!婚活サービス3選

編集部が、真剣度・信頼性などから厳選したオススメの3サービス。