あなたの好みはどれ?〇〇系男子のパターンまとめ

記事の著者:Kanako

最近ではどの男性に対しても「〇〇系男子」という言葉を使ってカテゴライズする傾向にあります。ただその「〇〇系男子」がどんな人なのかということまでは取り上げられず、見た目のみでなんとなく判断されているのが現状です。

ここでは男性の傾向や特徴をより深く理解し、そのパターンを分析していきましょう。

断食・絶食系男子

草食というのは一昔前の話です。今増えてきてるのが、断食・絶食系男子です。女性からすれば、恋愛に興味がない男子なんて信じられないかもしれません。

彼らは女性に興味がなく、男友達と遊んでいるのが楽しく、一人の時間も大切にしたい人たちです。彼らに恋をしてしまった時はあまりグイグイいかない方が良いでしょう。

雑食系男子

絶食男子とは真逆なのが雑食系男子です。彼らはストライクゾーンが広く連絡がマメなので女性からモテます。

雑食というと遊び人のように聞こえますが、ただ人が良いので女性に好かれやすいだけという説も。好きになるとライバルが多くて苦労することになりそうです。

ゴリラ系男子

断食とか絶食とか草食とか嫌だけど、雑食も嫌だわと思ってる女性に紹介したいのはゴリラ系男子です。

彼らは見た目は筋肉系でちょっと怖いのですが、中身は優しくて一途という素敵な人たち。女性を守るのが使命だと思っているので、漢気(おとこぎ)があります。

サブカル系男子

そしてサブカルチャー好きな男子、略してサブカル男子です。彼らは流行り物に流されない個性派さんで、古着を好んで着てる人が多いです。

サブカル系男子は音楽のチョイスや映画のチョイスも絶妙なので、新しい魅力を沢山教えてくれます。彼らと話があうならあなたの視野も広がること間違いなしです。

ヌクメン男子

じわじわと人気が出てきているのがヌクメン男子です。ヌクメンとは女性に温もりを与えるという意味があり、代表は俳優の千葉雄大さんだそうです。

つまり、優しく包み込んでくれる雰囲気を持つ男性ということです。彼は女性に対してとても紳士的にそして可愛く癒し包み込んでくれます。

犬系男子

犬系男子は誠実な人が多く、この人だ!と思ったら忠誠を誓いひたすら尽くしてくれます。また一人でいるよりも誰かと一緒に過ごすことが好きな、少し寂しがり屋の面があるのも特徴です。

常に友人と一緒に行動したり、恋人とも毎日会いたがったりと一人ででいることはあまりありません。

反面、一旦好きになるとその人のことしか見えなくなり、嫉妬深くなる傾向もあるようです。おかしな誤解を避けるためにも、普段からしっかりコミュニケーションを取り、お互いの信頼関係を深めておきましょう。

塩系男子

塩系男子の特徴は、何といってもとにかく薄い顔立ちです。具体的な特徴としては、一重か奥二重のシャープな目元、まぶたが薄いことやフェイスラインがシャープであることなどが挙げられます。芸能人で言えば坂口健太郎さんのようなタイプ。

中性的な印象があり、真っ白な肌と髭のないツルツルの肌が人の目を惹き付けます。肌も白く、痩せていてひょろっとしているので一見ひ弱そうにも見えますが、よく見ると手や腕、喉仏などがゴツゴツしていて男らしさを感じます。このギャップが女性の心を掴むようです。