見た目が重要!彼氏の顔を好きになれないときの対処法

記事の著者:SARAS編集部

人間外見よりも中身とは言いますが、やはり彼氏の顔をまったく気にしないという女性はいないでしょう。
今回は彼氏と顔に関する悩みや本音を、紹介していきます。

彼氏の顔が好きだなと思う瞬間、逆に彼氏の顔を好きになれないという時の対処法やかっこよくない彼氏と付き合うメリットなど、彼氏の顔に関する悩みを抱えている女性は必見の内容となっています。

彼氏の顔が好きだなと思う瞬間

自分の彼氏の顔がタイプだという女性は、どういったときに彼氏の顔を好きだなと感じるのでしょうか。

彼女が自分の彼氏の顔が好きだと思う瞬間を紹介します。

キスをする瞬間

恋人同士で過ごしているとき、最も顔が近づく瞬間といえばキスをするとき。

間近で彼氏の顔を見るキスをする瞬間に、自分の彼氏の顔が好きだと再認識する女性は多いです。

他の男性と並んでいるとき

友人などと彼氏がいる時、彼がタイプの顔であればやっぱり自分の彼氏はかっこいいと再認識できます。

同性と比べるからこそ、彼氏が自分の好きなタイプの顔だということも一層よくわかることができます。

友達に褒められたとき

友人から「彼氏かっこいいね!」と褒められることは、自分のことでなくても嬉しくなってしまうものです。

彼の外見を他人から褒められたとき、彼氏の顔を改めて好きだと感じる人は多いです。

彼氏の顔が好きになれないときの対処法

彼氏のことは嫌いではないけれど、実は顔は全然好みではない…そういった女性は意外と多くいます。

人間、顔より性格だとはいいますが、やはり男女の仲であれば外見も大切です。
彼氏の顔が好きになれない時の対処方法を紹介していきます。

付き合ったきっかけを思い出す

顔が好みではなくても付き合っているということは、顔以上に彼女を引き付ける魅力が彼にあったということでしょう。

彼氏の顔が好きになれないという彼女は、なぜ自分が彼と付き合うことにしたのか、そのきっかけを思い出してみましょう。

顔以上に魅力的な彼の一面を思い出せば、顔が好みでないことなど気にならなくなるはずです。

可能な限りイメチェンを

顔の造形を変えることはさすがに難しいですが、整えられる場所があるのであれば可能な限り整えてあげるようにしましょう。

眉毛を整えてあげたり髪型を変えるだけでも、随分と印象は変わってきます。

また服装にも頓着がなさそうであれば、一緒に買い物デートへ行きどういった洋服が似合うかなどを教えてあげるのもいいでしょう。

内面のいいところを探す

彼氏の顔が好きになれないのであれば、それ以上に内面で好きになれる部分を探しましょう。

どんなに外見が好みでも、性格が悪かったり相性が悪ければ長続きはしません。

彼の内面を好きになることができれば、外見が好みか否かということは次第に気にならなくなっていくものです。

顔がかっこよくない彼氏と付き合うメリット

外見よりも内面だとわかっていはいるものの、彼氏の顔がいまいちだと少し憂鬱になってしまう女性は多いようです。

しかし顔がかっこよくない彼氏と付き合うことは、想像以上に多くのメリットがあります。

顔がかっこよくない彼氏と付き合うとどんなメリットがあるのか、紹介していきます。

自分がかわいく見える

彼氏の外見がいまいちだと、彼が引き立て役となり周囲からは自然と女性がかわいく見えるものです。

女性であればかわいいと思われて悪い気がする人はいないでしょう。

競争率が低い

彼氏の内面を好きになったとしても、外見が良ければそれだけで競争率が高くなってしまいます。

しかしかっこよくない彼氏であれば、その心配はありません。
また付き合った後も浮気などの心配をすることがないという点も、女性としては魅力でしょう。

大切にしてくれる

かっこよくない彼氏は、これまであまりモテていなかったという人が多いです。
そんな彼の彼女となれば、彼氏はこの機を逃すまいと間違いなくあなたのことを大切にしてくれます。

相手に尽くしてもらいたいと考えている女性にとっては、とても魅力的なのではないでしょうか。