彼氏が喜ぶ誕生日のご飯・手作り料理・プラン

記事の著者:SARAS編集部

誕生日はどんな人にとっても特別な日です。
付き合っている彼の誕生日であればそれはなおさら、素敵な誕生日にしてあげたいと思うのは彼女としては当然のことでしょう。

しかし彼氏がなにをしてあげれば喜ぶのかよくわからず、誕生日をどう演出すればいいのか迷う女性も多いです。

この記事では彼氏が喜ぶ誕生日のご飯・手作り料理・プランなどを中心に紹介していきたいと思います。
彼氏の誕生日を素敵なものにするための参考にされてください。

彼氏が喜ぶ誕生日のご飯・手作り料理・プラン

彼氏が喜ぶ誕生日のご飯・手作り料理・プランについて紹介していきます。
男性が喜ぶ心理なども一緒に紹介していきたいと思います。

もうすぐ彼が誕生日だという女性は、誕生日の食事・手作りすると喜ばれるものや演出の参考にしてみてください。

彼氏が喜ぶ誕生日のご飯

まず彼氏と誕生日を過ごすにあたって考えることは、食事をどうするかということでしょう。
レストランで外食をするか、それとも家で手作り料理を振る舞うのがいいのか…それによって一日のプランや準備内容も変わってきます。

誕生日の食事をどうするかということを決める基準としては、彼の普段の生活スタイルや環境を元に考えると良いです。

もしも彼が実家暮らしであるなら、普段はなかなか行く機会がない少し高級なレストランなどでディナーを楽しみましょう。
料理は普段しない、自信がない…という人も、無理に手作り料理で失敗してしまうよりは外食をするのが無難です。

彼が一人暮らしであり、なおかつ彼女もそこそこ普段から料理をするタイプなのであれば、自宅で手料理を振る舞ってあげるのがいいです。

もちろん手料理の場合も普段作っている料理よりも豪勢に、腕によりをかけて作りましょう。

誕生日に作りたい手作り料理

彼氏の誕生日を手作り料理で祝ってあげたいという場合の、メニューの選び方を紹介します。
家で手作り料理で彼をお祝いする場合、メインディッシュを豪勢にする事はもちろんですが、品数を多めにしてテーブルを華やかに見せることが大切。

時間に限りもあるでしょうから、おしゃれでおいしいけれど簡単に作れる料理が理想です。
前菜、スープ、メイン料理を二種、サラダ、デザートという風に、家での料理もコース風にすれば、ぐっと高級感と特別感がでます。

メインディッシュを選ぶポイントとしては、一つはパスタが無難でしょう。
見た目は華やかに見えますが、意外と簡単にできるところもおすすめポイントの一つです。

二つ目のメインは、まずは彼がお肉が好きなのか魚介類などが好きなのかを考えましょう。
お肉が好きであればハンバーグやチキンのトマト煮、ミートローフがおすすめです。
お魚が好きであれば、洋風であればムニエルが雰囲気が出るでしょう。

お魚好きな彼氏の場合、メニュー自体を和風なものに変えるというのも一つの手です。
ですが和食は洋食よりも難易度が高いうえに手間がかかる料理も多いため、上級者向けになります。

もちろんバースデーケーキも忘れずに、彼が甘いものを好きではない場合は、甘さ控えめの小さなものを選びましょう。

大切なのは彼氏の好き嫌いや好みの味付け事前にリサーチし、メニューを考えていくことです。
折角の誕生日なのに、苦手なものを出された彼氏もがっかりしてしまいます。

バランスの良い食事も大切ですが、誕生日くらい彼の好きなものを食べさせてあげましょう。

誕生日のプラン

誕生日当日の、おすすめのデートプランを紹介します。
折角の誕生日ですので、当日は外へでかけてみましょう。

自宅以外でディナーをする場合、少し遠出やお泊りデートをするのも特別感が出ていいでしょう。
家で手作り料理でお祝いをするという場合は、近場でもいいので誕生日の特別サービスがある施設へ出掛けると、雰囲気がでます。

手作り料理でお祝いする場合は準備もあるでしょうが、できるだけ彼を一人で待たせる時間ができないように、家を出る前や前日に準備を済ませておきましょう。

少し大変かもしれませんが、折角の誕生日ですので彼を喜ばせるためにも頑張ってください。
折角の一年に一度の彼の誕生日ですから、普段とは違い特別感と非日常感のあるデートプランがお勧めです。