ストレス発散!離婚して寂しい人の対処法5つ

記事の著者:Kanako

離婚のことで頭がいっぱいだったからこそ、いざ離婚をしてみて一人になった時にいきなり寂しい気持ちになることがあります。
離婚に限らず、今までの生活が一変すれば誰しもが直面する事でもあります。
寂しいからと言ってずっとうつむいている訳にもいきませんので、今回は離婚をして寂しいと感じた時にすると良い対処法を5つご紹介します。

ネット動画やドラマを一気に見る

ネット動画やドラマに夢中になると、寂しさを忘れてしまいます。
海外ドラマなどは1話が短く、シリーズも多いので、はまれば一気に見れてしまいます。
ただし悲しい内容やシリアスなものですと、現実に引き戻されてしまうので注意して下さい。
なるべく楽しい気持ちになるようなものを選び、笑って寂しい気持ちも吹き飛ばしてしまいましょう。

友人と美味しいご飯を食べに行く

気を遣わない友人と一緒にいると、気分が楽になりませんか?
他愛もない話しをしたり、今思っていることなども友人の前なら素直になれますよね。
美味しいご飯で癒されながら、会話を楽しむのも寂しさを吹き飛ばすのには効果的です。
家で浸っているのも構いませんが、あなたの事を思ってくれている友人もいる事をお忘れなく。

習い事や趣味を見つける

趣味がある人は熱中できるのでいいですが、ない人は今すぐにでもチャレンジして何か見つけましょう。
どうしても趣味が思いつかなければ、今までやってみたかった習い事などはいかがでしょう?
英会話やゴルフ、習字やジムなど今まで気にはしていたけどやらなかった事ありますよね。
習い事は自分を成長させるチャンスでもあるので、一石二鳥にもなります。

異性と遊ぶ

寂しい時は、誰か側にいて欲しくなりますよね。
そんな時に同性の友人もいいですが、思い切って異性と出掛けてみるのもいいですよ。
婚姻中には味わえなかった緊張感であったり、久しぶりに心が躍るような気持ちになれば寂しい気持ちも忘れてしまいます。
また友人でも異性の友人であれば、刺激になる事もきっとあると思いますよ。

自分のためだけの買い物をする

婚姻中は、自分のためだけに使えるお金は限られていた人が多くいるかと思います。
せっかく離婚をしたのですから、一度だけでも自分の為だけにお金を使ってもいいのではないでしょうか。
洋服やアクセサリー、家電や趣味にまつわる物でも誰からの制限もなく買い物できるのは独身だからこそ。
子供がいたとしても、思い切って自分の事だけを考えても悪い事ではないはずですよ。