既婚女性を好きになってしまった時の対処法まとめ:叶わない恋に向き合うには

記事の著者:Kanako

たまたま好きになった女性が既婚者だったとき、報われない恋、叶わない恋だとわかっていても諦められない場合もあるでしょう。

既婚者を好きになってしまった苦しい気持ちをどうしたらいいのかと毎日モヤモヤした心を持て余してしている男性のために、結婚している女性を好きになってしまったときの対処法についてお伝えします。

結婚している女性を好きになってしまったときは自分の気持ちや彼女との関係にじっくりと向き合い、場合によっては諦めるという判断も視野に入れて正しい選択をするようにしましょう。

結婚している女性を好きになってしまったら?

たまたま好きになった女性が既婚者だった場合、恋を諦める方がお互い幸せになることが多いと言えます。既婚女性を好きになってしまったときは、彼女と距離をおいたり、趣味や仕事に没頭するなどして彼女のことを忘れる方が良いでしょう。

現在片思い中なら、恋は諦めよう

今の段階で独身男性であるあなたが既婚女性に片思い中の場合、苦しいかもしれませんが、あなたの気持ちはそっと心にしまっておいたほうが良いです。もしも念願叶って相手の女性と付き合えたとしても、日の当たる場所で堂々とできる関係ではありません。

そのことが恋を燃え上がらせることもありますが、かえってそのことでこの恋を終わらせることが難しくなり、ズルズルとした関係だけが続いてしまうことも多々あるのです。

現実と理想は違います。冷静になり、片思いの段階で踏みとどまるのがベストでしょう。

趣味に没頭する、習い事を始めるなど、気持ちを抑える環境を整えてみるのも冷静になる1つの手です。

相手の幸せを願って、離れる

本気で恋をしたい相手から離れなくてはならないのは辛く、選択肢としてはきついものになりますが、両者の幸せにとってこの方法が一番リスクが少なく、お互いに幸せになれる方法です。

相手への気持ちは自分の心の中の大事な場所へとしまいこみ、彼女の幸せを願って彼女の元から去ることが二人が幸せになる上ではもっともよい方法でしょう。

既婚女性からの好意には反応しない

既婚女性は独身女性と比べ、好き避けをしやすい傾向があります。結婚している女性は既婚者であるためにあからさまに好きというサインが送れないので、好きな気持ちがあっても全面に感情を出すことができません。

しかし、既婚女性の好き避けのサインに気づいて「自分に気があるのかも?」と感じてしまうと、あなたの恋心も一気に加速してしまうでしょう。

既婚女性の好き避けのサインや心理が分かっても、安易にその好意を受け止めない方が良いです。その行為を受け止めてしまうと、念願叶って両思いにはなるかもしれませんが、その恋愛にはさまざまな困難が待ち受けているでしょう。

付き合った際の自分のデメリットを考えてみる

既婚者である彼女があなたのことを好きで、お互い両思いになって付き合えたとしても、既婚女性と付き合う男性にはさまざまなデメリットが生じます。

万が一彼女との関係が周囲にばれたときには、あなたも彼女も周りから責められることを覚悟しなければなりません。既婚者との恋は、一般的なルールからは外れる行為です。

自分がこうむるであろうデメリットを色々と考えてみて、彼女に熱せられた頭を少し冷やしてみるのも既婚女性を好きになったときには有用な手立てでしょう。

周りに相談してみる

それでもどうしても彼女の事が諦められず、彼女と付き合いたいと思うのならば、まずはあなたと親しい関係で秘密を守ってくれるような相手に彼女とのことを相談してみてください。

恋をしているときというのは視野が狭くなり、周りが見えなくなっている状態なことが多いです。1度誰かに相談して、他人の目から客観的に自分の今の状況を見てもらうというのはとても有効な手段となるでしょう。

新しい出会いを探す

心機一転、新しく出会いを探すというのも1つの手段と言えます。一旦彼女のことを忘れて、たくさんの異性と交流を持ってみてはいかがでしょうか。それによって、新たな視界が広がる可能性もあるでしょう。

