おひとりさま休日の過ごし方8選:一人旅をして視野を広げよう

記事の著者:齋藤有紗

おひとりさまであれば、誰に何を言われることなく自分の好きなように1日を楽しむことができます。

一人の時間を楽しむことは仕事の出勤前や帰宅後でも可能ですが、時間がたっぷりある休日も自由に過ごせるのはおひとりさまの特権。家庭を持っていないため、時間もお金も自由に自分に使うことができるのが魅力です。

おひとりさま休日の過ごし方8選

一人旅

まだ見たことのない景色や体験したことのないものに触れることが好きなおひとりさまにおすすめです。旅行という非日常的な体験はリフレッシュにもピッタリ。

旅ではその土地ならではの人や物に触れることができるので、日常から解放され広い視点で物事を見ることができるようになります。自分の視野が広がり、仕事に対する新たな視点が得られるかも。

女子ひとり旅におすすめなのは箱根。小田急ロマンスカーで都心からでもアクセスしやすく、日帰り旅行でも十分楽しむことができます。

温泉で疲れをとるのもよし、あじさいや紅葉など季節の景色を楽しむのもよし。箱根には美術館やカフェも多くあるので、美術館巡りやカフェ巡りをするのもおすすめです。

エステで自分を癒す

平日とことん体や心を酷使している人、または少し疲れたと感じる人はエステやマッサージに行ってみるのがおすすめ。プロのマッサージ師が全身の緊張を解いてくれます。

肩の凝りや腕の疲れなど、体の症状をセラピストに教えてもらうことで、自分が知らずに無茶していた体の部分を知ることもできます。また身体トラブル改善のための、自分でもできるストレッチやおすすめの食べ物を質問してみるのも良いでしょう。

ネイルサロンや美容院で自分磨きをする

休日にはネイルサロンや美容院に行って、気分転換してみることもおすすめです。綺麗なネイルや新しいヘアスタイルは気分を上げることができます。

また、お店の人との会話が生まれる場所でもあるので、人と話してリフレッシュしたい人にもおすすめ。自分磨きをしてまた一週間頑張れる力をチャージしましょう。

おすすめのネイルサロンは恵比寿駅から徒歩7分のLUCIA(ルシア)です。口コミが1,000件以上で、いま大注目のネイルサロン。個室を完備しているため、ゆったりとくつろぐことができます。

ネイルを施してくれるだけでなく、ハンドマッサージやフットケアを受けることができるのがおすすめのポイント。フットケアでは足裏の角質ケアまでしてくれます。

  • 住所東京都渋谷区恵比寿4‐23-14‐5F
  • アクセス恵比寿駅東口から徒歩7分
  • 料金3,500円~
  • 営業時間火~土 9:00~21:00 最終受付19:00/日・祝 12:00~19:00 最終受付17:00
  • 定休日月曜日
  • 電話番号03-5422-6839
  • WEBページnail salon LUCIA(ホットペッパービューティー)
  • ショッピングする

    友人とのショッピングも楽しいですが、たまにはひとりでショッピングしてみるのもありです。自分のペースで楽しめることもおひとりさまショッピングの特権。

    洋服やコスメなど、新しいものを見たり買ったりすることは良い気分転換にもなります。たまには自分の趣味や好きなものに時間とお金を使うことも大切。

    外に出るのが億劫な人は、ネットショッピングをしてみるのもおすすめです。

    早起きして自分がしたいことに時間をあてる

    休日だといつも起きるのは昼過ぎという人は、たまには早起きをしてみることがおすすめ。朝早く起きて近所を散歩してみたり花や植物を育ててみたりすると、今まで知らなかった景色や体験を知ることができます。

    家にいると見えないこともたくさんあるので、外に出てみることの魅力に気づくことも。早起きすることでいつもより活動時間も長くなるので、さまざまなことにチャレンジできます。

    美味しいものを食べる

    食べることが好きな人は、最近話題のお店や前から気になっていたお店にでかけてみるのもおすすめの休日の過ごし方。

    少し遠いところにあるお店でも、休日なら行ってみることができます。最近ではおひとりさまで食事に行く人も多く、カウンター席が充実しているお店もたくさん。

    また、料理好きな人なら家で少し手の込んだ料理に挑戦してみることもおすすめです。

    友人と会う

    人に今の自分が悩んでいることや思っていることをシェアすることで、問題が解決することもあります。平日は、ビジネス上の人間関係で苦しくなってしまうことも。

    そんな時は長く付き合っている友人や親友、先輩に話を聞いてもらうことで、心がスッキリするのでおすすめです。

    話すと悩むほどでもなかったと思えたり、自分の気持ちに整理をつけたりすることができるので、悩みを一人で考えすぎないように友人に話す時間を作ることは大切。

    漫画や本を読む

    お気に入りのカフェで本や漫画を読んで過ごすのことも、一人ならではの過ごし方です。仕事をしていると平日はなかなか読書や趣味に時間を当てる余裕がないので、休日にはゆっくりと読書などをしてみることでリフレッシュできます。

    また、本屋や古本屋でお気に入りの一冊を見つけてみることもおすすめです。

    TSUTAYA BOOK APARTMENT(ツタヤブックアパートメント)は、新宿にいながらのんびりと読書ができる今注目のスポットです。

    1時間500円で利用でき、個室も完備。女性専用エリアもあるので安心してくつろぐことができます。グランピングをイメージしたフロアや、仕事帰りにも立ち寄りやすいコワーキングスペースなど、店内には過ごしやすい工夫がたくさん。

  • 住所東京都新宿区新宿3-26-14
  • アクセス新宿駅から徒歩1分
  • 料金1時間500円
  • 営業時間24時間営業
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-5315-4077
  • 公式HPTSUTAYA BOOK APARTMENT
  • おひとりさま休日過ごし方まとめ

    Omiai

    おひとりさまの休日の過ごし方は自由なため、それだけ多種多様に過ごせることが特徴です。平日の疲れを翌週に持ち越さないように解消してしまうことやエステを予約するなど、自分なりに1日1日をアレンジできることが魅力のひとつ。

    しかし、もう十分おひとりさま休日は楽しんだ、パートナーが欲しいという人は今話題のマッチングアプリ「Omiai」で休日一緒に過ごす相手をみつけてみてください。

    男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

    Omiaiの特徴

    • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
    • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
    • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
    [無料]Omiaiで出会いを探す

    SARAS編集部がおすすめ!婚活サービス3選

    編集部が、真剣度・信頼性などから厳選したオススメの3サービス。