なぜ男性は首筋にキスをするのか?女性が感じるメカニズムとその真相

記事の著者:Kanako

いきなりですが、あなたはキスが好きですか?愛する人とのキスは、言葉を使わず相手の気持ちや自分の気持ちを伝えるコミュニケーションのひとつです。

首筋へのキスは、男性の女性に対する愛する気持ちが高まっていることを意味します。また男性はその先を想像していることが多いです。

今回は男性がなぜ首筋にキスをしてくるのか。また、首筋へのキスがなぜそんなにゾクゾクするのかメカニズムをご紹介いたします。

しかし、始めから彼を首筋へのキスに導くことが難しい、と感じる人にオススメの香水があります!まずは香りで彼をベットに誘って、甘い夜を過ごしてみませんか?

ベッド専用香水リビドーロゼ

男性が首筋にキスをする心理

男性が首筋にキスをしたり舐めたりする時には、あなたを離したくないという執着心や、深く愛しているという心理が働いているのです。ここでは、男性がする首筋へのキスの意味を解説していきます。

執着や征服欲の表れ

首筋へのキスは、相手を自分のものにしたいという征服欲の表れ、絶対に手放したくないという執着心の表れと言われています。

映画などでもヴァンパイアが首筋に噛みつく光景をよく見かけますよね?

他人から見えるところ、とくに首筋にキスマークをつけたがる人は、その人に強く執着しているともとれ、「オレ(ワタシ)のものに手を出さないで!」と暗に威嚇している場合が考えられます。

抱きたいという誘惑のキス

二人の距離がとても近くなった時にするのが首筋へのキス。または、首筋に顔をうずめてくる場合があると思います。

これは、相手の魅力が最高潮に達し、「もう我慢できない」「抱きたい」「セックスしたい」という「誘惑」の意味が込められているようです。

付き合っている二人ならいいのですが、まだ付き合っていない男女の場合、くちびるへのキスより敷居が低いのが首筋へのキス。後ろから抱きしめられて首筋にやさしくキスをされたら、驚きも忘れて、もうそれだけでとろけるくらい感じてしまいそうですが、それはベッドへのお誘いだということをお忘れなく!

イヤならイヤとはっきり拒絶しないと、だらだらした関係に持ち込まれてしまうかもしれませんよ!

首筋へのキスがゾクゾク感じるのはなぜ?

首筋へのキスは、女性を強く刺激させる行為です。ここでは、首へのキスで女性が興奮するメカニズムを解説していきます。

普段は髪の毛で隠れているから

髪の毛の長い女性は特にこの理由が大きいようです。冬場に髪の毛をアップにすると風が通り抜けてすぅっとしますよね。

普段、刺激がない場所だからこそ、たまに触られるとゾクゾクしてしまうほど敏感なのが首筋なんです。

神経が多く通っているから

首筋が敏感なもう一つの理由として、神経が非常にたくさん通っていることがあげられます。

しかし、同じ神経がたくさんある性器と異なり、多様な神経がたくさんあるので、ダイレクトに快楽にはつながりません。

感じてしまう一歩手前の刺激を感じ取れるため、くすぐったさからゾクゾクしてしまうのです。

全身を愛されている感じがするから

首筋にキスをしてくれる男性は、首筋だけでなく鎖骨や背中など、女性にとって感じやすい場所を次々と愛してくれる人であることが多いです。

首筋へのキスが全身への愛撫を想起させ、次の一手を期待する高揚感がゾクゾクとした刺激につながります。

よりゾクゾクしたい人は、首筋にキスをされながら妄想を膨らませるといいでしょう。

音がダイレクトに響く

首筋へのキスと唇へのキスの違いは、キスの音の大きさです。

唇へのキスでもキスの音は当然聞こえますが、首筋へのキスの場合、キスの音以外にパートナーの吐息なども聞こえてくるため、より興奮しやすくなります。

キスマークを付けられた時の対処法

男性は愛情が高まると、女性の体にキスマークをつけることがあります。特に女性への独占欲が高まった時は、首筋にキスマークを残します。

愛する人からのキスマークは、嬉しい反面、仕事などで他の人に見られると恥ずかしいということもあるでしょう。そこで、効果的なキスマークの消し方や隠し方を紹介していきます。

キスマークは冷やすと消せる

キスマークは皮膚がうっ血し、内出血してあざになっている状態なので、冷やすことが一番効果的です。また歯ブラシなどで軽くこすって、血流を良くすることもおすすめです。

それでも消えない場合は、化粧品のコンシーラーを用いてキスマークを隠す必要があるでしょう。一番効果的なのは、肌の色を調整するための緑系のコンシーラーです。

自分の肌よりも明るいトーンのものを使い、その上にファンデーションを塗ってぼかすことで、自然にキスマークを隠すことができます。

首筋へのキスでより良いセックスに!

首筋へのキスは、女性を刺激できるだけでなく、セックスをいつもより楽しくすることにもつながります。

彼氏とのセックスがマンネリ化してきていると感じる人は、首筋へのキスを誘って、いつもと違うセックスを味わってみましょう。

精神的興奮がすごい、首筋へのキス

男性はセックスのとき、直接的な性感帯を攻める傾向にありますが、実は首筋へのキスや愛撫は、セックス序盤で女性の精神的興奮を高めるのに非常に有効です。

「なかなか女性をいかせられない」とお悩みの男性は、首筋へのキスや愛撫をセックスに取り入れると、今までとは違う感じ方をしてくれるかもしれませんよ♪

上手なキスマークの付け方を「キスマークを付けるコツと消す方法」で紹介しているので、ぜひ目を通してみてください。

愛されていると実感しやすい

首筋や背中など、直接的な性感帯ではない部分を優しく愛撫することで、女性は「愛されている」「抱かれている」と実感しやすく、相手の男性に好印象を持ちます。

首筋へのキスの基本は、舌先でそっと触れるか触れないか。その繊細な感じが女性のゾクゾク感を高め、そのあとに続くセックスがよりいっそう盛り上がるのです!

首筋へのキスを誘う方法

首筋へのキスが、ベッドへのお誘いだということはお分かりいただけたでしょう。しかし、ここ1ヵ月彼からのお誘いがない…、ほとんどキスをしていない…という人もいるのではないでしょうか。

当てはまったあなたは、彼とのデートやセックスがマンネリ化しているといえます。ここで、彼のセックスしたいというスイッチをオンにできるというベッド専用香水をご紹介します。

ベッド専用香水リビドーロゼは男性の性欲求をかきたてる効果をもつオスモフェリンが配合されています。オスモフェリン以外にも女性がつけていて不快にならないためにキイチゴ果汁できめ細かい香りに仕上がっています。

男性は匂いに敏感で心地よいと興奮しやすくなります。リビドーロゼは匂いだけでなく効果まで追求して開発してあるので、マンネリ化解消のためにぜひ試してほしいアイテムです。

ベッド専用香水リビドーロゼ