出会いを探すなら、マッチングアプリがおすすめです。趣味や恋愛観などによる検索で、あなたにぴったりな女性と出会うことができます。ぜひ、新たな恋の1歩を踏み出すきっかけに、利用してみてください。

[無料]Omiaiで出会いを探す

既婚女性と両思いの場合

続いて、すでに2人の関係が両想いであるケースについてみていきましょう。既婚女性と独身男性の恋は、たとえ両思いだったとしても報われない恋になる可能性が高いです。

関係を続けることによってお互いにデメリットが生じる場合もあるので、彼女の気持ちも汲み取りつつ、適切な判断を行いましょう。

家庭を大事にしたい女性の場合

女性が家庭を壊したくないと思っている場合は、まず結婚などの明るい未来はないものと割り切り、相手に全てを合わせることが大事です。

1番を望まず、彼女の都合に全てを合わせる。知り合いのいそうなところで会わない。会いたくても会えないときもあるでしょうが、彼女の自宅へ行くなどもってのほかです。

この関係を続けたいと思っているなら彼女を困らせてはいけません。

ご主人との関係がうまくいっていない女性の場合

相手の女性が、ご主人と別居している、家庭内別居状態で離婚寸前であるなど、ご主人との関係がうまくいっていない場合は慎重な行動が必要です。

ご主人との関係がうまくいっていないとはいえ、もしもこの関係がご主人にわかった場合、それが離婚の原因となれば多額の慰謝料を請求される可能性があります。

女性に子供がいる場合、母親が子供を引き取るケースがほとんどです。彼女との結婚を考えた場合、あなたには血のつながらない子供の父親になるという覚悟が必要になります。

あなた自身が、彼女と本気で結婚を考えているのか、少しの火遊びのつもりで付き合っているのか。彼女はどう思っているのか。気持ちに温度差があると泥沼化します。よく考えて行動しましょう。

どうしても諦められないときは

相手に家庭があることを認識する

普通の独身女性との恋愛とは違い、既婚者の女性との恋愛にはたくさんの問題点があります。

まず、既婚女性には家庭があることを認識しておかなければなりません。家庭が円満であれば、あなたがそこに入り込むことでその幸せを壊してしまうことになります。

もしもご主人との関係がうまくいっていなかったとしても、女性に子供がいれば、簡単に家庭を捨てることはできないでしょう。

また、既婚女性と付き合っていて、もしも相手のご主人にその関係がわかった場合には慰謝料を請求されることもあります。そしてそのことが周囲に知られた場合、あなたや相手の女性の、社会的地位や友人を失ってしまうこともあるでしょう。

その恋に全てを捨てる、捨てさせる覚悟があるかを、もう1度冷静に考えてみてください。

1度距離をおき、じっくりと考える

既婚者との恋愛が終わる1番の原因は、お互いが疲れてしまうことです。

堂々と一緒にいられない、彼女は嘘をつき続けなくてはならない、あなたはどんなに耐えても報われない、そんな関係にいつかお互いに疲れてしまうでしょう。そんな時は、1度距離を置き、じっくりと考えてみることが必要です。

リスクをしっかりと認識し、自分に本当に覚悟があるのか考えてみましょう。少しでも気持ちに揺らぎがあれば、その恋は終わりにしたほうがいいでしょう。現実は甘くないのです。

それでもやっぱり彼女との恋を貫きたい。そう思ったなら、今まで挙げたリスクは全て覚悟しなくてはなりません。

彼女を離婚させる際も慎重に

彼女があなたと共に人生を歩んでいく決心をしてくれたのであれば、彼女を離婚させる準備も必要になってきます。

彼女の離婚を円満にさせるために、あなたは不倫がわからないように行動を慎み、彼女の夫に浮気やDVのような非がある場合は証拠を集めるなどの努力が必要です。

新たな1歩を踏み出すならOmiai

Omiai

結婚している女性を本気で好きになり、彼女と付き合うことには色々なリスクがあります。既婚女性に本気で恋をしてしまった場合は、辛い選択をする事も考えて、お互いの幸せのために慎重な行動を心がけてください。

また、彼女のもとを離れて心機一転新しい恋を探すときは、マッチングアプリを利用するのがいいでしょう。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す