女性フェロモンを大量に出す方法まとめ:匂いにも気を配ろう!

記事の著者:Kanako

女性フェロモンとは、カラダから分泌される異性を惹き付ける化学物質のことですが、実際のところその正体は謎です。しかし、汗腺などから分泌される物質にはフェロモン物質が含まれていると考えられていて、これらが異性の性的な興奮を呼び起こすと言われています。

見た目は美人でもキュートでもないのに、男性からモテる女性は、もしかしたらこの女性フェロモンが関係しているのかもしれません。今回は、女性フェロモンの出し方を5つ紹介します。

女性フェロモンを出す方法

1.恋をする(疑似恋愛もOK)

恋をすると、胸がときめき、脳内に興奮物質が分泌されるでしょう。このホルモン物質は、女性の身体のラインや精神を安定させてくれると言われています。

何の刺激がない生活よりも、適度に刺激を与えてくれる存在、たとえばアイドルなどでもいいですが、そういう存在がいることで、女性は生活にハリがでてイキイキとして魅力的に見えるでしょう。

2.健康な身体でいること

女性フェロモンや女性ホルモンを安定させるには、健康な身体がとても重要です。特に女性にとってストレスは天敵です。

なるべくストレスのない生活を心がけるか、難しい場合は適度に休んで、リラックスできる時間を作りましょう。

特に女性の排卵日直前は、男性を惹き付けるホルモンが活発になると言われています。生理不順や栄養不足で、ホルモンが活発に働かないこともあります。ヨガやジムなどで、健康な身体作りを心掛けましょう。

3.ドキドキワクワクを忘れずに

今まで経験したことのない新しいことに挑戦したり、知らない場所にいってみたりすると、脳内に刺激が与えられホルモン分泌に寄与する可能性があります。

最初は不安だったり、怖いかもしれませんが、勇気を出して挑戦してみましょう。新しいことに挑戦している女性は魅力的に映ります。

4.いつも笑顔を心がける

常に笑顔でいる人のそばには、たくさんの人が集まってきます。あの人のそばにいると、なぜか安心する。そんな経験をしたことはありませんか?

少しぐらい辛くても笑顔でいれば、自然と心も回復します。逆に暗い顔ばかりしていると、女性ホルモンの分泌に悪影響を与える可能性が高いので、可能な限り笑顔を心がけましょう。

5.香水を使ってみる

香りは、視覚情報の次に、相手に伝わる情報量が多く、嗅覚から伝わる情報はダイレクトに脳に届きます。なので喋り方や話す内容も大事ですが、匂いはあなたの印象を形作る大事な要素とも言えます。

最近セクシーさが足りない、彼氏とマンネリ化している女性は、フェロモンを人工的に生み出す香水がおすすめです。

ベッド専用香水リビドーロゼ

6.髪型を変えてみる

ボブやショートは可愛くて人気のヘアスタイルです。髪の長さにかかわらず、柔らかいツヤのある髪はセクシーに見えるでしょう。

男性は、ミディアムや清楚なロングヘアにフェロモンを感じている人が多数。すれ違いざまに風になびく長い髪には、男性にはない女性特有の色気があるのでしょう。

コテやカーラーなどで巻いてフワフワとして空気感を出すだけでも、いつもと違う雰囲気が出せます。ポニーテールなどの、うなじが見えて揺れるヘアスタイルも、人気が高い髪型です。

7.ゆっくり話す

慌ただしい口調の女性は、男性にとってセクシーではありません。

もちろん生まれながらにして声質は決まっています。声のトーンが低い高いに関係なく、話し方を意識しましょう。ポイントとしては、乱暴な言葉使いや早口をやめます。特に流行りの言葉を多用すると知性が感じられません。

まずはゆっくりと落ち着いたトーンで、柔らかく話すことを意識します。そうすると女性らしさや慎ましさをもピールできます。