既婚女性が恋愛したくなる心理10選:不倫する原因は夫にも問題が!

記事の著者:Kanako

女性の社会進出が増えている昨今。主婦でもフルタイムで働くなど、外に出る機会が多くなっています。

そして、外で働き出すと、既婚女性にも家庭外で恋が芽生える確率が高まります。夫への不満が募る中で、夫とはまったく違うタイプの男性に心惹かれていくこともあるでしょう。

でも既婚女性の不倫は、男性のそれとは異なり心まで奪われてしまう傾向があるため、結婚生活に深刻な状況を引き起こしかねないのです。

なぜ、既婚者女性は不倫に走ってしまうのでしょうか?既婚女性の心理を紹介します。

また、不倫など人に言いづらい悩みは、電話占いで相談することが可能です。話すことで、自分の気持ちがはっきりする場合もありますよ。

当たる電話占いヴェルニ

恋愛する既婚女性の心理

1.夫が家事を手伝ってくれない

妻が専業主婦の場合は、仕方のないことかもしれません。でもたとえパート勤務でも、妻が外で働きながら家事や育児をすべてこなすのは、とても労力のいることです。

それを「俺は仕事で疲れているんだ」と夫が家事に非協力的だと、妻の心は離れていくばかり。感謝の気持ちが感じられない言動が、既婚女性を不倫の恋に走らせる原因の一つにもなっています。

一生懸命に働いて、家庭も守ろうとしている妻に対して、夫はもっと思いやりを表現した方がよさそうです。

2.ひたすら自分勝手な夫

何でも妻がやってくれると思っている夫は、自分が妻に気を遣うなどあり得ないと思っています。妻の気持ちについて何も考えていないような人は、悪気はない人が多いのかもしれません。ですが、女性は優しい男性が好きなので、外で恋をしてしまう危険性があります。

自分のことばかりを優先し、かばんを持ってあげたり妻を大切にできない夫が多いため、既婚女性も他の男性に恋心を抱くようになるのでしょう。

3.夫とのセックスに満足できない

必ずしも、この状況の既婚女性が不倫をするわけではありません。でも女性にも性欲があるため、夫とセックスレスだったり、夜の生活に満足できない場合は、外で不倫する可能性が高くなるでしょう。

また女性は、「素敵な男性に恋をしている自分が好き」という心理もあります。直接は思いを伝えなくても、心の中でひそかに恋い焦がれる男性がいる既婚女性は多いかもしれません。

そして、憧れの相手に誘われたら、うっかり体の関係を結んでしまうことも多いのです。

4.夫が人格を否定するような暴言を吐く

DVこそしないけれど、妻の人格を否定するような暴言を吐く夫が増えているのも事実です。DVは絶対にいけないことですが、言葉の暴力も同じくらいのダメージを与えてしまうもの。

「お前は何をやってもできない」や「黙って俺の言うことを聞いていればいいんだ」など、昭和の傲慢亭主を彷彿とさせる暴言を吐くひどい夫もいるんです。

そんな毎日を送っている既婚女性が、ふいに優しい言葉をかけてくれる男性に出会ったら、恋に落ちてしまうのも無理はありません。

5.夫に女として扱われない

女性はいつまでも「女として扱われたい」という気持ちがあります。なので、夫が女として見てくれなくなったら、他の男性に心が移ってしまう可能性は充分にあります。

不倫相手の男性は、妻のことを「キレイ」とか「可愛い」などといくらでも言うでしょう。なぜなら彼には責任がなく、女性をいい気分にしてからセックスしたいためです。

でも既婚女性のほうは、しばらく褒められていなかったこともあり、嬉しさも倍増で恋をしてしまいます。男性が思っているよりも、女性の心理は単純です。妻を手放したくなければ、普段から褒めてあげましょう。

6.夫の愛情表現が下手

出会った頃から愛情表現が下手な男性ならば、妻もそれなりにわかっているとは思います。でも照れるような仲でもあるまいし、もう何年も一緒にいるのだから、たまには愛情表現をして欲しいと感じているはず。

それなのに、夫から何の愛情も感じられないと、既婚女性は外で恋をしたいと思ってしまいます。

7.生活感がない

「え!結婚してるの?」「うそ!子供いるの?」と、驚きの言葉が出てしまうような既婚女性っていますよね。

無理な若作りではなく、若々しくて清潔感のあるファッションや厚塗りではないナチュラルなメイク、バランスのよい女性らしいボディラインの女性が、子供と手をつないで歩いている光景を見かけることが多くなってきました。

結婚して妻になっても、子供を生み母になっても、女性らしさを大切にしている人は素敵です。自分を磨きの努力を惜しまない女性は、異性の目からも魅力的に映ることは間違いありません。

そして、女性本人にその気がなかったとしても、好意を寄せる男性が現れれば誰でも悪い気はしないもの。思いを寄せられて、不倫関係が始まっていくというパターンもありますね。

8.経済力がある

子供を生んでも職場に復帰する女性や、共働きの夫婦が当たり前のようになってきた現代です。男性と同等な経済力をもつ女性も少なくありません。

特に既婚女性で共働きともなると、家計にも多少なりとも余裕が生まれます。

そんな女性たちの中には、自分自身のオシャレやキャリアアップにお金を使う人も多いです。向上心のある人は、だいたいが新しいチャレンジや刺激的な日々を好むのです。

恋愛に対してもそれは同じです。相手が独身男性であっても、既婚男性とのW不倫であっても、経済力という余裕があるだけに不倫関係にハマってしまうこともあります。

9.自分の時間を持っている

趣味や交友関係などで、家族とは関係のない時間を過ごすことがある女性も、不倫や恋愛のチャンスが多くなります。趣味を通じて知り合う異性なら、共通の話題も多いし親密になりやすいです。

例えば家庭にこもっていた既婚女性に、最近やけに外出が多いなどの変化が見られると、すぐに浮気を疑われてしまいます。でも、もともと趣味や交友関係で外出の機会が多い既婚女性は、家族への言い訳や嘘にも不自然さはありません。

「趣味のサークルの集まりがあるから」や「友達とちょっと出かけてくるね」などと言ってしまえば、今までの生活とさほど変化がないので、夫にもばれにくいでしょう。最近ではLINEやメールでの浮気も増えているようです。

好意を持つ相手が現れたら、不倫関係に発展するまでには時間もかからないはずです。

10.「女性としての自分」を取り戻したい

妻として、母親としての役目は果たしているけど「女」としての私は一体どこにいったんだろう…?と既婚女性はふとした時に感じることがあります。夫は、髪形やファッションを変えても全然気づいてくれない場合も多いです。

そして、実はそんな自分の「女」の部分を思い出させてくれる男性との出会いも身近にあります。例えば、学校の先生やご近所さん、会社の同僚などさまざまです。

「あれ、今日は雰囲気違いますね」と変化を指摘された日には、ドキッとしてしまうかもしれません。

夫と違って、些細な変化に気づいてくれる男性とは、恋に落ちていく可能性も高くなります。

相談相手が必要な人は電話占い

既婚女性が恋愛したくなる心理の中には、旦那さんへの不満や、女性としての自信がなくなってきたなどがあります。このような悩みを一人で抱え込むのは辛いですよね。

そんな人は、現状の不満や、これからどうすればいいかなどを、電話占いを使って相談してみてはどうでしょうか。

知り合いに相談することができないような内容でも、親身になって話を聞いてくれます。

気分が落ち着いたら、今後のことについて旦那さんと話し合ったりして、自分でも満足のいく決断ができるかもしれません。

当たる電話占いヴェルニ